ニュース
» 2021年08月23日 18時00分 公開

悲しさが伝わってくる 「F1日本GP2年連続で開催中止」で感情が無になってしまったギタリストの「鈴鹿をギターで攻める」動画がTwitterで話題に

深い悲しみが表情から伝わってくる……。

[ねとらぼ]

 2021年10月8日から10日にかけて予定されていた「F1 日本グランプリ」の開催中止が発表された翌日、その悲しみをギター1本で表現した動画がTwitterにアップされ、F1ファンを中心に大きな話題になっていました。

F1 日本 GP グランプリ ギター 再現 鈴鹿サーキット 悲しみから生まれた「鈴鹿をギターで攻める」動画がTwitterで話題に(画像はTwitterより)

 動画を投稿したのはギタリストの岡 聡志(@sam_guitars)さん。「ギターで鈴鹿を攻めました」と添えられている通り、F1マシンが鈴鹿サーキットを走行する映像を見ながら、手にしたギターだけでサウンドを再現してみたという動画です。

 直線で加速していく音、コーナー前で減速する音など、シチュエーションに合わせてギターの音をコントロールする技術はさすがプロ。顔色一つ変えずに完璧なサウンドを奏でています。

F1 日本 GP グランプリ ギター 再現 鈴鹿サーキット ギターでF1マシンのサウンドを再現(画像はTwitterより)

 あまりにも表情に変化がないため「顔がジワる」「無表情なのがシュール」といった反応が寄せられていました。2年連続で開催中止……それも今回は7年ぶりとなる日本人ドライバーの角田裕毅選手の活躍にも期待されていただけに、F1ファンならば悲しみで表情を失うのも無理はありません。

 ほかにも「立体交差を潜った時の反響音がっ!」「シケインの縁石もしっかり踏んでた」など、コースの状況に合わせたサウンドを変化させるテクニックにも驚嘆の声が寄せられていました。

 岡さんは自身YouTubeチャンネルを更新しており、世界3大レースの1つと呼ばれているF1 モナコGPをギターで攻めた動画のほか、今回のような「エンジン音」を再現するテクニックの解説も行っています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」