Special
» 2022年02月25日 19時00分 公開

推しがいると世界が広がる! 世界さんにハマった私が「EXtreme LIVES(エクスト)」で初めてリズムゲームに手を出しました……

ライブに来た! そんな気分。

[林美由紀,PR/ねとらぼ]
PR
EXTREMELives02

 自分の人生に大きな影響を与える人……そう、「推し」ができると世界って広がるんだなぁと実感している今日この頃。大切な友達もできたし、推しの好きなことやものは、急に身近に感じ、今まで興味がなかったものも、やってみようと思えるから不思議。

 昨年(2021年)夏、そのダンスのあまりのしなやかさに衝撃を受け、以降、応援させていただいているEXILE/FANTASTICS From EXILE TRIBE(以下、FANTASTICS)のパフォーマー世界さんは、自他ともに認めるダンス、アニメ、漫画、ゲーム好き。私も世界さんを通じて「ダンス」の楽しさを知り、いろいろな方のダンスを観るようになりました。そんな中、ライブを体感できるアプリが出ることを知りました。ダンスとゲームが得意な世界さんが「かなり満足していただけそうな仕上がりになってます」とSNSで言っていたのが「EXtreme LIVES(エクスト)」というゲーム。私は、普段、ゲームはほとんどしないけれど、なんだかよさそう? これは気になる!

 3月1日にリリースされる、「EXtreme LIVES(エクスト)」。EXILEや三代目J SOUL BROTHERSなどをはじめとした、EXILE TRIBE6組、総勢52名が集結したライブ映像とゲームを楽しむことができるライブ体感リズムゲームなのだそう。 

 幸運なことに、リリースに先駆け、「ゲームやりにこない?」とお誘いいただいたので、一足早くゲーム開発会社アカツキさんにお邪魔してきました。

 リズムゲームは人生初めて。でも、FANTASTICSやEXILE TRIBEのグループのライブ映像が観られるならやってみたい。EXILE TRIBEの楽曲についても勉強中で、何もかも完全初心者の私ですが、はたして「エクスト」を楽しむことができるのか!? 初見で遊んでみたいと思い、あえて前情報を入れずに体験してきました! 

 FANTASTICSさんだけでなく、EXILEさん、三代目J SOUL BROTHERSさん、GENERATIONSさん、THE RAMPAGEさん、BALLISTIK BOYZさんの楽曲で遊んでみましたよ。

 体験しながら、機能を1つずつご紹介します。

 まず、エクストを起動すると、ライブ映像が流れるので、思わず「もうここだけでかっこいい!」と大興奮。エクスト開発チームの方によると、ゲーム自体はまだできませんが、リリース前日の2月28日「EXtreme LIVES(エクスト)」の事前ダウンロードはできる予定とのこと。ぜひみなさんもオープニング映像を観ながら、3月1日の公開を待ちましょう!

LIVE

EXTREMELives02 LIVEボタンを押して、いざゲームへ!

 LIVE映像を楽しみながら、リズムゲームを楽しむことができるのが「LIVE」。チュートリアルがあるので、初心者でもわかりやすかったです。

EXTREMELives03 最初はチュートリアルをナビゲートしてくれる「EXIS(イクシス)」の言うとおりに進めていけば、大丈夫

 最初に自分の推しグループと推しメンバーを選ぶことができるので、「うう……やっぱりかっこいい!」ともうここからテンションMAX! 私は、推しグループに、これまた昨年の夏からハマり、メンバー全員を応援している「FANTASTICS」、推しメンに「世界さん」を選択。さらに選んだグループの楽曲でチュートリアルを進めることができるので、FANTASTICSのデビュー曲「OVER DRIVE」でスタート。

EXTREMELives04 推しグループを選択。この写真を見ただけでテンションが上がります。サンタモニカ・ロリポップ!
EXTREMELives05 推しメンバーは世界さんを選択。この選択画面でみんなの写真を見るだけでも幸せ

 早速遊んでみましょう。「ライブの没入体験ができる」と聞いていたので、どういうこと? と思っていたら、ライブ映像が高画質なだけでなく、ライブでフラッグを振るタイミングで上にフリックするノーツ(リズムに合わせて流れてくるアイコン)などが落ちてくるので、まるでフラッグを振っているような気分に。

EXTREMELives02

 最初はあわあわしますが、曲を知っていたり、ライブを観たことがあったりすると、自然にその動作ができるようになります。もちろん曲を知らなくても回数を重ねればできるようになりますし、楽曲に合った動作なので、気持ちがいい! 一緒にダンスを踊っているような気持ちにもなることができます。

