メディア

ニコニコ超会議2020開催中止→ネット超会議開催決定に「悲しいけど、妥当な判断」「『ネットを地上に再現』をネットに再現か」などの声

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 3月11日、ドワンゴは4月18日および4月19日に幕張メッセで開催する予定だった「ニコニコ超会議2020」「闘会議2020」の開催中止を発表しました。新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う判断とのことです。

 しかし、ドワンゴは中止となった超会議、闘会議の代わりとなるイベント「ニコニコネット超会議2020」の開催を決定しました。ネット超会議は4月12日から4月19日の計8日間、超会議の人気ブースやネットで話題のコンテンツ、中止となったライブイベントなどを集合させた“日本最大のインターネットの祭典”を目指すとのことです。

画像はニコニコネット超会議公式サイトより引用
advertisement

ネットでは反応が分かれる

 SNS分析ツールで「ニコニコ ネット超会議」を解析した結果、ポジティブな反応が45.2%、ネガティブな反応が54.8%と分類されました。

 3月11日の16時ごろに発表され、18時までは1時間あたり3000件前後のツイートが投稿されるほどの盛り上がりを見せました。

advertisement

「残念だけど、仕方ない」開催中止を悲しむ声が相次ぐ

 ネガティブな反応では「なんとなくわかってはいたけど、いざ発表されるととても悲しい」「残念極まりない」といった、開催中止を「残念」「悲しい」と思う声が大半でした。

 また、新型コロナウイルスの影響によって他のイベントも相次いで中止を発表していることから、今回の発表を「悲しいけど、妥当な判断だと思う」「残念だけど、今の状況からすれば、仕方ない」とする声も目立ちました。

advertisement

新たに発表されたネット超会議に期待の声

 一方で、ポジティブな反応と分類されたツイートでは「開催中止は残念だけど、わずか2カ月でネット超会議に舵取りできるニコニコはすごい!」「外出を控えて家にこもる人が増えている今こそ、動画サイトの力の見せ所どころってことで、ネット超会議とやらもがんばってほしい」といった、新たに発表されたネット超会議への期待の声が寄せられています。

advertisement

「これもうわけわかんねえな」リアルイベントをネットで再現?

 今回の調査では「再現」が頻出関連語となりました。2012年以来、超会議は「ニコニコの全て(だいたい)を地上に再現する」をコンセプトに掲げて開催していたので、新たに発表されたネット超会議は「ニコニコの全て(だいたい)を地上に再現したものをネットに再現する」のではないかと話題になっています。

 ネット超会議の詳細は3月下旬に発表されるとのことで、現状ではおおまかな概要しか分かりません。そのため、ネットでは「再翻訳みたいな意味わからなさがある」「ニコニコを幕張で再現したものを、ネットで再現。これもうわけわかんねえな(誉め言葉)」など、期待と皮肉が入り混じったような反応が見られました。

調査概要

調査期間2020年3月11日
調査対象Twitter
調査件数1万2526 件(10%サンプリング)
調査キーワードニコニコ ネット超会議
調査方法対象期間のTweetを「SocialInsight」によるテキストマイニングにより分析
備考実数に近づけるため件数を100%に補正

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.