ニュース
» 2021年11月05日 18時00分 公開

アトピーを放置したら死にかけた 彼氏と彼女の「感染性心内膜炎闘病記」(2)(1/2 ページ)

「あさって手術をします、今しかないと判断しました」と死亡リスク8%の手術宣告。

[てんもんたまご,ねとらぼ]

 みなさん、突然ですがアトピーや虫歯を放置していませんか?

 アトピーも虫歯もとても身近な病気ですし、わざわざ病院に行かなくても……と思ってしまうのも仕方がないのかもしれません。私の彼氏さんも病院嫌いでアトピーをほぼ放置していましたが、それが原因で一時は重篤に。そして、死亡リスク8%の心臓の手術を受けることになったのです。

 これから書くのは、天涯孤独の彼氏さんが「感染性心内膜炎」にかかって退院するまでの、そしてそれをそばで見ていた私、てんもんたまごの闘病記です。

連載一覧

発症から11日目

 この日は、斜め前のベッドのおばあちゃんの娘さんと話し込んでいました。

 リハビリセンターは体力の回復見込みがないと断られてしまうらしいです。「でも面倒を見きれないから自分でできる期間を少しずつのばすしかないのよー」とのこと。「娘さんがいないときも、おばあちゃんリハビリがんばっていましたよー」と伝え、いろいろなことを話しました。

 さて、彼氏のリハビリにはリハビリ用のシューズが必要です。しかしリハビリシューズには彼氏の足のサイズである29センチがありませんでした。そこで29センチのうわぐつを買って代用することになりました。

 うわぐつと言えば小学生以来なので18センチくらいのサイズしか知りません。いざ29センチのうわぐつが届いたときにはびっくりしました。どでかいしおもい。私の知っているうわぐつではありませんでしたです。ちなみに私の足のサイズは22センチなので、自分の靴を横に並べると大人用と子ども用に見えました。

発症から12日目

 朝病室に行ったら「今どういう状況?」と、彼氏。やっと身の回りの状況を理解できるようになったようです。

 右脳の脳梗塞が深刻らしく、この日からリハビリが開始しました。心臓の手術はある程度リハビリをしてからになるそうです。手や足が思うように動かないことは知っていましたが、理学療法士さんに「100ー7は?」と聞かれ、「うーん、うーん、102??」と答えているのを見たときは衝撃でした。

 この日のポケモンお見舞い絵はプラスルとマイナン。プラスルは彼氏に、マイナンは斜め前のベッドのおばあちゃんにあげることにしました。

 この頃の私は今までの人生で一番つらい状況でしたが、翻訳をしたり、待合室でねとらぼの記事を書いたりと、仕事をこなせている自分に驚きました。というより、何かをしている時間の方が楽だったかもしれません。

発症から13日目

 彼氏が死にかけて容体が安定しない、という異常事態。病院の外やTwitterで日常風景が見られることが、すごくありがたかったです。心の支えだったともいえます。

 もしこれが災害中だったなら、どこにも日常がなくて心が折れていたのではないでしょうか。

 せっせと病院でポケモンのお見舞い絵を描いて1週間がたち、いつのまにか周りの人に「あっ新作だ!」「プラスル増えてる!」「推しのスターミー描いて!」と言われるようになっていました。

 しばらくリハビリの日々が続きます。

発症から14日目

 斜め前のベッドのおばあちゃん、せっかく仲良くなったのに部屋が移ってしまいました。「寂しくなるなあ」と考えていたら、娘さんが私に会いに来てくれました。「病室引っ越したけどあなたに会いに来たわよ! 絵のお礼もまだ言えていなかったもの!」。

 ささいなことかもしれませんが、このころの私にとってはすごくうれしい出来事でした。

 彼氏さんは、理学療法士さんとリハビリ中。

理学療法士さん「脳梗塞の影響で左側が動かしにくいようですが、感覚もあるし関節に問題があるわけでもなく、筋肉の伸び縮みができてないだけなのでリハビリの余地があります」