 私が今回推しグループに選んだFANTASTICSの魅力は歌やダンスの個性とギャップ、キラキラとわちゃわちゃでしょうか。ボーカルの八木勇征さんと中島颯太さんは美しく伸びる甘い声とキラキラしたやわらかな声の相性が唯一無二。そして、パフォーマーは世界さんのダンスの宝箱感と遊び心、佐藤大樹さんの全身全霊で踊る姿勢、澤本夏輝さんの思わず息をのむ美しさ、瀬口黎弥さんの力強さと繊細さ、堀夏喜さんの時が止まるようなスタイリッシュさ、木村慧人さんのしなやかにも強くも踊れるオールラウンダーなところなど、パフォーマンスにも個性があります。それぞれが夢をかなえつつ、集まるとさらに強くなる。さらに、わちゃわちゃした仲良しなところもあり、FANTASTICS……もう推す選択肢しかない(文字数……)。

 そして、そんなみんなを知ることができたのも、世界さんのダンスに出会えたからで、大げさではなく、ここまで生きてきてよかったなぁ、第二の人生が始まったなぁって思うのです。今まで知らなかった新しく美しき世界を見せてくれる世界さんとFANTASTICS。その存在を知ることができた、この奇跡にただただ感謝しかない……。そんなことを思いながら、ゲームをさせてもらいました。

 そんな推しや推しグループの歌声を聴いたり、ダンスを見ることができる機会が増えるのは単純にうれしいもの。ありがとう、エクスト! まずそんな気持ちになりました。ゲーム内では本物のライブ映像を楽しむことができるので、「あのライブのあの素敵な一瞬」を観ることができます。みなさんの推しの最高の瞬間をぜひ体験してみてください! 

ダンスリズムアクション

EXTREMELives02 「ダンスリズムアクション」は一番のライブ体感ポイント!

 エクスト最大の特長として、それぞれの楽曲に「ダンスリズムアクション」というパートがあります。パフォーマーのみなさんのダンスの振りやフラッグを振るタイミングと同じような動きができるのですが、ここはテンポが速い曲や知らない楽曲だと、ちょっと難しいかもしれません。でも、ライブを体感できる魅力的なパートでもあり、ここで練習できれば、例えば、私がTHE RAMPAGEさんのライブに初参戦したときにも、迷わず、フラッグを振ることができそう。ライブの予習もできちゃう訳ですね。

楽曲の難易度は4段階

 楽曲の難易度は「SIMPLE」「NORMAL」「PRO」「EXTREME」があり、チュートリアルは「NORMAL」に近いレベルとのことなので、もし難しいと感じても大丈夫。だって「SIMPLE」があるから! 「SIMPLE」は片手でできるレベルなので、ここで練習して次にチャレンジできます。

EXTREMELives02 難易度を選べば初心者から上級者まで楽しめます

 4段階のレベルにはどのような違いがあるのか……。私はライブでも盛り上がる大好きな1曲、FANTASTICSさんの「Can’t Give You Up」をすべてのレベルで試してみました。

 「SIMPLE」は、なんと私でもフルコンボ! 「わ、世界さん、あ、堀夏さんだ! 澤さ〜ん」と、ライブをチラチラ見ながら進めることができました。「NORMAL」は、両手を使います。点数は全然取れないけれど、なぜだかなんとかなりそうな気がしました。楽しい。でも、「PRO」は急に難しく感じ、「EXTREME」は大混乱!  上級者さんぜひ、攻略をお願いしたいです……。

EXTREMELives06 今回遊んだ時の私のユニットはこちら

 こんな風にいろいろなレベルがありますので、初心者からリズムゲームの上級者まで自分に合ったレベルで遊ぶことができます。難しいのでは、と思っていましたが、今日が人生初リズムゲーム体験の私でも上手にできた時の爽快感がたまらず、さらに高みを目指したくなりました。

EXTREMELives06 SIMPLEなら初心者でもフルコンボができました!

 三代目さんの「R.Y.U.S.E.I.」も、「SIMPLE」でプレイしてみましたが、もうライブ気分。「ウーフー!(?)」を一緒に心の中で歌いながら、「わ、今市さんだ!!」と、どうしたって上機嫌になっちゃいます。THE RAMPAGEさんの「SWAG&PRIDE」もかっこよかった。EXILEさんはあの曲を一足お先にプレイさせていただきました。やっぱりいい! それぞれのライブに参加している気分になります。

EXTREMELives02 ライブのクラップ部分も忠実に再現

 個人的にGENERATIONSさんの「Hard Knock Days」のテンポが速いので難しいのでは? と思いましたが、「SIMPLE」なら大丈夫。「ダンスかっこいいなぁ」と思いながら、ゲームを楽しむことができました。また、BALLISTIK BOYZさんの「テンハネ-1000%-」のクラップのところはどうなるんだろうと興味があったので、やってみましたが、ちゃんとクラップに連動した動きが再現されていました! 「わ、すご!」と思わず声に出てしまいました。

 私は、クラップのタイミングを把握しきれていなかったため下手くそでしたが、バリさんファンなら気持ちよくキメられると思います! 

