メディア

【AKB48】シングル人気ランキングが決定! 1位は「恋するフォーチュンクッキー」【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 「会いに行けるアイドル」として一世を風靡した人気女性アイドルグループ「AKB48」。2005年の活動開始以来、数多くのヒット曲を世に送り出してきました。

 そんなAKB48について、ねとらぼ調査隊では「【AKB48】あなたが一番好きなシングルは?」と題し、2021年1月19日から2月18日にかけてアンケート調査を実施しました。

 今回のアンケートでは4295票の投票をいただきました。たくさんの投票ありがとうございます! さっそく、ランキングを見ていきましょう。

advertisement

第10位:重力シンパシー

 第10位は「重力シンパシー」でした。2012年の曲で、AKB48の派生グループ・チームサプライズによって歌われた本楽曲。コメント欄には、「重力シンパシーはシングル曲として出すべきだった名曲」との声がありました。

advertisement

第9位:ポニーテールとシュシュ

 第9位は「ポニーテールとシュシュ」でした。メジャー16作目として2010年に発売され、センターは前田さんと高橋みなみさんが務めました。その年の紅白歌合戦では、3曲メドレーの最後に披露されています。

 コメント欄には、「盛り上がるしメンバーにも好かれていると思う」「MVがインパクトあった」といった意見がありました。

advertisement

第8位:希望的リフレイン

 第8位は「希望的リフレイン」でした。2014年のリリースで、センターポジションは宮脇咲良さんと渡辺麻友さん。Type-A~Dの4種類あり、全タイプで合計11曲が収められています。

 コメント欄には、「咲良ちゃん可愛かった!」「まゆゆ推しで宮脇咲良とのダブルセンターの希望的リフレイン選びました」「曲調とテンポが大好きです。」といった声が散見されました。

advertisement

第7位:君はメロディー

 第7位は、2016年発売の「君はメロディー」でした。センターは宮脇さんで、MVには卒業メンバーの前田さん、板野友美さん、篠田麻里子さん、大島優子さんも参加しています。

 「君はメロディーが1番好きです!」「宮脇咲良さんが可愛い!!!」と、こちらも宮脇さん推しのコメントが上がっていました。

advertisement

第6位:言い訳Maybe

 第6位は2009年の「言い訳Maybe」でした。リリースに先立って、歌唱メンバーをファンが選ぶ「選抜総選挙」が行われたことでも有名です。また、今日までのAKB48の衣装イメージを形成した曲でもあります。

 コメント欄には、「たくさんシングルリリースされてるけど未だに自分の中では言い訳Maybeを超えることはないってぐらい好き」「毎回歌うんで」との声が寄せられていました。

advertisement

第5位:Green Flash

 第5位は「Green Flash」でした。柏木由紀さんと小嶋陽菜さんがセンターを務めました。バラード調の曲で、途中で入るラップが特徴的。

 コメント欄には「Green Flashが割と票を集めているのが嬉しい」との意見が。ファンにとってもやや意外な躍進だったのかもしれませんね。

advertisement

第4位:大声ダイヤモンド

 第4位は「大声ダイヤモンド」でした。2008年リリースの10作目シングルで、センターポジションは前田さんと松井珠理奈さんが務めています。

 コメント欄には「珠理奈推しとしては、『大声ダイヤモンド』です」「大声ダイヤモンド一択!」といった熱いメッセージがありました。

advertisement

第3位:11月のアンクレット

 第3位は「11月のアンクレット」でした。得票数は260票で、得票率は6.1%。渡辺さんがセンターを務める2017年のシングルで、山口百恵さんをオマージュした、マイクを置いて客席に背を向けるパフォーマンスでも注目されました。

 コメント欄には、「まゆゆの卒業記念曲!(中略)今聞くと涙が溢れます」「卒業の年のNHK紅白で選ばれた11月のアンクレットを綺麗な涙を流して歌うまゆゆの姿を今も思い出します」「まゆゆ推しとして迷いましたが、やっぱりラストシングルになった、11月のアンクレット!」といった声が。まゆゆファンから絶大な支持を得た模様です。

advertisement

第2位:ヘビーローテーション

 第2位は「ヘビーローテーション」でした。得票数は388票で、得票率は9%です。AKBを代表する1曲としてファン以外にも広く知られ、センターポジションには選抜総選挙で1位を獲得した大島優子さんが選ばれました。

 「大好きな大島優子ちゃんが初めて総選挙で1位を取った時の曲」「笑顔でキレキレに踊る優子ちゃんを見て、ファンになりました」「大島優子が 神推し 初のセンターだった ヘビーローテーションが一番好きです」など、こちらも大島さん推しのコメントがずらり。「元祖神セブンがキラキラと光輝いていた時代、ヘビーローテーションが日本中に、笑顔と元気を届けてくれた」と懐かしむ声もありました。

advertisement

第1位:恋するフォーチュンクッキー

 第1位は「恋するフォーチュンクッキー」でした。得票数は406票で、全体の1割近い9.5%の得票率を獲得しています。センターポジションは指原莉乃さんで、パパイヤ鈴木さんの振付でも印象に残りやすい曲です。

 コメント欄には、「AKB48のイメージコンセプトを表現固定した作品」「圧倒的恋チュン これでAKB48好きになった さっしーが可愛い」「応援していた女の子が初めてセンターになれた曲」といった声が上がっていました。

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング