ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

「随分と甘やかしていたので」 菊地亜美、“すくすく育った内臓脂肪”による逆流性食道炎が長期化してしまう(1/2 ページ)

順調に成長していた内臓脂肪ちゃん。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
advertisement

 タレントの菊地亜美さんが6月3日、産後半年ころにぶり返した逆流性食道炎がいまだ快方に向かわないことをInstagramで報告。過去の診察で“内臓脂肪が原因”だとはっきり言われていたこともあり、「随分とゆったりまったり甘やかしていたので……」とようやくトレーニングを開始したことを明かしています。

菊地亜美 逆流性食道炎 妊娠 内臓脂肪 産後 ダイエット インスタ
体のメンテナンスを始めた菊地さん(画像は菊地亜美Instagramから)

 妊婦はおなかの赤ちゃんに胃が圧迫されるため逆流性食道炎になりやすく、第1子妊娠中はこの症状に悩まされていた菊地さん。産後すぐに症状は改善されましたが、およそ半年後にぶり返してしまい、病院へかかった結果「赤ちゃんと同じような大きさ」にまで成長した内臓脂肪が胃を圧迫しているというショッキングな診断結果を下されていました(関連記事)。

 それから約3カ月、「流れに身を任せてたら、好きな洋服は着れない逆流性食道炎治らないでまぁ大変な事に 笑」と症状はいまだ改善していないという菊地さん。初育児と仕事に追われる中でも体のメンテナンスに力を入れるモチベーションが出てきたようで、「とりあえず鍛えたいところ お腹周り、腰回り、二の腕、太もも、肩周り、背中…全部だった」と“全身強化”を目指して週2回のジム通いを始めたことを報告しています。健康のためにも続きますように……!

 ファンからは、「仕事も復帰してるのにトレーニング偉すぎます」「急に頑張り過ぎず、ゆっくり始めていってください」「育児も大変だと思うので無理しないでくださいね」「家事に育児にママに奥さんにやりながら、無理しない程度に、楽しみながら、運動してくださいね」など温かな応援メッセージが多く寄せられています。

菊地亜美 逆流性食道炎 妊娠 内臓脂肪 産後 ダイエット インスタ
初育児に奮闘中の菊地さん(画像は菊地亜美Instagramから)

       | 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る