メディア

「2022年卒京大生の就職人気企業」ランキングTOP25! 1位は「三菱商事」【2021年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 就活サービス「レクミー」などを運営するリーディングマークが「2022年卒就職人気企業ランキング」を公開しました。今回はその中から、京都大学の就活生のランキングを見ていきたいと思います。

 なお、調査はリーディングマークのサービスに登録している会員を対象に実施。調査期間は、2021年2月22日から3月16日まででした。

(出典:リーディングマーク

advertisement

第3位:伊藤忠商事

 第3位には、伊藤忠商事が入りました。2019年度は連結純利益が5000億円を超え、4期連続で史上最高益を更新し、2020年7~9月期の連結純利益(国際会計基準)では四半期の過去最高益を記録。順調に成長している姿が、就活生に魅力的に映ったのかもしれません。楽天グループが運営する就職情報サイト「みん就」が発表した「新卒就職人気企業ランキング」でも総合1位を獲得するなど、多くの就活生から人気を集めています。

advertisement

第2位:三井物産

 第2位は、三井物産がランクイン。東京大学と慶應義塾大学のランキングでも2位に入りました。

 2020年5月に発表した「中期経営計画2023—変革と成長—」では、16年ぶりに経営理念(ミッション・ビジョン・バリュー)を改定。需要と供給を「つなぐ」従来の総合商社の機能・役割を超えて、自らビジネスを「つくる」企業へ進化していこうとしています。

advertisement

第1位:三菱商事

 そして第1位は、三菱商事でした。早稲田大学や慶應義塾大学、そして東京大学のランキングでも1位を獲得するなど、多くの就活生から支持を獲得。2020年卒の京都大学のランキングでもトップに輝くなど、人気を集めています。

 2016年3月期には、創業以来初めて連結純損失を計上するなど、不振に陥った時期もありましたが、人事制度を改革するなど体制の見直しを進め、事業を推進しています。

 ランキング25位~1位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.