ニュース
» 2022年07月29日 07時30分 公開

【漫画】ベビーカーの赤ちゃんが真っ赤な顔で熱中症に!? 覚えておきたい対策と症状を小児科医に聞いた(1/2 ページ)

子どもも大人も気を付けたいですね。

[神奈川はなねとらぼ]

 ベビーカーに乗せた赤ちゃんの熱中症を描いた漫画がTwitterに投稿され、記事執筆時点で1000件以上のリツイートと9000件を超える“いいね”が寄せられて大きな話題になっています。

 子どもとのおでかけが増える夏休み。本格的な暑さが続く中、環境省は全国を対象に熱中症警戒アラートを運用するなど、熱中症への予防と対策を強く呼びかけています。しかし、言葉で暑さを訴えられない赤ちゃんの熱中症対策は、どんな点に気を付けたら良いのでしょうか。ねとらぼ編集部では、覚えておきたい赤ちゃんの熱中症対策について、小児科医に話を聞きました。

 漫画の作者は、2月に男の子を出産したダルダルのダル子(@darudarudaruiko)さん。赤ちゃんをベビーカーに乗せて買い物に行ったときの出来事です。

ベビーカーの熱中症対策 スーパーに行った帰り道

 買い物をしているうちに気温が上がってしまい、「そろそろ昼間の外歩きは控えようかな……」と考えているとき、ダル子さんは赤ちゃんの異変に気付きました。

 ベビーカーに乗せた赤ちゃんは、顔を真っ赤にしてワナワナ震えていたのです。「ちょちょちょちょっ」とパニックになる気持ちと「え?」という冷静な気持ちがぶつかりあい、取りあえず急いで移動するダル子さん。

ベビーカーの熱中症対策 赤ちゃんが顔を真っ赤にしてワナワナ

 途中にあるスーパーやコンビニなど冷房が効いた場所に立ち寄って、体を冷やしつつ帰宅することに。自宅までの道がやけに遠く感じます。

ベビーカーの熱中症対策 スーパーやコンビニで冷やしながら帰宅

 なんとか帰宅して扇風機に当てると、元気を取り戻した赤ちゃん。ダル子さんは「よかった、元気そう」とホッとすると同時に、命を預かっている怖さを再確認したそうです。

ベビーカーの熱中症対策 帰宅して扇風機にあたったら元気になりました

 ダル子さんは自身のブログ「全部なんとかなれ ダルダルのダル子」でもこの体験を紹介。「冷静にコンビニやスーパーに避難して、冷たいペットボトルとか当てれば良かったと思う。皆はパニック起こさないでくれよな」と振り返っています。

 Twitterのリプライ欄には「この時期は暑いですからね」「熱中症怖いですよね」といったコメントが。保冷剤やポータブル扇風機、ひんやりシートなどを使っているという先輩ママたちの声も寄せられています。

 外はまだまだ暑い日が続く時期。編集部は「ベビーカーの熱中症対策」「体のどの部分を冷やすと有効か」「“熱中症かもしれない”と思う症状と対処法」「すぐに病院に行った方がいい症状」などの点について、たけつな小児科クリニック(奈良県生駒市)の竹綱 庸仁(たけつな のぶひと)院長に話を聞きました。

たけつな小児科クリニック(奈良県生駒市)

竹綱 庸仁(たけつな のぶひと)院長

平成21年に小児科専門医を取得。平成29年にたけつな小児科クリニックを開院。院内での血液検査をはじめ、脳波検査、レントゲン検査、軽症の救急患者様の治療ができるように体制を整えている。

―――ベビーカーに乗る赤ちゃんや幼児のための熱中症対策で、お勧めの方法があれば教えてください。

 まず、屋外でベビーカーを使う際に注意することは大人と子供の体感温度が違うということを念頭に置くことが非常に大事です。具体的にお話しすると、ベビーカーの座面は50センチ程であり、成人と比較し、地面からの距離が成人よりも近くなるため、地面から影響を受ける温度が成人よりも上昇します。したがって、熱中症だけに着目すると、ベビーカーを選択する際には座面の高さが高い方が、赤ちゃんが受ける熱の影響が小さくなり、熱中症をひきおこす確率が下がると考えられます。