 どの曲が簡単、難しいというよりも、自分に合ったモードを選択すればどの曲から始めても大丈夫なのが、うれしい。あとは己との戦いで、上を目指していくしかない……ですね!

EXILE TRIBEの歴史を凝縮したHISTORY(ヒストリー)

EXTREMELives02 EXILE TRIBEの歴史が満載

 ゲームを進めることでそれぞれのグループのツアーが解放されていき、ツアーのスチル画像やライブ動画、ドキュメンタリー動画を観ることができます。どのライブから観ればいいの? という私にとっては「あ、この衣装はこのライブの時のだったんだ!」と、とにかく新鮮。長く応援しているファンの方々にとっては「ああ、あのライブはよかったね」と懐かしく振り返ることができる画像や映像が盛りだくさん。思わず、こんなところまで見せてもいいんですか!? と聞いてしまいました。

アプリオリジナルのちびメンバーが登場するCITY(シティー)

EXTREMELives08 ちびメンバーを愛でられるのも楽しいです

 自分だけのお部屋に好きな家具を配置したり、好きなちびメンバーを最大5名まで配置して愛でることができる「休憩ルーム」と、いろいろなちびメンバーとランダムに出会うことができ、ちびメンバーにプレゼントをあげることができる「オフィス」があります。ゲームをやったら、ここに来て、可愛らしい子たちに癒される……そんな空間です。

新規撮り下ろし写真などを手に入れられるSHOOTING(シューティング)

EXTREMELives02

 多くのゲームでは「ガチャ」と呼ばれるもので、ゲーム中に手に入れることができるダイヤ(ゲーム内アイテム)でメンバーのシーンカードを手に入れることができます。課金することもできますが、ゲームで遊んで、ユーザーランクが上がる際など、無料でダイヤをもらえる機会は結構ありそうなので、課金しなくても「SHOOTING」することができます! 

 今回、私がお借りした開発端末ではある程度SHOOTINGを引くことができたので「ファンタメンバーのSSR来いっ!」とまわしてみました。ほかのグループのメンバーさんは来てくれたのですが、ファンタメンバーのSSRが来る前にタイムオーバー。SHOOTINGをしているとき「楽しそう」という声が遠くで聞こえました。集中してボタンをタップしていたので、あまりよくわかりませんが、きっと楽しそうにまわしていたのだと思います。やっぱりなんだかアドレナリンが出ちゃいますね。いつかきっと推しが来てくれる……来てください……そう願いながら、コツコツゲームを進めようと心に決めました。

EXTREMELives09 シーンカードを育成することでレベルなどを上げることができます

 ちなみにシーンカードのレアリティは「R」「SR」「SSR」の三段階があり、「SSR」はすべてアプリ限定の新規撮り下ろし写真が使われているので、これは欲しいところ。シーンカードは育成することができ、カードのレベルなどが上がって強くなるとライブのスコアでも高得点を取りやすくなるので、推しを育てて強いユニットを組む楽しみもありそうです。

エクスト開発チームに聞いてみた!

  • 収録楽曲はどうやって決まったの?

――6グループあり、幅広いファンの方々がいるので、偏りがなく、それぞれのグループの魅力を伝えられるものを選びました。LDHさんとも意見交換をしながら、こだわって選曲したので、ぜひ、楽しんでいただけたらと思います。今後も収録楽曲は増えていきます!

  • フラッグとかを振るタイミングで遊べるのがすごいと思ったのですが、再現は大変でしたか?

――ライブ体感に沿うようにつくるために、それぞれの楽曲のライブを開発チームで何度も観て、タイミングやノーツの位置がライブを邪魔しないか、ここは長押しの方がいい、フリックにしようとかなりこだわりました。それぞれのグループをリスペクトして心を込めてつくっています。

  • 開発中にこだわったところは?

