ニュース
» 2021年08月16日 08時30分 公開

妊婦さんがコロナにかかったら?→医師「即帝王切開です」 出産を控えたママがコロナ禍出産の現実を描いた漫画に「全人類読むべき」と反響(1/2 ページ)

周りの人の協力が必要。

[みやはら由惟,ねとらぼ]

 出産を控えた妊婦さんが、医師にコロナ禍の不安を質問したところ、予想していたよりも厳しい現実を告げられた……。そんな体験を描いた漫画がTwitterに投稿されています。

ALT なじみの病院・病院で産めないおそれも


 作者のおみ(@mgmg_uriko)さんは、2歳の女の子のママ。もうすぐ2人目の出産を迎える予定です。差し迫ってきた出産について、医師にコロナ禍ならではの質問をしたところ、予想外の話を伝えられました。漫画では、そのエピソードと共に、妊婦さんとその家族にとって大切な日常生活の過ごし方について伝えています。

ALT コロナ禍だから、一番気になること

 出産間近のおみさん。帝王切開での出産を予定しており、既に手術や検診もすべて予約済みの状態です。通常時であれば、あとは手術の日を待つのみ……という状況ですが、このご時世ならではの疑問が頭をよぎります。

 それは、もしおみさん本人や、家族がCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)にかかったり濃厚接触者になってしまったら、出産はどうなるのか? ということ。

ALT 不安が押し寄せます

 おみさんが思い切って質問をすると、医師は「ここでの出産は無理、すべて保健所の指示に従ってもらうことになる」と回答します。おみさんが出産予定のこの病院は、比較的大きな総合病院。「それ以外の場所で産む」という選択肢を想定していなかったおみさんは、漠然とした不安に襲われます。

ALT 出産スケジュールが強制的に変更になります。

 加えて、医師は「コロナウイルスにかかった場合は、即帝王切開になる」ということも教えてくれます。妊婦さんには使える薬が限られるため、そうした判断になるとのこと。つまり、おみさんが今コロナウイルスに感染したとなると、知っている先生のいない初めての場所で早産で出産しなくてはいけなくなるのです。  

ALT できる限りの配慮を

 出産は、産む当日だけでなくその前の検診なども大切なものです。妊婦さん自身がコロナウイルスに感染しなくても、夫など周りの人が感染し、妊婦さんが濃厚接触者になってしまったときは大切な検診や医療が受けられない可能性があります。おみさんは、妊婦さん、そしてお腹の中の子どもが置かれるシリアスな状況について「責任が取れますか?」と問いかけています。

 なお、おみさんは「保健所の対応や即帝王切開という情報は、県や産院や妊娠の週数によっても変わると思いますので、この漫画を鵜呑みするのではなく一度ご自身の検診時に産院に確認してください」と説明しています。状況は日々変化するので、妊婦検診時に質問してみるといいでしょう。

 おみさんは、この他にもTwitterブログ「omiさん家」で家族の日常を描いた漫画を公開中です。

画像提供:おみ(@mgmg_uriko)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/24/news131.jpg 「マジでかわいい!」「試合で見れない表情」 石川佳純、メイクアップしたショットに大反響
  2. /nl/articles/2109/25/news064.jpg 森尾由美、長女の結婚をレアな母娘3ショットで報告 「美人親娘」「姉妹みたいや」と反響
  3. /nl/articles/2109/25/news033.jpg 劇場版「鬼滅の刃」地上波初放送で新聞各紙が心を燃やす 「ちょっと待って」「新聞見たら煉獄さんがいたのでわあってなった」
  4. /nl/articles/2109/24/news037.jpg 道路にうずくまっていた子猫を保護→2日後…… モフモフな抱っこ紐から顔を出す姿がたまらなくいとおしい
  5. /nl/articles/2009/13/news017.jpg 「ちょ、おまわりさんオレ達よりヤバいのおるやん!」 夜のコンビニに世紀末魔改造ミニカーが襲来、みんなびっくり仰天
  6. /nl/articles/2109/25/news062.jpg 「F1」ルイス・ハミルトン、ピットイン時の事故動画を自ら公開 事故後の対応へ称賛の声「これでこそチャンピオン」
  7. /nl/articles/2009/28/news112.jpg 「お姫様みたい」「モデルやん」 池江璃花子、成人式の前撮りでティアラ&深紅のドレス 振袖姿は「当日までのお楽しみ」
  8. /nl/articles/2109/22/news156.jpg 『らんま1/2』の「あかねの髪形変更」というイベントが割り込み展開のはずなのに自然な流れ過ぎてすごいという話
  9. /nl/articles/2102/04/news101.jpg 「女優さんかと思った」「卓球界のシンデレラ」 石川佳純、プロが仕上げた“ガチ美人”ショットに絶賛の声
  10. /nl/articles/1907/02/news082.jpg 「美しすぎてクラクラ」「健康的な美ボディー」 吉田沙保里、下着モデル初挑戦の“最強の1枚”に反響

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」