 また、ベビーカーの座面の素材などは通気性のよいメッシュタイプを選択するほうがよいでしょう。直接日光を浴びないようにフードを使用するかについては、フードを使用すると、通気性が悪くなり、ベビーカー内の温度が上昇する可能性もあり、日差しの強いときのみ使用することをお勧めします。

 また、座面に保冷剤を入れ、背中を冷やすことや、持ち運び式の扇風機などを使用し、赤ちゃんの体温を下げる工夫も大切です。最近、よく見かける首を冷やす円形の保冷材については、頸部を圧迫する可能性もあり、使用する際には十分注意が必要です。

 さらに、長時間の外出は赤ちゃんの体温上昇を引き起こす原因となるため、外出は短時間にしたり、冷房の効いている施設などで休憩を小まめにとり、体温を下げる工夫も大事になります。

―――赤ちゃんや幼児の体のどの部分を冷やすと、熱中症対策に有効でしょうか。

 赤ちゃんのみならず、成人も含め大きな血管を冷やすと体温が下がります。太い血管が外表に近い部分としては、頸部(くび)、腋窩(脇)、鼠径部(股)があり、その部分を保冷剤や濡れタオルなどで冷やすと体温が下がりやすくなります。また、背面はシートとの間隔が狭く、熱がこもりやすいため、背面を冷やすことも体温を下げる効果が高くなります。

 熱が出た際に子どもを含め、おでこに冷えピタなどの保冷剤を貼っているお子様をよく見かけますが、おでこには大きな血管が通っておらず、冷やすことにより多少の解熱効果がある程度と認識しておくことが重要です。

―――赤ちゃんや幼児の「熱中症かもしれない」という症状はどのようなものでしょうか。

 熱中症の原因は主に(1)体内の水分量が減っている、(2)体内の塩分が減っている、この2点となります。したがって、汗を大量にかいているときは熱中症に陥りやすい状態であることを認識しておきましょう。具体的な熱中症を考える症状としては

  • ぐったりしている、活気がない
  • 汗をかいていない、または、服がぼとぼとになるくらい汗をかきすぎている
  • 顔がほてっている
  • 息があらい
  • 呼びかけなどをしても反応が乏しい
  • 尿の回数、量が少ない、尿が濃い

以上の6点が熱中症を疑うサインとなります。

―――すぐに病院に行った方がよい、赤ちゃんや幼児の熱中症の症状を教えてください。

 熱中症の重症度は幅広く、時々報道でも見かけるように、時には命を落としてしまう危険性があります。少なくとも、元気に走り回っている状態や、尿の回数が減っていなければ小児科を受診する必要はないと考えますが、水分摂取が低下し、活気が乏しい時には小児科を受診するようにしましょう。

