【ベストショット】面白いポーズのワンちゃんたち〜名前の由来編〜 2022年6月号ペット手帳

すてきな由来をご紹介。

» 2022年06月19日 19時00分 公開
[ペット手帳]
Mashable

 みなさん、たくさんのかわいくすてきな写真を「今日のおともだち」投稿していただき、ありがとうございます。今回も投稿していただいたみなさんに「名前の由来」を伺いました。

ペット手帳 ベストショット

 その名を呼ぶだけで、いつも幸せな気分にさせてくれるすてきなお名前の由来がいろいろありました。編集部がピックアップした写真と由来をご紹介します!

世界でいちばんお姫様

ペット手帳 ベストショット 【世界でいちばんお姫様】びびちゃん(シェットランド・シープドック、0歳2カ月、千葉県)

<飼い主さんコメント>

びびは、旦那と私がファンのワンピース、アラバスタ王国の王女様から。

みんなに愛されるかわいいお姫様という想いを込めてつけました。

これからすくすく元気に育ってね!

<編集部コメント>

ぽわぽわおネムな表情がたまりませんね〜。「みんなに愛されるかわいいお姫様」間違いなしです! 大人気コミックからいただいた名前だそうですが、知っている人はもちろん、知らない人とでもその名の由来で話が盛り上がりそうです。とても愛らしい写真で、編集部一同ほっこりさせていただきました!


天から降りてきた!

ペット手帳 ベストショット 【天から降りてきた!】コウスケくん(ウェルシュ・コーギー・ペンブローク、4歳1カ月、広島県)

<飼い主さんコメント>

初めて会った瞬間にコウスケくん!!ひらめいたお名前です。

今まで一度もそんな事なかったので、運命の出会いだったと思っています!

<編集部コメント>

ひらめきとは、まさに天から降りてきた! という感じだったのでしょうか。つまりコウスケくんの名前は天から授かったようなものですね! 写真の明度がぱっと上がったかのように。楽しい気持ちがあふれ出ているような「ニパッ」な笑顔。こちらもつられて笑顔になってしまいました。こんな笑顔に出会えたのが運命だとしたら、神様GJ! と思いたくなりますね。直感やひらめきというものには、ことワンちゃんとの出会いにおいては従ってみるものだと思いました。


アートがあふれ出ています

ペット手帳 ベストショット 【アートがあふれ出ています】ろいろくん(フレンチ・ブルドッグ、1歳3カ月、東京都)

<飼い主さんコメント>

ベビたんの時から、ツヤツヤの黒い毛並みがきれいだったので、京都の漆塗りの呂色塗りからとって、ろいろと名付けました!

<編集部コメント>

伝統工芸に例えられたその漆黒の毛並み。さぞや手触りも良いことでしょうと、写真をなでてみたりして。名付けのエピソードからして、飼い主さんは工芸・アートに造詣が深い方とお見受けしました。ろいろくんの衣装にも飼い主さんのセンスが光っています。すごく似合っていてかわいい組み合わせですね。ろいろくんもお気に入りなのかな。初夏のコーディネートも楽しみにしています!


和風でキメる

ペット手帳 ベストショット 【和風でキメる】仙之助くん(狆/ちん、3歳6カ月、埼玉県)

<飼い主さんコメント>

仙台に旅行に行った時に、一目ぼれしてしまい、牛タン店【太助】で家族会議。

仙台の仙と、太助の助で、仙之助。

<編集部コメント>

日本原産の犬種に純和風な名前。そんな名前をいただいて仙之助くんも得意げな表情ですね。幕末の武士たちの写真を見ると、キリっとしたイケメンが多いことに驚きます。仙台藩の武士たちもそうだったのでしょう。仙台生まれ(?)の仙之助くんも大人気の牛タンのごとく、かみごたえのあるイケメン男子になりました!


みんなの宝石

ペット手帳 ベストショット 【みんなの宝石】エメルちゃん(ミニチュア・シュナウザー、3歳7カ月、山梨県)

<飼い主さんコメント>

名前はエメル。

由来は宝石のエメラルドです。

うちの家族が好きな宝石はきれいな輝きをもつエメラルドです。

<編集部コメント>

気品のある女の子にふさわしい、とてもきれいな名前ですね。飼い主さんご家族にも宝石のような存在なのでしょう。偶然にも今月の誕生石はエメラルドです。まさに今月の企画にぴったりな子の登場ということで、少しばかりテンション高めになりました(笑)それはともかく、みんなが好きな宝石の名前とは、何者にも代えられない存在のエメルちゃんにぴったりのお名前です。


 ワンちゃんたちのすてきな名前の由来、いかがでしたか? 感動的なエピソードを寄せていただいたみなさん、ありがとうございました。なお、年齢や月齢は投稿時の情報を記載しているため、現在と異なる場合がありますが、ご了承ください。

 ペット手帳では、これからもみなさんの投稿をお待ちしています。かわいい姿や面白いエピソードなど、飼い主さんにしか取れないレアショットも大歓迎です。ぜひ「今日のおともだち」に投稿してくださいね!

