メディア

「リラックマ」「すみっコぐらし」……サンエックスのキャラクターであなたが一番好きなのは?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 「リラックマ」「すみっコぐらし」「たれぱんだ」など、人気のゆるかわキャラクターを次々に世に送り出してきた企業「サンエックス」。今回、ねとらぼ調査隊では、そんなサンエックスのキャラクター人気アンケートを実施します。

 まずは同社を代表する主要キャラについて見てみましょう。

サンエックス公式サイトより引用
advertisement

リラックマ

 2003年の登場以来、子供から大人まで幅広い人気のあるキャラクター。25歳のOL・カオルさんの家にある日突然やってきて居候している着ぐるみのクマで、背中にはファスナーがあります。身長は165cmと意外と高く、お団子やホットケーキ、プリンなどが好物です。

 2019年にはNetflixで「リラックマとカオルさん」としてコマ撮りアニメ化され、その“やけに生々しい作風”は一部で大きな話題を呼びました。

advertisement

すみっコぐらし

 サブタイトルに「ここがおちつくんです」とあるとおり、日本人に多い「すみっこ好き」な気持ちをテーマに作られたキャラクターシリーズ。メインキャラには「しろくま」や「ねこ」「とかげ」などがいます。

 サブキャラクターもバリエーション豊かで、生き物だけでなく「えびふらいのしっぽ」や「ほこり」「ふろしき」など、シュールなキャラも少なくありません。

advertisement

たれぱんだ

 1998年頃からヒットした、サンエックスの看板キャラクターのひとつ。設定は謎に満ちていて、「分裂して増える」「宇宙からの飛来物である」など諸説ありますが、普通のパンダではないことは確かです。

サンエックス公式サイトより引用
advertisement

次の日ケロリ

 2006年にお目見えしたキャラクターシリーズで、名前の由来となっているカエルのほか、ケロリの親友でおたまじゃくしのような「トチュウ」、蝶々の幼虫のような「にじ虫」といったキャラがいます。

 どんなにショックなことがあっても「ま、いいケロ」と次の日にはリセットするケロリは、絵本にもなりました。このゆるさと大らかさに、癒され救われたという人も多いでしょう。

advertisement

こげぱん

 名前のとおり焦げたパンのキャラクターで、十勝産最高級小豆を使ったエリートあんぱんという設定。行動は意外とアクティブですが、アンニュイな表情を崩さず、後ろ向きな発言が悩ましいキャラです。アニメやぬいぐるみにもなり、 絵本は韓国や台湾でも人気を呼んでいます。

advertisement

その他(コメント欄にお願いします)

 選択肢には、サンエックスの主な19キャラクターを用意しました。リストにないキャラに投票したいという方は、「その他」を選択してコメント欄に名前を挙げてください。たくさんのご参加・ご投票をお待ちしています!

advertisement

アンケート

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング