メディア

都道府県別「幸福度」ランキング! 「沖縄」「大分」を上回る1位は?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 「住めば都」とはいいますが、どんな場所に住んでいるかは人生の幸福度に大きく関わってくるもの。日本で最も住民の幸福度が高い都道府県はどこなのか、ブランド総合研究所による2020年の調査結果を見てみましょう。

【調査方法】各都道府県の住民に「あなたは幸せですか?」と質問。回答を「とても幸せ」~「全く幸せではない」の5段階で選んでもらい、結果をそれぞれ100点/75点/50点/25点/0点の比重で加重平均したものを「幸福度」とした。

出典:「都道府県SDGs調査2020」(ブランド総合研究所)

advertisement

第3位:大分県

 第3位は大分県。前年の18位から順位を大幅に上げており、幸福度は70.3ポイント(全国平均は66.1ポイント)でした。

 同じタイミングで行われた「生活満足度調査」では12位と、幸福度と差が出ているだけに、「実生活よりも精神的に満たされている傾向の表れで、家庭内や人間関係に悩みが少ない地域に見られる特徴」と調査元は分析しています。

別府温泉(画像は123RFより)
advertisement

第2位:沖縄県

 第2位は沖縄県。前年順位は5位で、幸福度は72.2ポイントでした。

 前年と比べ、「交通機関や道路の渋滞や混雑」や「詐欺・盗難・犯罪」などへの不満が大きく減少しており、「コロナ禍によって観光客などが減少した影響が大きいのでは」と見られています。

首里城跡(画像は123RFより)
advertisement

第1位:宮崎県

 そして第1位は、前年と変わらず宮崎県。幸福度は74.0ポイントでした。

 日本一物価が安いともいわれる生活のしやすさと、TOP3の県すべてに共通する温暖な気候が特徴。特に20代の若者の80%が「幸せ」と回答しています(全国平均では59.0%)。一方で「満足度」や「定住意欲度」は高くなく、やはり精神的な充足が連覇の理由であるようです。

高千穂峡(画像は123RFより)

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.