ペット手帳

オススメ記事

© stepdays Inc.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2406/12/news077.jpg フジ「アンメット」、池脇千鶴のサプライス姿が激変しすぎて“最も衝撃” イメージ覆す“肉づきたるみ顔”に「わからんかった」「びっくりして夜中に声出た」
  2. /nl/articles/2406/12/news126.jpg 185センチ木村沙織、生放送で櫻坂46メンバーの横に立つと……朝8時51分に驚きの光景 「あれ? 子供が混じってる?」「親子すぎる」
  3. /nl/articles/2406/12/news029.jpg 「1匹いたら100匹いる」「発生しなかったら奇跡」 ビオトープに侵入し崩壊させる“ヤバイ奴”の駆除方法に反響
  4. /nl/articles/2406/12/news013.jpg 「めちゃくちゃ怖い」 3LDKの一軒家→外に出ると…… まさかの危険すぎる設備に「どうやって運ぶの?」
  5. /nl/articles/2406/11/news026.jpg 「これどうやって使うの?」→「考えた人マジ天才」 セリア新商品の便利な使い方に「これ100円でいいんですか!?」
  6. /nl/articles/2406/12/news024.jpg パパが1歳娘を寝かしつけ開始、途中で様子を見てみると…… 驚きの展開への娘の反応に「可愛すぎて語彙力無くなる」「仲良し親子」
  7. /nl/articles/2406/12/news023.jpg 新婦入場をスマホで撮影する父、一番いいシーンでまさかの……? 大爆笑の展開に「歯磨き中に吹いてしまったw」「結末わかってたけど笑ったw」
  8. /nl/articles/2406/11/news023.jpg 食べた後のパイナップルのヘタを植える→3年後…… 驚きの姿に「凄すぎます」「家庭菜園レベチ」と138万表示
  9. /nl/articles/2406/11/news013.jpg 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  10. /nl/articles/2406/12/news116.jpg ヒロミ、“6000万円超の超高級外車”に乗る→即ロックオンされてしまう “営業トーク”の嵐には「ポラリス10台分か」「乗る男になったらすげぇな」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 「虎に翼」、共演俳優がプライベートで旅行へ “決別中”の2人に「ドラマではあまり見ることが出来ない全力笑顔」
  2. 「ハードオフには何でもある」 → 4万4000円で売られていた“とんでもないモノ”に「これは草www」「見てるだけでワクワクする」
  3. 釣りから帰宅、持ち帰った謎の“ニュルニュル”を水槽に入れてたら…… いつの間にか誕生した意外な生き物に「すごおー」「どこまで育つかな!?」
  4. 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  5. 「さざれ石に苔のむすまで」何日かかる? 毎日欠かさず水やりし続けてまもなく1年、チャレンジの結果に「わびさび」「継続は力」
  6. 朝ドラとは雰囲気違う! 「虎に翼」留学生演じた俳優、おなかの脇がチラ見えな夏らしいショットに反響「とてもきれい」
  7. フードコートでふざけたパパ、1歳娘に怒られる→8年後の“再現”が1185万再生 笑えるのに涙が出る光景に「大きくなった!」「泣ける」
  8. 1歳妹「ん」だけで19歳兄をこきつかい…… 「あれで分かるにいに凄い」「ツンデレ可愛い」マイペースな妹にほんろうされる姿が280万再生
  9. 「ベランダは不要」の考えを激変させた“神建築”が200万表示 夢のような光景に「こんな家に帰りたい」「うっとり」
  10. 三重県沖であがった“巨大マンボウ”に漁港騒然…… 人間とサイズ比較した驚愕の光景に「でっか!!」「口から何か出てますね」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「今までなんで使わなかったのか」 ワークマンの「アルミ帽子」が暑さ対策に最強だった 「めっちゃ涼しー」
  2. 「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…… 識者が指摘した“学校給食の問題点”
  3. 市役所で手続き中、急に笑い出した職員→何かと思って横を見たら…… 同情せざるを得ない衝撃の光景に「私でも笑ってしまう」「こんなん見たら仕事できない」
  4. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「二度と酒飲まん」 酔った勢いで通販で購入 → 後日届いた“予想外”の商品に「これ売ってるんだwww」
  7. 幼稚園の「名札」を社会人が大量購入→その理由は…… 斜め上のキュートな活用術に「超ナイスアイデア」「こういうの大好きだ!」
  8. 釣れたキジハタを1年飼ってみると…… 飼い主も驚きの姿に「もはや、魚じゃない」「もう家族やね」と反響
  9. JR東のネット銀行「JRE BANK」、申し込み殺到でメール遅延、初日分の申込受付を終了
  10. サーティワンが“よくばりフェス”の「カップの品切れ」謝罪…… 連日大人気で「予想を大幅に上回る販売」