ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

子どもにジュース買おうとしたら「わたしたち無課金勢なので」と断られる 善意が理不尽となって返ってくる「耐え子の日常」ー子ども&動物編ー

もう何が正解なのかわからない

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
-

 「子どもと動物には勝てない」。映画業界には、そんな言葉があるそうですが、漫画「耐え子の日常」の主人公・耐え子にとっても例外ではありません。子供や動物たちのある意味「純」な理不尽に、耐え子は今日も振り回されています。


耐え子の日常
子どもの口から聞きたくなかった

 「耐え子の日常」はOLの耐え子を描いた漫画シリーズ。ひょっとしたら誰の身にも起こるかもしれない理不尽な言動や現象を「平気平気!」と乗り越えるさまが共感を呼び、Instagram(@taeko_ol)で45万、Twitter(@OLtaeko)で16万超のフォロワーを誇ります。

 7月からTOKYO MXでアニメの新シリーズが放送開始されるのを記念し、「耐え子の日常」からいくつかのエピソードを紹介するこのコーナー。今回は「子ども&動物」をテーマにお送りします。


ー子ども&動物編ー

 道で幼い女の子に声をかけられた耐え子。「道に迷っている」という女の子に、道案内してあげようとします。この分け隔てない優しさがあだとなるとも知らずに……。


耐え子の日常
人生を左右する選択を任される

 女の子は言います。「離婚した父と母、どちらについていくか迷ってたの。道案内してくれるんだよね?」。ねぇ、あなたならなんて答える?

 公園で耐え子が子どもたちと遊んであげていたときのこと。「缶蹴りしよう」という子どもたちのために、耐え子は自販機でジュースを買ってあげようとします。


耐え子の日常
「大きくなるまで我慢しなさい」って言われてるんだろうな

 ジュースが飲めるし、あとで缶蹴りできるし一石二鳥かとおもいきや、子どもたちは「やっぱり缶蹴りはやめよう」と暗い顔。「わたしたち無課金勢なので」。大きくなるまで無課金。子どもたちにも親の教育が行き届いている様子です。

 自販機といえば、耐え子がひとりでジュースを買おうとしたときのこと。投入しようとした千円札を落としてしまいます。


耐え子の日常
「大きくなるまで我慢しなさい」って言われてるんだろうな

 するとどこからともなく駆けてきたかわいいワンちゃんが、パクッと千円札をくわえ、そのまま飼い主のもとに直行。「よぉーし、えらいぞ! これでうまいもん食おうな」と飼い主は満面の笑み。耐え子は「かわいい」という名の暴力にしてやられた格好です。

 また別の日、耐え子はお友達と一緒に登山へ。初心者で不安がる友達に耐え子は、「簡単なルートだから大丈夫」と声をかけます。「サルでもわかるから安心して!」。


耐え子の日常
優しい言葉は……


耐え子の日常
時に誰かを傷つけているのかも

 そう勇気付けた耐え子でしたが、木々の陰からはサルたちの鋭い眼光が、彼女たちを狙うかのように怪しく輝いています。言葉づかいには気をつけようね!

 心休まるひまなく理不尽がおそいかかる「耐え子の日常」。子どもや動物が相手でも、決して気を抜くことは許されないようです。


耐え子の日常
理不尽に理由なんていらない

耐え子の日常
友情パワーってやつか

耐え子の日常
だから理由なんていらないんだ

耐え子の日常
すべてが裏目に出る世界線

テレビアニメ「耐え子の日常」新シーズンは7月1日から放送開始!

耐え子の日常

ブログ


『耐え子の日常』出張連載シーズン1(1巻発売記念) 記事一覧

『耐え子の日常』出張連載シーズン2(2巻発売記念) 記事一覧

『耐え子の日常』出張連載シーズン3(3巻発売記念) 記事一覧

『耐え子の日常』出張連載シーズン4(アニメ2期記念) 記事一覧


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る