ニュース
» 2021年09月16日 12時30分 公開

うぉぉ大迫力! 東武鉄道、鬼怒川線で初のSL大樹「重連」運転 10月1日実施(1/2 ページ)

ただでさえド目立ちのSL機関車が「2機」連結して走っちゃいますよ。

[大泉勝彦,ねとらぼ]

 東武鉄道が2021年10月1日、復活運転後の鬼怒川線で初となる「SL大樹重連運転」を実施します。

SL大樹 重連 SL大樹重連運転(南栗橋車両管区内)(画像:東武鉄道)

 重連運転は動力源となる機関車を複数機連結して走らせる方法。一般的に急こう配区間などで力を増すために連結されます。1機でも珍しく迫力のあるSL機関車が2機連なって走る姿は……大迫力必至です。

 東武鉄道は2020年12月に「SL大樹」をSL2機体制で運行する体制を整え(関連記事)、南栗橋車両管区内でSL大樹の重連運転を披露しました。今回は「営業運転」として鬼怒川線の下今市〜鬼怒川温泉駅間を走ります。

 運転は、東武トップツアーズの旅行商品「SL大樹重連 乗り鉄&撮り鉄満喫ツアー」内のイベント列車として実施。「C11 207号機」を先頭に「C11 325号機」を連結し、下今市駅10時29分発→鬼怒川温泉駅11時5分着、鬼怒川温泉駅15時37分発→下今市駅16時14分着で往復運行します。

 ツアー料金は、通常乗車プラン(募集人数100人)が大人1万3800円、特別客車「ドリームカー」乗車プラン(募集人数40人)が大人1万5800円(それぞれ小人料金あり)。

SL大樹 重連 10月1日に開催される「SL大樹重連 乗り鉄&撮り鉄満喫ツアー」内でSL大樹の重連運転を実施(画像は東武トップツアーズのWebサイトより)
SL大樹 重連

 SL大樹重連運転記念の「SL大樹重連運転 記念乗車券」も10月1日に発売します。硬券仕様の片道乗車券3枚と台紙のセット。台紙からSL大樹を引き出して2両連結できる仕掛けがあります。価格は1000円、限定数は3000セット。販売期間は2021年10月1日〜31日。東武線内の主要駅で販売します。

大泉勝彦



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる