メディア

「2023年上半期の映画」満足度ランキングTOP10! レビュー数1万件以上の第1位は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、2023年1月1日から2023年6月30日にかけて国内で公開された映画を対象に、サービス内のデータから算出したスコアランキングをもとに「2023年上半期映画満足度ランキング」を発表しました。

 今回はその中から、レビュー数が1万件以上の映画作品を対象としたランキングを紹介します。大人気シリーズの新作が目白押しだった2023年上半期。最も満足度が高かったのはどの作品だったのでしょうか。それではランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査時期2023年7月7日
調査対象2023年1月1日から2023年6月30日までの間に、国内の映画館で公開された映画
調査方法Filmarksの「★」スコア(作品鑑賞後に各ユーザーが満足度を★の数で評価したもの ※5.0点満点)とMark!数をもとに集計

(出典元:【発表】2023年上半期映画満足度ランキングTOP10(レビュー数1万件以上)!No.1は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3』!|FILMAGA

advertisement

第2位:スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース

 第2位には「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」がランクイン! マーベル映画で初めて本格的なマルチバースを描いた「スパイダーマン:スパイダーバース」の続編です。

 本作では、スパイダーマンを継承した高校生・マイルスが、これまでのスパイダーマンに課せられてきた「愛する⼈と世界を同時には救えない」という“運命”に立ち向かっていく姿が描かれています。

 前作を上回る圧倒的なスケール感で、世界興行収入700億円(2023年6月時点)を突破する大ヒットとなりました。

advertisement

第1位:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3

 そして第1位は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3」でした! 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズの最終章となっています。

 銀河一の落ちこぼれヒーローチームが、銀河を完璧な世界に作り変えようと企む凶悪な科学者たちを相手に繰り広げるラストバトルが描かれています。シリーズの醍醐味である、ユーモアあふれるセリフも見逃せません!

 鑑賞したユーザーからは「シリーズで一番登場人物の成長を感じられて、涙が止まらない場面がいくつもあった」「動物愛、恋愛、友情愛、ファミリー愛、すべての愛を見せてもらいました。ほんと最高!!」といった熱いレビューが寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「映画」のアクセスランキング