Special
» 2023年12月13日 12時00分 公開

1回の入浴で体から失われる水分は何ml?  「お風呂の前」にしっかり水分をとったほうがいい理由に「なるほど」

水分補給には「水やお茶よりポカリスエット」の理由、ちゃんと知ってましたか?

[神田匠PR/ねとらぼ]
PR

 ライターの神田(こうだ)です。お風呂っていいですよね。

 体があたたまるのはもちろん、いい汗をかくことで気持ちもリフレッシュできますし、また明日もがんばろうという活力になります。そしてお風呂上がりに冷たい飲み物をごくごく飲むのもたまりません。汗をかいて水分を失った体に染みわたっていく……。

 そして調べてみると、実は「お風呂と汗」の関係は思っていたより重要だったということがわかりました。

 そこで突然ですが、「お風呂と汗」に関するクイズを出題させてください。

【Q1】 1回の入浴で体から失われる水分は約何ml? (※41℃の風呂に15分間入浴後30分間安静時。男性12名。)

A:200ml / B:400ml / C:600ml / D:800ml

 正解は、D:800ml。ウォーキング1時間(気温21.7℃下)で体から失われる水分量は、約325ml。約41℃で15分間の入浴で失われる約800mlの水分量は、その倍以上になります。

【Q2】 成人男性の体重のうち、約何%が体液?

A:45% / B:60% / C:80% / D:95%

 正解は、B:60%。人間の身体には、たくさんの水分が含まれていて、成人男性で体重の60%が「体液」とよばれる水分でできています。つまり、体重70kgの成人男性ならば、約42リットルもの水分を体内に蓄えていることになります。ちなみに新生児では約80%が水分。まさに人間は水でできているといえますね。

 以上、2つのクイズを出題させていただきました。身体の約60%が体液である読者のみなさんなら難なく正解できたのではないでしょうか。

 何よりも驚きなのが、1回の入浴(※41℃の風呂に15分間入浴後30分間安静時)で800mlの水分が体から失われてしまうこと。これはおよそ500mlペットボトル約1.5本分にあたりますから、すごい量ですね。動画を見ながら半身浴をしたり、温泉でいろいろな湯船を楽しんだりなど、いつもより長時間お湯につかるようなシーンでは特に気を付けたほうがよさそうです。

画像引用元:大塚製薬

 このような数字を見ると「日常生活の中でも、脱水状態になるきっかけとは隣り合わせ」「脱水状態にならないためには、お風呂上がりだけでなく、お風呂に入る前にもしっかり水分補給をしたほうがいい」ということがよく分かります。

 そしてそんなときの水分補給には、水やお茶よりも「ポカリスエット」のほうが、スピーディーかつ効率よく体に水分を摂り入れることができるんです

 水分補給にポカリスエットが有用であるという点については科学的な根拠があります。ここからは大塚製薬の方に「どうしてポカリスエットは水分補給に適しているのか」など詳しくお話を聞いていきます。

なぜ水分補給にはポカリスエットなの?

――ポカリスエットは水分補給に向いているとのことですが、水やノンカフェインのお茶ではダメなんでしょうか?

画像引用元:大塚製薬

大塚製薬人間の体液には、ナトリウムなどの電解質(イオン)が含まれます。汗をかくと、水分と一緒にこの電解質も失われます。汗がしょっぱいのはナトリウムが入っているから、というのはご存じの方も多いのではないでしょうか? お茶や水が全くダメというわけではありませんが、そういった飲み物にはナトリウムが含まれていません。

 ポカリスエットは、体液に近いバランスでナトリウムをはじめとする電解質を含んでいる飲料なので、体から失われた水分と電解質の両方をスムーズに補給することができます。汗をかいた後など、水分補給したいときにはポカリスエットが特におすすめです。

――電解質が水分補給において非常に大切なポイントなんですね。

大塚製薬そうなんです。電解質の代表的なものにナトリウムがありますが、実はのどの渇きをコントロールする要素のひとつが「体液のナトリウム濃度」なんです。

 電解質を含まない水分ばかり摂取し続けていると、体液のナトリウム濃度が下がります。すると脳が「体液のナトリウム濃度を元に戻そう」→「のどの渇きを止めよう」という指令を出して、水分摂取を止めてしまい、結果として体液量が十分に回復しない状況に陥ってしまうんです。だから、体液のナトリウム濃度を下げないために、真水ではなくナトリウムが含まれている飲料を飲むことが大切なんですね。

画像引用元:大塚製薬

 実際に、水とポカリスエットで体への水分の吸収スピードを比較した研究があります。その結果、ポカリスエットの方が、水よりも素早く体に吸収されることが明らかになっています。

 同様に水とポカリスエットのいずれかを飲んだときの、体への水分のキープ率を比較した研究がありますが、同じ水分量を摂取しても、ポカリスエットの方が水よりも多くの水分を体に留めておくという結果が出ています。摂取した水分を体に長くとどめておく点からもポカリスエットが有用といえます。