――たくさんありますが、リズムゲームのハードルを下げつつ、EXILE TRIBE各グループのライブ体感をいつでも、どこでも楽しめるように工夫しました。例えばリズムゲームに不慣れな方でも簡単に遊べる難易度「SIMPLE」を用意したり、スコアが足りなくても途中でゲームオーバーにならずライブを最後までプレイできるようにしたりして、どんな場面でも気軽にエクストを遊んでいただけることにこだわって開発しました。

 お話を伺う中で、とにかく各グループの魅力を最大限に表現できるように、という言葉が何度も出てきて、とても大切につくってくださっていることが伝わりました。うれしい! また、ユーザーさんの意見も取り入れていきたい、すでにもう取り入れようと思っているものがある、とのことなので、「エクスト」はこれからもどんどん進化しそうです。ちなみに「#エクスト感想」で寄せられた感想や要望は、開発チームの皆さんがちゃんと読んでくれているそうですよ!

やらない理由がない……気がする

EXTREMELives02 限定撮り下ろし写真……見たい!

 ゲームが苦手、リズムゲームなんてやったことがないしなぁ……と思っているみなさん! 大丈夫です。私、実は、今日初めて聴いた曲もありました。それに、普段はそんなにゲームもしないし、人類の中ではどんくさい側に所属しています。そんな私ですが、体験していくうちに少しずつコツがつかめてきました。楽しめた……興奮しました! 

 また、ゲームのホーム画面には手持ちのカード写真を設定できるので、ゲームを開けば、いつでも推しを眺められるというのも眼福。ちなみに5人までの写真を設定してスライドショーのような形で、推したちを愛でることができます。ホーム画面から神仕様! 

 もしゲームはあんまり……という方でも、人間誰しも大なり小なり「収集したい」という欲求があると思うので、SHOOTINGを引いて「やった、臣さん出た!」「わ〜よせさん10枚目〜(喜)」「ほくちゃんと壱馬さんのかっこいいのキターーー」などと、推しや推しグループなどを中心に、EXILE TRIBEメンバーをそろえるのもやっぱり楽しそう。撮りおろしの画像もありますからね……。一足お先に少し見せていただきましたが、そりゃもう、みなさん、爆イケです! これはぜひ見ていただきたい!

 推しのカードを引くために、ゲームをする。するとゲームもうまくなる。いつの間にか、リズムゲームも得意になり、推しもライブも観ることができて幸せ……。そんな風によいループが発生しそう。

 なにしろ、スマホの中に推しの写真や高画質のライブ映像を入れて、気軽に持ち運べるってだけでも、もうすごい! いつでもどこでもライブに参加したり、推しを愛でることができるんです。ゲームも幅広い人が楽しめる内容になっていますし、やることがたくさんあって、飽きることもなさそう。

 だから、「エクスト」、やらない理由はない……気がします。だって、そこに楽しいゲームがあり、かっこいい推しがいるのだから。

収録楽曲

 収録されている楽曲は、現在SNSで発表されているのはこちらですが、リリース後も新しい曲がどんどん増えるそうなので、楽しみです!

EXILE

これから発表になります!

三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE

  • Yes we are
  • R.Y.U.S.E.I.
  • Feel So Alive

GENERATIONS from EXILE TRIBE

  • AGEHA
  • Hard Knock Days
  • DREAMERS

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE

  • SWAG&PRIDE
  • THROW YA FIST
  • Shangri-La

FANTASTICS from EXILE TRIBE

  • OVERDRIVE
  • Can't GIve You Up
  • Tarte Tatin

BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE

  • 44RIDERS
  • PASION
  • テンハネ-1000%-

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/17/news099.jpg 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  2. /nl/articles/2205/16/news173.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得者が「使用料の支払いは不要」 権利は保持すると主張
  3. /nl/articles/2205/16/news094.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  4. /nl/articles/2205/15/news045.jpg 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  5. /nl/articles/2205/17/news016.jpg “はじめてのお散歩”にドキドキの子柴犬 二足立ちで飼い主にしがみつく姿がいとおしくてキュンとする
  6. /nl/articles/2205/16/news041.jpg 息子くんにかまってほしい元野良の子猫、必死にスリスリすると…… 抱きしめられる相思相愛な姿に癒やされる
  7. /nl/articles/2205/16/news157.jpg 亡くなった伯父から預かったSDカードを開いたらとんでもないものが―― 戦中・戦後の貴重なモノクロ写真が1万点以上、「これはすごい」と注目の的に
  8. /nl/articles/2205/16/news022.jpg 胸ポケットから保護子猫が「ひょこっ」 動物病院で目撃された光景に「キュン死させるつもりですか」の声
  9. /nl/articles/2205/16/news075.jpg 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  10. /nl/articles/2205/16/news079.jpg キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声

提供:株式会社アカツキ
アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2022年3月3日