【40代が選んだ】「2022年一番面白かった漫画」ランキングTOP12! 第1位は「SPY×FAMILY」【2022年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、「2022年一番面白かった漫画」のテーマでアンケートを実施しました。

 今回は、40代の人々から人気を集めた漫画作品を紹介します。「2022年で一番面白かった」と支持されたのはどの作品でしょうか。それでは、ランキングを見てみましょう。

advertisement

【40代が選んだ】「2022年一番面白かった漫画」ランキングTOP12!

advertisement

第2位:チェンソーマン

出典:Amazon.co.jp
チェンソーマン 1 (ジャンプコミックス)"

チェンソーマン 1 (ジャンプコミックス)

藤本 タツキ
475円(04/15 21:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位には『チェンソーマン』がランクインしました。

 『チェンソーマン』は藤本タツキさんによるアクション漫画です。2018年から2020年まで『週刊少年ジャンプ』に第1部「公安編」が連載され、その後、2022年からは『少年ジャンプ+』にて第2部「学園編」が連載されています。

 物語の主人公・デンジはデビルハンターとして父が残した借金の返済を目指し生活していましたが、ある事件がきっかけで「チェンソーの悪魔」へ変身する力を手に入れます。公安に所属するデビルハンター・マキマと出会い東京の公安本部へ導かれ、「銃の悪魔」と呼ばれる強力な敵に立ち向かう激しいストーリー展開が注目を集めています。

 2022年は、漫画の第2部連載開始とともにテレビアニメ版の放映も大きな話題となりました。そのようなことからも、40代の人からも注目を集めているようです。

advertisement

第1位:SPY×FAMILY

画像:Amazon.co.jp
画像:Amazon.co.jp
SPY×FAMILY 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)"

SPY×FAMILY 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

遠藤達哉
502円(04/15 21:16時点)
発売日: 2019/07/04
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は『SPY×FAMILY』でした。

 『SPY×FAMILY』は、遠藤達哉さんによるスパイアクションコメディー漫画で、2019年から『少年ジャンプ+』で連載されています。スパイの男、殺し屋の女、超能力者の少女が「仮初めの家族」を結成し、それぞれの目的やニーズを満たすべくドタバタの日常を繰り広げるというストーリー。

 2022年に放送開始したテレビアニメ版が多くの注目を集めたことで、40代の人からの支持につながったようです。2023年にはテレビアニメSeason 2や劇場アニメ、ミュージカルが公開予定で、さらに注目が集まりそうです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.