 また、呼びかけに反応しない、尿が出ていないときなどは脱水が進み、腎不全などが起こっている可能性も考慮し、時には救急車などで病院へ搬送してもらう必要もあります。

(了)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2402/22/news039.jpg 長女と赤ちゃんの夜のルーティンが「可愛いしか言えん」 愛が強すぎな姉から逃げる姿に「嫌いじゃないのねw」「素敵な姉妹」
  2. /nl/articles/2402/22/news147.jpg つんく♂、「僕の大好きな妻」と元モデル妻の貴重ショット公開 「めちゃくちゃお綺麗」と反響
  3. /nl/articles/2402/21/news158.jpg 業務スーパーの“高コスパ”人気冷凍商品に「基準値超え添加物」 約1万5000個販売……自主回収を実施
  4. /nl/articles/2402/22/news030.jpg 夫が妻に「お芋モンブラン」を作ったら放送事故発生 爆笑の結末が940万再生「夫婦そろってギャグセン高すぎ」
  5. /nl/articles/2402/22/news034.jpg 着物警察のハラスメントにプロ着付け師が物申す 「ひどい着方ね」に対するスカッとするアンサーに「よくぞ言ってくださいました」
  6. /nl/articles/2402/21/news017.jpg 庭にアジサイがあるなら知っておくべき!? 春になる前に急いでやりたい“大きな花を咲かせる”お手入れ術に反響続々
  7. /nl/articles/2402/22/news008.jpg 2歳娘、雪遊びででっかいおにぎりを作ってニコニコ→突然の暴挙に「ほんっとに天使すぎる」「豪快w」 ママを笑わせる姿が770万再生
  8. /nl/articles/2402/22/news165.jpg 「BreakingDown」こめお、大会関係者のグラドルとX上で“場外乱闘” 「頭沸いてんのかヤリマンが」「アバズレ」
  9. /nl/articles/2402/22/news035.jpg 歩けないカエルが3年間溜め込んだ“大”の量に爆笑!! 想像絶する規格外サイズに「思っていた10倍」「言葉を失った」
  10. /nl/articles/2402/21/news012.jpg 大好きな兄が2階にいってすねちゃった猫、ママが励ますけれど…… 一歩踏み出せない乙女な姿が「なんでこんなにかわいいの!?」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  2. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  3. 宿題する8歳娘と、邪魔しつづける猫を1年記録したら…… 490万再生の愛がつまったやりとりに「最強の名コンビ」
  4. 真田広之の俳優息子、母の手塚理美がエール「彼なりに頑張ってる」 両親ゆずりのルックスに「イケメン」「男前」の声
  5. 野生の鯉を稚魚から育て4年後、判明した事実に飼い主「僕は今まで何を…」 激変した姿に「爆笑してしまいました」
  6. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  7. 食用でもらった車エビ、4歳息子に「育てたい」と懇願され…… 水槽で飼育した貴重な記録に「可愛い姿見せてくれてありがとう」
  8. 2歳娘とパパ、愛と平和しかないやりとりに「100億年分のストレスが消滅した」 涙が出るほど幸せな会話に称賛の声
  9. 3歳双子姉妹、17歳お姉ちゃんを修学旅行で見送ったら…… 寂しくて号泣する様子に「もらい泣きです」「愛されてますね」
  10. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「天までとどけ」長女役、芸能界の「負の連鎖」訴え 主演俳優の“お誘い”拒否し「他の演者やスタッフからも無視」「本当の事なんか誰も話さない」
  2. 田代まさし、南部虎弾さん通夜で“一団”に絡まれる騒動へ……にらみ合いの末に「ちょっと来い」「止めろよお前」
  3. 妊娠中の英俳優、授賞式での“金太郎”ドレスが賛否両論 「半裸の妊婦なんて見てられない」「ホットなママ」
  4. 「変わんないもん俺のと」 所ジョージ、ホンダ軽を超速カスタムで高級外車と“まったく同じ”外見に 「朝から楽しいよ」「完璧!」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「意識もうろう」「何も食べられない」 すい臓がんステージ4の森永卓郎、痩せた顔出しで“最悪の時期”告白 息子は「『死ぬ』が冗談に聞こえなかった」
  7. 授業参観の度に「かっこいい」と言われた父親が10年後…… 「時間止まってる?」と驚愕の声がやまない父子の姿が870万再生
  8. 65歳マドンナ、ワールドツアー中のダンスが“おばあちゃん”だと視聴者衝撃 「もうやめなよ」「こんなふうに終わりを迎えるなんて」
  9. 人気ブロガー医師が4年の闘病の末に42歳で逝去 夫が伝える「素敵な女性がいたということを皆様の心に残していただければ」
  10. 能登半島地震により海底が“隆起”→すさまじい様子を収めた写真に「自然の脅威を感じる」