画像提供:大塚製薬

――ちなみに、効率のよい水分補給のポイントは電解質以外にもあるそうですね。

大塚製薬そうなんです。電解質だけでなく、糖質もカギになります。口から摂取した水は胃ではなく、小腸まで運ばれてはじめて体に吸収されます。その吸収を促してくれるのが糖質なんです。

 ブドウ糖は腸管での吸収率に優れており、水や電解質の吸収のスピードをはやめてくれます。また、糖質のはたらきにより、電解質のみの飲料よりも、電解質+糖質の飲み物の方が体内に長く留まることが分かっています。

画像引用元:大塚製薬

――糖質が入っているのは、少し甘みをつけて飲みやすくするという役割だけではなかったんですね。

大塚製薬ポカリスエットの開発コンセプトは「汗の飲料」で、汗として失われた体液を補給できる飲料として開発しました。開発までにはさまざまな試作品を作って検討しましたが、最終的に「汗をかいたときに飲んでおいしいと感じるものにしよう」と、実際に研究員が山に登り、汗をかいたときに試飲を行って味を決めたというエピソードがあります。

 汗をかいている状況でおいしいと感じられることも重視して製品を作っているため、そのようなシチュエーションでの水分補給としておいしさも機能もぴったりだとお伝えしたいですね。ポカリスエットの味は発売以来変わっていません。

――味といえば、ポカリスエットには「ポカリスエット」と「ポカリスエット イオンウォーター」の2種類がありますよね。このふたつはどう違うんでしょう。

画像引用元:大塚製薬公式Facebook

大塚製薬ポカリスエット イオンウォーターは、甘さ控えめですっきりした後味の飲料です。日常のシーンに適したイオンバランスで作られているため、普段の生活で失われた水分と電解質をバランスよく補給し、毎日のコンディションをサポートしてくれます。

 ポカリスエットの、すばやく吸収され長くうるおすという機能はそのままの製品ですので、お好みでどちらかをお飲みいただければ幸いです。

大塚製薬と初音ミクが「水分補給の大切さ」をPR中

――ポカリスエットといえば、初音ミクが2020年から「ポカリスエット公式アンバサダー」に就任していて、現在は「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク」ともコラボしていますよね。

画像引用元:大塚製薬

大塚製薬現在、日本には世界のあらゆる地域からたくさんの方々にお越しいただいていますが、旅をより健康に楽しんでいただくためには、水分補給は大切です。特に高温多湿の日本の夏の熱中症対策は、トラベラーにとっても重要課題です。

 そこで、日本のカルチャーの象徴の一つであり、海外でも大変人気のある初音ミクさんをきっかけに、世界の方々に水分補給の重要性やポカリスエットのことを知っていただきたいと考え、共に手を取り合うことになりました。ポカリスエットは人の体を考え抜いて作られた製品のため、日本はもちろん、世界中の方の健康飲料としてお役立ていただけると考えています。

 初音ミクさんには、アンバサダー就任以降、汗をたくさんかく夏の時期や乾燥する冬の時期など、季節に合わせてさまざまなコンテンツを展開してもらっています。昨年11月には「お風呂前もポカってGO!」をテーマに、初音ミクさんとLeo/needのメンバーが登場する動画が公開されました。

――ミクの活動をきっかけに、水分補給の大切さに気付く人が増えるといいですね。

大塚製薬ジョギングやスポーツなど運動後の水分補給にポカリスエットが向いているのはもちろんですが、人間の体は安静にしているときや睡眠中にも皮膚や吐息から水分が放出されています。1回の入浴でお風呂に入ると約800mlの水分が失われるというデータもありますし、頻繁に運動をしない人であっても、毎日の生活でこまめな水分補給が欠かせないのは同じです。

画像引用元:大塚製薬

――「『水分補給』は、水分だけでなく、電解質と糖質が入っている飲料を飲むほうがスムーズである」「そのためにポカリスエットを飲むといい」というのが今日のお話でよくわかりました。日常生活でも意識しようと思います。

大塚製薬個人的には、自宅で仕事に集中してのどが渇いたときに冷蔵庫からポカリスエットを出して大きめのコップに移してゴクゴク飲むと身体中にしみわたって、生き返るような感覚があります。気持ちもリフレッシュできるし、もう少し頑張れそうな気持ちになります。あとは子ども達と近所の公園で少し遊んで帰ってきた時にみんなで飲むポカリスエットは格別です。

 これから乾燥しやすい季節に入りますので、おいしく感じるタイミングは増えていくと思います。日常で「ちょっとのどが渇いたな」というときには、ポカリスエットを手にとっていただければ幸いです。

まとめ

 以上、ポカリスエットと水分補給の関係について大塚製薬の方にうかがってきました。

 私は日頃あまり運動しないのですが、ただ熱い湯船に浸かるだけでも約800mlの水分が失われているという話を聞いて、こりゃ水分補給は欠かせないねと思いました。インドア派の人も無関係な話ではないですね。

画像引用元:大塚製薬

 そして現在、ポカリスエットは「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク」とのコラボキャンペーン中で、ここでしか見ることのできない初音ミク&Leo/needメンバーのオリジナルビジュアルを使用した特製ノベルティも用意されています。気になった方はぜひ特設ページをチェックしてみてください!

