ニュース
» 2021年08月24日 17時27分 公開

日本産科婦人科学会のWeb冊子が無料とは思えない役立ち度 年代別の健康情報を網羅し「これはすごい」「男女問わず読んで」と話題

無料で読めるのありがたい……!

[十津川あきら,ねとらぼ]

 日本産科婦人科学会がサイト上で無料公開している「Human+ 女と男のディクショナリー」が、「参考になる」「これはすごい」「書籍で出してほしい」とネット上で好評を博しています。

Human+ 女と男のディクショナリー (画像は日本産科婦人科学会公式サイトより引用)

 「Human+ 女と男のディクショナリー」は、日本産科婦人科学会が監修した健康手帳。女性だけでなく男性にも知っておいてほしい心身の健康に関する情報を掲載しており、健康について不安を感じたら確認したいページとなっています。

 年代・ライフステージごとに確認しておきたい内容を、「思春期」「青年期」「将来の妊娠のために」「妊娠・出産」「中高年期」という項目に分けて掲載。例えば思春期では、婦人科受診の不安に寄り添うものから、月経の基礎知識、ピルの使い方、ダイエットや性暴力といった問題についての情報も載せています。

Human+ 女と男のディクショナリー (画像は日本産科婦人科学会公式サイトより引用)

 青年期の項目では、がん検診、女性のための漢方薬、セックスレスやDVなどを扱い、中高年期では更年期や男女ともに起こりうる排尿障害、性生活についてなどを取り上げています。もちろん、「将来の妊娠のために」「妊娠・出産」の項目も充実しており、妊娠を希望する人が知りたい情報がそろっています。

Human+ 女と男のディクショナリー (画像は日本産科婦人科学会公式サイトより引用)

 「Human+ 女と男のディクショナリー」は初版が2014年に発刊されており、現在公開されているのは2018年に改定されたもの。学問の進歩や社会情勢に合わせて内容を追加・修正しています。挿絵にはヨシタケシンスケさんのゆるっとしたイラストが使われており、読者を和ませてくれます。PDF形式と本の形式の2種類で表示できるので、必要に応じて印刷するなど、好きなスタイルで読むことが可能です。

 同ページには、年代ごとに起こりうる心身の変化など、妊娠の有無にかかわらず参考になる情報が多く掲載されています。家族やパートナーにも共有しておくことで、自分や大切な人の心身の健康に寄与してくれそうです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」