メディア

【第6部も制作決定!】アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」であなたが好きなのは何部?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 「ジョジョ」の略称で愛されている、荒木飛呂彦さんの人気漫画シリーズ「ジョジョの奇妙な冒険」。Partごとに異なる「ジョジョ」が主人公となる本作では、これまで8部まで連載され、そのうち5部までがテレビアニメ化されています。2021年4月には、第6部「ストーンオーシャン」のアニメ制作が発表され、話題となりました。

 そこで今回は、これまでのアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズで、一番好きなPartのアンケートを実施します。もちろんどのストーリーも面白いのですが、みなさんが特に気に入っているPartについて教えてください! それでは、アニメ化された歴代Partについて簡単に振り返ってみましょう。

Part1 ファントムブラッド

 記念すべきPart1「ファントムブラッド」の舞台は19世紀後半のイギリスで、主人公は英国貴族の青年ジョナサン・ジョースター。強い正義感と勇気に溢れるジョナサンは、野心家で類稀なカリスマ性をもつ下層階級出身のディオ・ブランドーにより、運命を狂わせられます。「石仮面」や「波紋」にまつわるジョナサンとDIOの抗争劇は、その後の長きにわたる因縁として続いていきます。

advertisement

Part2 戦闘潮流

 Part1から約50年後が舞台のPart2「戦闘潮流」。ジョナサンの孫のジョセフ・ジョースターが主人公で、石仮面とともに眠っていた「柱の男」たちとの激闘を描きます。シーザー・A・ツェペリやシュトロハイムといった、クセの強いキャラクターが登場するのも魅力です。

advertisement

Part3 スターダストクルセイダース

 ジョジョの代名詞ともいえる、スタンド(幽波紋)が初めて登場したPart3「スターダストクルセイダース」。本編の主人公・空条承太郎や、承太郎の祖父であるジョセフ、アヴドゥル、花京院などと旅をするストーリーは歴代の中でも知名度の高いPartです。復活したDIOを追って、次々と襲い掛かる刺客を退けながら、承太郎一行がエジプトを目指す冒険譚。

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』公式サイトより引用
advertisement

Part4 ダイヤモンドは砕けない

 前作の冒険ストーリーから一変して、宮城県仙台市にある架空の町「杜王町」を舞台とする「Part4 ダイヤモンドは砕けない」。血縁上は承太郎の年下の叔父となる東方仗助が主人公で、町に潜むスタンド使いの殺人鬼を追うというストーリーです。人気キャラクターである岸辺露伴や仗助の同級生に恋をする山岸由花子など、さまざまなキャラクターの視点で語られるサスペンスホラーな展開も特徴です。

advertisement

Parte5 黄金の風

 「Parte(Part)5 黄金の風」はイタリアが舞台。主人公でDIOの息子(肉体的にはジョースター家の血筋)のジョルノ・ジョバァーナが、ギャング団「パッショーネ」でギャングスターへのし上がっていく様と、ボスからの逃避行が描かれています。追っ手を倒しながらラスボスへ迫るというストーリーは3部と似ていますが、本編は仲間それぞれの人間模様によりスポットを当てているのが魅力といえるでしょう。

advertisement

まとめ

 ジョジョのPartはどれをとっても、ハラハラあり感動あり、そしてネタありとそれぞれに魅力が詰まっていますね。第6部のアニメ化が決まったこの機会にぜひ、投票に参加してみてください! みなさんのコメントもお待ちしています。

advertisement

アンケート

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.