私「へ〜!めっっっちゃ興味深いですね!!!!」

 また、彼氏さんは昨日は引き算もできなかったのに、この日は簡単な計算ができるようになっていました。正直、人ごとでさえなければ興味深いこと・話がたくさんありました。

 彼氏には幻覚がありますが、幻覚は思っていたより生活にささやかに入り込むものらしいです。ポケモンの話をするとポケモンの鳴き声がする、みたいな感じで。

 二人で窓の外を見ているときもこのような会話をしました。

彼氏「『筋肉喜ぶプロテイン』って看板があるけどあれって幻覚?」

私「そんなに愉快な幻覚が見えてんの?」

彼氏「なんだー、幻覚かー」

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/08/news015.jpg 大好きな飼い主に、元保護猫がダイナミックハグ!! 「おかえりー!」と飛びつく姿に「かわいすぎる」の声
  2. /nl/articles/2112/08/news122.jpg ビジュアル系バンド「nurie」小鳥遊やひろさん、追突事故に巻き込まれ逝去 他メンバーも病院へ搬送
  3. /nl/articles/2112/07/news156.jpg 渡辺直美、NYで運転免許取得も「絶望」 “不意打ち”顔写真採用に困惑「どんな表情でどんな髪型なの?」
  4. /nl/articles/2112/06/news051.jpg お風呂に呼ぶ父に息子が「行けるわけなかろーもん」 猫さまとラブラブな光景に「息子さん正しい」と賛同の声
  5. /nl/articles/2112/06/news149.jpg 47都道府県の「県章」を仮面ライダーにアレンジ 各地の特色を宿した空想ヒーローに全国特撮ファン大盛り上がり
  6. /nl/articles/2112/08/news086.jpg 【その視点はなかった】常に丁寧口調の同僚に、評判の悪い人への印象を聞くと「こちらも親指が下がる思い」と低評価
  7. /nl/articles/2112/08/news100.jpg 井上和香、6歳娘と“笑顔いっぱい”温泉旅行2ショット 「娘との関係がうまくいかない」と育児に悩んだ過去も
  8. /nl/articles/2112/07/news029.jpg 「キッチンから落ちゆく猫」 ペットシッターさんがとらえた決定的瞬間の写真に「動画で見たい!」「犬神家みたいw」
  9. /nl/articles/2112/08/news081.jpg 矢田亜希子、豊川悦司とのドラマ「愛していると言ってくれ」兄妹2ショット ファン「これはエモい」「私の青春だ」
  10. /nl/articles/2112/08/news094.jpg 高畑充希、ボーイッシュなショートヘアに大胆イメチェン 「バッサリ切ったね」「まぶしすぎる」と反響

先週の総合アクセスTOP10

  1. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  2. 高嶋ちさ子、ダウン症の姉とさだまさしのコンサートへ 笑顔あふれる3ショットに「姉妹で素敵」「癒やされました」の声
  3. 「キレッキレ!」「何回見ても笑えるwww」 白柴犬の激しすぎる後ろ足の動きに国内外から大反響
  4. 45キロ減のゆりやんレトリィバァ、劇的変化の“割れたおなか”に驚きの声 「努力の賜物」「昔を思い出せない」
  5. 46歳と18歳の内田有紀、“2人そろって”『STORY』表紙へ 「自分の妹と撮影しているみたい」
  6. ダレノガレ明美、“痩せすぎ”指摘する声に「体絞っていました」 現在は4キロの増量 「ご安心ください」
  7. 渡辺美奈代、公開した自宅リビングが広すぎて“お姫様のお部屋” ゴージャスな部屋へファン「センスまで抜群」
  8. アイドルが「虚偽の発言」「繋がり行為」など複数の違反行為 ファンのため“卒業”を提案するもブロック→解雇へ
  9. 「美男美女の一言」「これぞベストカップル」 高橋英樹&小林亜紀子、“48年前の夫婦ショット”が絵になりすぎる
  10. ゴマキの弟・後藤祐樹、服役中に死去した“母との約束” 「1000万円企画」朝倉未来の計らいで首のタトゥー除去

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」