メディア

「MISIA」の人気曲ランキングTOP10! 1位は「アイノカタチ」

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年1月3日~2021年2月2日までの間、ねとらぼ調査隊では「『MISIA』の曲の中であなたが最も好きなのは?」というアンケートを実施していました。

 圧倒的な歌唱力とパワフルなパフォーマンスで、日本のミュージックシーンをリードし続けているMISIAさん。発表された曲の中で、最も人気なのはどの曲なのでしょうか。

 それでは、結果を見ていきましょう。今回のアンケートには、3676票の回答が集まりました。ご協力いただき、ありがとうございました!

画像はMISIA公式サイトより引用
advertisement

第10位:果てなく続くストーリー

 第10位は、2002年1月にリリースされた9枚目のシングル「果てなく続くストーリー」でした。NHKの冬季ソルトレークシティオリンピックのテーマ曲にも起用され、多くの人を勇気づけてくれました。

果てなく続くストーリー"

果てなく続くストーリー

MISIA
118円(07/03 03:13時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第9位:キスして抱きしめて

 第9位は、1998年に発表されたラヴ・バラード「キスして抱きしめて」でした。聴く者を優しく包みこむような歌声と、アコースティック・ギターのサウンドが印象的です。

キスして抱きしめて"

キスして抱きしめて

250円(07/03 03:13時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第7位:眠れぬ夜は君のせい

 第7位は、2002年8月にリリースされた10枚目のシングル「眠れぬ夜は君のせい」でした。この曲は、MISIAさん自身が出演した清涼飲料水のCMにも起用されていました。ドラマ「恋愛偏差値」のテーマソングにもなった、恋の切なさが詰まったラブソングです。

advertisement

第7位:INTO THE LIGHT

 第7位は、1998年に発表されたライブの定番ナンバー「INTO THE LIGHT」でした。ファンの方からは「ライブでの一体感は半端ない」といったコメントが寄せられました。冒頭からのMISIAさんのハイトーンボイスに、聴いたらテンションが上がらずにはいられない名曲ですね!

advertisement

第6位:明日へ

 第6位は、東日本大震災の復興応援メッセージソングとして発表された楽曲「明日へ」でした。サビで繰り返し“明日へ”と、力強く歌うMISIAさん。その希望が込められた歌詞や歌声に、励まされた方がたくさんいることでしょう。震災から月日を重ねても、何度も聴きたいパワーソングです。

明日へ"

明日へ

250円(07/03 03:14時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第5位:忘れない日々

 第5位は「忘れない日々」でした。4枚目のシングルであり、MISIAさんらしさあふれる壮大なバラードとなっています。切なくも優しいメロディーラインが胸に響きます。コメントでも「当時のことが思い出される大切な曲」と、自分の青春の1ページと重ねる意見がありました。

忘れない日々"

忘れない日々

250円(07/03 03:14時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第4位:つつみ込むように…

 第4位は「つつみ込むように…」でした。デビューシングルとして、強烈なインパクトを世間に与えたナンバーです。キャッチーな曲調と、群を抜いたMISIAさんの歌唱力に「素晴らしい歌詞と抜けた歌唱力」と、絶賛するコメントも寄せられました。

つつみ込むように・・・"

つつみ込むように・・・

250円(07/03 03:14時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第3位:Everything

 第3位は「Everything」でした。フジテレビ系月9ドラマ「やまとなでしこ」の主題歌としてリリースされ、ミリオンセラーも達成した人気ナンバーです。ドラマの爆発的ヒットも相まって、幅広い世代から支持を得ました。

 サビでの伸びやかなメロディーをカラオケで歌えば、気分が高まること間違いなし! 親世代が口ずさんでいるのを聴いて、この曲に触れた方も多いはずです。発売から年月を重ねてもなお色あせない名曲となっています。

Everything"

Everything

250円(07/03 03:14時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第2位:逢いたくていま

 第2位は「逢いたくていま」でした。TBS系日曜劇場「JIN-仁-」の主題歌としてリリースされた楽曲です。現代の医師が幕末へタイムスリップするというドラマのストーリーを意識して作られました。

 「時空を超えて逢いたい」と切に願う気持ちが込められている、大切な人が目に浮かぶ一曲。命の重さについても描かれており、奥深い楽曲に仕上がっています。

逢いたくていま"

逢いたくていま

250円(07/03 03:14時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第1位:アイノカタチ feat. HIDE (GReeeeN)

 第1位は「アイノカタチ feat. HIDE (GReeeeN)」でした。TBS系火曜ドラマ「義母と娘のブルース」の主題歌に起用されたこともあり、年代を超えて知名度が高いナンバーです。

 ボーカルグループ「GReeeeN」と歌姫・MISIAさんのコラボということで、リリース当時は話題となりました。サビ部分の「あのね 大好きだよ」というフレーズが強く印象に残る名曲です。

コメント欄で多かったのは……

 その他コメント欄で多く見られたのは、「一曲だけ選ぶのは難しい」という声です。「どの曲にも思い入れがある」と、みなさんそれぞれに青春を飾ったMISIAさんの名曲がありそうです。

 2021年3月11日、東日本大震災の節目の年として、ブルーインパルスをバックに歌声を響かせたMISIAさん。これからの活躍にもますます目が離せませんね!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング