メディア

「武器輸出額」世界ランキング 圧倒的1位になった国は?【2019年調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 世界には、他国へ武器や兵器を輸出している国も多くあります。今回は、グローバルノート(東京都港区)の「世界の武器輸出額 国別ランキング・推移(資料:GLOBAL NOTE、出典:世界銀行)」を参考に、2019年に最も武器を多く輸出した国TOP3を紹介します。

画像は「写真AC」から引用
advertisement

第3位:フランス(33億6800万ドル)

 第3位は、フランスです。2019年の武器輸出額は33億6800万ドルでした。

 フランス国内の主要武器メーカーにはタレス、サフランなどがあります。なお、フランスの武器輸出は政府が厳格に管理していて、フランス政府の許可がなければ輸出はできません。

以下、画像は「Amazon.com」から引用
advertisement

第2位:ロシア(47億1800万ドル)

 第2位は、ロシアです。2019年の武器輸出額は47億1800万ドルでした。

 近年は、アメリカ・ヨーロッパから国家安全保障製品の対ロ輸出禁止という制裁を受けたことも影響して、東南アジア各国への武器輸出を拡大しようとしているそうです。

advertisement

第1位:アメリカ合衆国(107億5200万ドル)

 第1位はアメリカ合衆国で、2019年の武器輸出額は107億5200万ドルでした。

 アメリカの主な武器輸出先は、サウジアラビア、アラブ首長国連邦などの国々で、特にサウジアラビアへの武器輸出が多くなっているそうです。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.