フードがついたバスタオル! (※サンプル品です。実際のイメージとは異なる場合があります。)

 記事を書いていたら私もポカリスエット飲みたくなったので、このへんで!

(おわり)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2402/20/news021.jpg 2歳娘とパパ、愛と平和しかないやりとりに「100億年分のストレスが消滅した」 涙が出るほど幸せな会話に称賛の声
  2. /nl/articles/2402/20/news025.jpg 9歳娘、パパへの“謎のお願い”が「今だけのかわいさ」と260万再生 その後ママの思わぬオチにも笑ってしまう
  3. /nl/articles/2402/19/news025.jpg 「生後0カ月。もうクソデカい」 大型猫の赤ちゃん時代に「顔は子猫だけどサイズがすごい」「可愛いが大きすぎます」
  4. /nl/articles/2402/20/news026.jpg 赤ちゃんの目の前で、パパとママが寝たふりをしてみたら……? もん絶級の“検証結果”に「かわいすぎ!」と共感の声【海外】
  5. /nl/articles/2402/19/news013.jpg 【今日の計算】「1−2+3−4+5−6+7−8+9」を計算せよ
  6. /nl/articles/2402/20/news014.jpg メカブを持ち帰ろうと思ったら…… 予想外の展開とおいしいオチが460万件表示「海老で鯛を釣るならぬ…」
  7. /nl/articles/2402/20/news154.jpg 「肉の万世」秋葉原本店の閉店で「パーコー麺どうなるの?」と不安広がる もう食べられないのか聞いた
  8. /nl/articles/2401/17/news044.jpg 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
  9. /nl/articles/2402/20/news135.jpg マドンナ、ワールドツアー中にステージで盛大に転倒 さすがの神対応に「まさにスーパースター」「これがプロってもの」
  10. /nl/articles/2402/19/news035.jpg 猫の飼育に猛反対していた雷親父が今では…… オチ完璧な現在の姿に6万いいね「もはや猫と一体化」「見事に懐柔されて」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  2. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  3. 宿題する8歳娘と、邪魔しつづける猫を1年記録したら…… 490万再生の愛がつまったやりとりに「最強の名コンビ」
  4. 真田広之の俳優息子、母の手塚理美がエール「彼なりに頑張ってる」 両親ゆずりのルックスに「イケメン」「男前」の声
  5. 野生の鯉を稚魚から育て4年後、判明した事実に飼い主「僕は今まで何を…」 激変した姿に「爆笑してしまいました」
  6. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  7. 食用でもらった車エビ、4歳息子に「育てたい」と懇願され…… 水槽で飼育した貴重な記録に「可愛い姿見せてくれてありがとう」
  8. 2歳娘とパパ、愛と平和しかないやりとりに「100億年分のストレスが消滅した」 涙が出るほど幸せな会話に称賛の声
  9. 3歳双子姉妹、17歳お姉ちゃんを修学旅行で見送ったら…… 寂しくて号泣する様子に「もらい泣きです」「愛されてますね」
  10. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「天までとどけ」長女役、芸能界の「負の連鎖」訴え 主演俳優の“お誘い”拒否し「他の演者やスタッフからも無視」「本当の事なんか誰も話さない」
  2. 田代まさし、南部虎弾さん通夜で“一団”に絡まれる騒動へ……にらみ合いの末に「ちょっと来い」「止めろよお前」
  3. 妊娠中の英俳優、授賞式での“金太郎”ドレスが賛否両論 「半裸の妊婦なんて見てられない」「ホットなママ」
  4. 「変わんないもん俺のと」 所ジョージ、ホンダ軽を超速カスタムで高級外車と“まったく同じ”外見に 「朝から楽しいよ」「完璧!」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「意識もうろう」「何も食べられない」 すい臓がんステージ4の森永卓郎、痩せた顔出しで“最悪の時期”告白 息子は「『死ぬ』が冗談に聞こえなかった」
  7. 授業参観の度に「かっこいい」と言われた父親が10年後…… 「時間止まってる?」と驚愕の声がやまない父子の姿が870万再生
  8. 65歳マドンナ、ワールドツアー中のダンスが“おばあちゃん”だと視聴者衝撃 「もうやめなよ」「こんなふうに終わりを迎えるなんて」
  9. 人気ブロガー医師が4年の闘病の末に42歳で逝去 夫が伝える「素敵な女性がいたということを皆様の心に残していただければ」
  10. 能登半島地震により海底が“隆起”→すさまじい様子を収めた写真に「自然の脅威を感じる」

提供:大塚製薬株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2023年12月19日