メディア

【宝塚歌劇団月組】歴代トップスターで一番好きなのは?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 宝塚歌劇団の観客増加に対応するため、1921年に花組と同時発足した「月組」。演技力のあるスターが多いことから「芝居の月組」と呼ばれ、退団後も女優として活躍するスターを多く輩出しました。

 今回ねとらぼ調査隊では「宝塚歌劇団『月組』歴代トップスターで一番好きなのは?」というアンケートを実施します。あなたが好きな月組の歴代トップスターに、ぜひ投票してください!

 それでは、投票対象となるスターの一部を紹介していきます。

advertisement

大地真央

 大地真央さんは、1973年に59期生として宝塚歌劇団に入団した元トップスターです。黒木瞳さんがトップ娘役として共演していました。

 1973年の「花かげろう」「ラ・ラ・ファンタシーク」が初舞台となり、CMなどのメディアにも出演。現代的なチャーミングな男役として注目を集め、1982年の「愛限りなく」「情熱のバルセロナ」でトップスターとなりました。宝塚歌劇団退団後も、舞台やテレビなどで女優として活躍しています。

advertisement

天海祐希

 天海祐希さんは、1987年に73期として宝塚歌劇団に入団しました。入団1年目で新人公演(7年目まで団員による公演)での主演抜擢され、史上最速ペースとなる入団7年でトップスターになるなど、さまざまな伝説を残した人としても有名ですよね。

 退団後は女優として、「離婚弁護士」や「女王の教室」「カイジ」など、テレビドラマや映画でも大活躍しています。

画像は「天海祐希オフィシャルサイト」より引用
advertisement

紫吹淳

 紫吹淳さんは、紫吹淳さんは、1986年に宝塚歌劇団に入団しました。近年では宝塚という特殊な環境などさまざまな要因があり、天然な一面をバラエティー番組で披露していますよね。

 最初は花組に所属していましたが、1996年には星組、1997年には月組に異動し、2001年に月組のトップスターとなりました。2004年に宝塚歌劇団を退団してからは、舞台を中心に女優として活躍しています。

 以上、投票対象となる月組の歴代トップスターの一部を紹介しました。それでは、下のアンケートよりご投票よろしくお願いします!

advertisement

アンケート:宝塚歌劇団「月組」歴代トップスターで一番好きなのは?

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.