メディア

【大河ドラマ】「もう一度見たいNHK大河ドラマランキング」TOP20! 1位は「義経」【2020年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 gooランキングは、「もう一度見たいNHK大河ドラマ」についてアンケート調査を行い、その結果を発表しました。

 2021年現在放送中の「青天を衝け」で、通算60作目となるNHK大河ドラマ。数多くある作品の中で、「もう一度見たい」と思われているドラマはなんだったのでしょうか。その結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:龍馬伝

 第3位は2010年放送の「龍馬伝」。

 江戸時代末期を駆け抜けた坂本龍馬を、同時代を生きた土佐出身の実業家・岩崎弥太郎の視点で描いた作品。主人公となる龍馬は福山雅治さんが務め、「新しい龍馬像」を見事に作り上げていました。ねとらぼ調査隊による「大河ドラマの坂本龍馬役人気ランキング」でも福山さんが1位を獲得しており、その人気の高さがうかがえます。

第3位:龍馬伝(画像は「NHKアーカイブス」より引用)
画像は「NHKアーカイブス」より引用
advertisement

第2位:新選組!

 第2位は2004年放送の「新選組!」でした。

 三谷幸喜さんが初めて大河ドラマを手掛けた作品で、新選組局長・近藤勇とその仲間たちの青春を描いた作品。主人公の近藤勇を演じた香取慎吾さんを始め、山本耕史さんや藤原竜也さん、堺雅人さんなど豪華な出演者が揃っていました。2006年には続編となるスペシャルドラマ「新選組!!土方歳三最期の一日」が放送されています。

第2位:新選組!(画像は「NHKアーカイブス」より引用)
画像は「NHKアーカイブス」より引用
advertisement

第1位:義経

 そして第1位は2005年放送の「義経」でした!

 鎌倉幕府を開いた源頼朝の弟・義経を主役に据え、幼少期から非業の死を遂げるまでの生涯を描いた作品です。義経役を滝沢秀明さん、武蔵坊弁慶役を松平健さんが務めました。

 なお、劇中で登場する「八艘(はっそう)飛び」のシーンは、20キロの甲冑を身に着けた滝沢さん自身が演じています。トランポリンを使用して再現したそうで、滝沢さんの身体能力の高さがうかがえますね。

第1位:義経(画像は「NHKドラマ」より引用)
画像は「NHKドラマ」より引用

 ランキング20位~1位の全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ドラマ」のアクセスランキング