ニュース
» 2021年08月25日 08時30分 公開

【漫画】赤いランドセルを選んだ息子、心配する両親だったが…… 目からウロコの子どもの言葉に「すてきな考え方」の声(1/2 ページ)

なんてすてきな考え方。

[ちゃすこ,ねとらぼ]

 各社からさまざまな色やデザインが発売され、あまたのバリエーションから選ぶ楽しみがあるランドセル。ですが、「女の子は赤、男の子は黒」というイメージが根強くあるのも事実です。そんな中、赤いランドセルに決めたある男の子の漫画がInstagramに投稿され、「なんてしっかりした考え」「すてき」と大きな話題になっています。

赤いランドセル ママの目からウロコが落ちた、男の子のすてきな考え方とは……?

 漫画を描いたのは、5歳のぎん君と3歳のつん君、2人の兄弟を育てるしろくま(@shirokuma_811)さんです。

赤いランドセル 赤いランドセルを選んだぎん君
赤いランドセル なかなか即決できません

 ぎん君の小学校入学を来春に控え、ランドセルを選ぶ「ラン活」を始めたしろくまさん一家。店頭でぎん君が「これにしたい!」と選んだのは、女の子の定番カラーである真っ赤なランドセルでした。予想外の選択に、しろくまさんはびっくり。「本人が選んだモノなら良い?」という思いがありつつも、「友達から何かいわれたりしない?」「男の子は黒、女の子は赤と決めつけるのはいやだけど、周りはどう思う?」「6年生まで飽きずに使える?」と、心配や不安が次々と浮かび、即決できません。

赤いランドセル
赤いランドセル 男の子は黒が多いけれど……
赤いランドセル 赤がいてもいいじゃんっっ
赤いランドセル た、た、た、確かに……!

 しろくまさんは、「黒いランドセルは男の子が持っていることが多いし、赤いランドセルは女の子が持っていることが多いよ。それでも平気?」とぎん君に尋ねてみることに。するとぎん君は少し考え込み、やわらかくほほ笑んで答えました。「男の子は黒のランドセルばかりなんでしょ? たまーに赤いランドセルがいてもいいじゃんっっ」。固定観念に縛られない柔軟な発想をにこやかに語るぎん君に、しろくまさんの目からはウロコがぽとりと落ちます。

赤いランドセル すてきな考え方
赤いランドセル 赤いランドセル、よく似合っています! 

 ぎん君のすてきな考え方に、不安が吹き飛んだしろくまさん。ランドセルはぎん君の希望通り、赤い色に決まりました。しろくまさんは漫画を「もし周りから何かいわれても、たまには赤でもいいじゃん!って言おうと思います」と締めくくっています。

 私たちの生活の中には、ランドセル以外にも“女の子の色”“男の子の色”と決めつけてしまっているものがたくさんあるように思います。ぎん君のように、自分の好きなものは年齢や性別にとらわれず自信をもって選んでいけたらいいですね。

 この漫画は2.3万件の「いいね」を集めるなど大反響。ぎん君の考え方に感心するコメントを中心に、「色に男女の区別は必要ないと思う」「いい時代になったなぁ」など、さまざまな声が寄せられています。

 しろくまさんはこの他にも、兄弟育児の日常を描いた育児漫画をInstagramTwitterに投稿しています。

画像提供:しろくま(shirokuma_811)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/17/news099.jpg 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  2. /nl/articles/2205/16/news173.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得者が「使用料の支払いは不要」 権利は保持すると主張
  3. /nl/articles/2205/16/news094.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  4. /nl/articles/2205/15/news045.jpg 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  5. /nl/articles/2205/17/news016.jpg “はじめてのお散歩”にドキドキの子柴犬 二足立ちで飼い主にしがみつく姿がいとおしくてキュンとする
  6. /nl/articles/2205/16/news041.jpg 息子くんにかまってほしい元野良の子猫、必死にスリスリすると…… 抱きしめられる相思相愛な姿に癒やされる
  7. /nl/articles/2205/16/news157.jpg 亡くなった伯父から預かったSDカードを開いたらとんでもないものが―― 戦中・戦後の貴重なモノクロ写真が1万点以上、「これはすごい」と注目の的に
  8. /nl/articles/2205/16/news022.jpg 胸ポケットから保護子猫が「ひょこっ」 動物病院で目撃された光景に「キュン死させるつもりですか」の声
  9. /nl/articles/2205/16/news075.jpg 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  10. /nl/articles/2205/16/news079.jpg キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声