ニュース
» 2022年05月07日 17時30分 公開

「ひろしとうめこが結婚してた!!」 ふりかけ「ゆかり」ファミリーの新顔「ひろこ」にファン騒然、三島食品に2人のなれそめを聞いた

カップリング論争の予感。

[宮原れい,ねとらぼ]

 三島食品の「ゆかり」をはじめとする“ふりかけ姉妹”に、初の男子「ひろし」が2021年2月に追加され話題を呼びましたが(関連記事)、先日、その「ひろし」と「うめこ」が結婚していたという情報がTwitterに投稿されて話題を呼んでいます。お、おめでとうございます(!?)。

 おたくままん(@otakumaman01)さんがダイソーで見つけたのは、広島菜とカリカリ梅のふりかけ「ひろこ」。その中身と名前だけでなく、パッケージも(色味は少し違うものの)、左側が「ひろし」で右側が「うめこ」、2つの元のデザインが合体した見た目になっています。思った以上にお似合いじゃないか……。

ひろし うめこ 結婚 合体 ひろこ 誕生 ダイソー 三島食品 ダイソーで販売されている「ひろこ」パッケージ(画像提供:@otakumaman01さん)

 Twitterでは、味的にも相性の良さそうな新商品に「こんなの見たことない!」「美味しそう」といった声から、「ご結婚おめでとうございます」と祝福する声、「マジか」「いつから付き合ってたんだよ…」と突然の結婚(?)に戸惑う声も。

 また「ゆかり」「かおり」「あかり」「うめこ」と「ひろし」の各関係については、もともと消費者の想像に委ねられていたことから、一部のコメントの中には「この二人姉弟じゃなかったの?」「うめこはゆかりとひろしの姑だと勝手に思ってました」の声や「推しカプ万歳」など、カップリングに関する解釈違いが起きているようです。

ひろし うめこ 結婚 合体 ひろこ 誕生 ダイソー 三島食品 「ひろこ」のパッケージ裏。「ひろし」と「うめこ」で「ひろこ」です(画像提供:@otakumaman01さん)

 三島食品によると、そもそも「ひろし」は「ひろこ」の名前で発売することになっていたそうです。しかし発売直前になり、社長のインスピレーションで、同ふりかけの素材である広島菜(ひろしまな)を強調する方が良いという考えから「ひろし」に。

 そんな経緯もあり、商品開発担当者は「何かの機会で『ひろこ』を商品化できれば」と思っていたのだとか。そんな中、今回ダイソーから「50周年記念(※)商品の提案」の依頼がきたため、絶好の機会だと「ひろこ」の企画を提案。採用に至ったそうです。

ダイソーは2022年に創業50周年を迎えました

 味については、同社は「梅菜めし」という混ぜごはんの素を以前より販売しており、青菜と梅の相性が良いことは立証済。「ひろこ」でも、「ひろし」と「うめこ」をバランスよくブレンドしています。

 気になる命名事情は、シンプルに上記2つを合わせたとの回答。そしてもう1つ、「商品開発担当者の『ひろこ』を世に生み出す思いも含まれています」としています。

ひろし うめこ 結婚 合体 ひろこ 誕生 ダイソー 三島食品 「ひろし」(三島食品公式サイト
ひろし うめこ 結婚 合体 ひろこ 誕生 ダイソー 三島食品 「うめこ」。実は2商品はふりかけシリーズではなく、“混ぜごはんの素”内のラインアップとなっています(三島食品公式サイト

 「ひろこ」はダイソーでの限定販売のため、現在のところ三島食品の公式オンラインストアでも取り扱っていないようです。とは言え、「ひろし」と「うめこ」を買って自宅で式を挙げることは可能です。近くにダイソーがない場合などは、試してみても面白いかもしれませんね。

 

読まれている記事

 

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/26/news145.jpg すみれ、息子を見つめる“お宮参り”2ショットに反響 「お母さんですね〜」「着物が似合いますね」
  2. /nl/articles/2205/25/news162.jpg この写真の中に1人の自衛隊員が隠れています 自衛隊が出したクイズが難問すぎる……「答え見ても分からない」と人気
  3. /nl/articles/2205/24/news145.jpg 上司「在宅勤務中にサボっているのでは?」 → 社員のログをあさったら“未申告残業”ばかり出てきた話が示唆に富む
  4. /nl/articles/2205/25/news190.jpg 親子そろって最高すぎる! 本木雅弘&長男UTA、“腕時計”輝く新ビジュアルで洗練されたスタイル披露
  5. /nl/articles/2205/26/news105.jpg つるの剛士、47歳誕生日に妻から最高の“サプライズ” 「完全にパパ酩酊」「妻は天使なのか女神なのか聖母なのか…」
  6. /nl/articles/2205/25/news202.jpg 「アクシデントではなく」SHELLY、事実婚パートナーとの間に第3子妊娠 前夫も「よかったじゃん!」と祝福
  7. /nl/articles/2205/26/news104.jpg 「10代可愛いすぎる」「ギャルや〜ん」 矢田亜希子、日焼け×ミニスカ×ルーズソックスの“ギャル女子高生”時代に反響
  8. /nl/articles/2205/25/news105.jpg だいたひかる、4カ月長男の動画にファンから難病指摘 医師「その病気の可能性は99%ありえないです」
  9. /nl/articles/2205/25/news014.jpg 腕枕が大好きなワンコ、飼い主が寝返りを打つと…… ラブラブなやりとりに「中身…人間!?」「こんな彼女が欲しい」の声
  10. /nl/articles/2205/26/news140.jpg 「ドクターX」とのギャップがすごい! 米倉涼子、西田敏行との“ハグショット”に「大門先生と蛭間院長」「切り離せない仲」と反響

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響