メディア

「銀魂」であなたが一番好きなキャラは誰?【人気投票】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 『週刊少年ジャンプ』にて2004年から2018年まで連載された、空知英秋さんの大人気漫画「銀魂」。ギャグからシリアスまで幅広いストーリー展開に惹きつけられる人が多い『銀魂』ですが、癖の強い強烈なキャラクターも魅力です。

 そこで今回は「銀魂で好きなキャラ」をテーマにアンケートを実施。ぜひ、みなさんの一番好きなキャラクターを教えてください。まずは、登場人物の中から6人を紹介しましょう。

坂田銀時

 「銀さん」の愛称で呼ばれることも多い銀魂の主人公。黒い上着に白い着流し、黒いブーツを履いて、傍に「洞爺湖」と彫られた木刀を携えています。

 基本的に無気力で死んだ魚のような目をしていますが、実はかつて「白夜叉」の異名で恐れられていた凄腕の攘夷志士。あることをきっかけに攘夷活動から退き、放浪の末にかぶき町でなんでも屋「万事屋銀ちゃん」を営むことになりました。

advertisement

志村新八

 廃刀令により廃れてしまった剣術道場の跡取りの少年。借金取りから姉のお妙を救ってくれた銀時に侍魂を学ぼうと、万事屋で働くことになります。

 メガネがトレードマークですが、むしろメガネが本体であるかのような描写もある影の薄い存在。ですが、物語を通し成長していく人物の1人です。アイドル・寺門通の熱烈なファンでもあり、ファンクラブ「寺門通親衛隊」の隊長でもあります。

advertisement

神楽

 本作のヒロインで、宇宙最強といわれる絶滅寸前の戦闘民族「夜兎族」の少女。大金目当てで地球にやって来ましたが、ヤクザの用心棒をさせられたのが嫌で逃げ出し、万事屋に住み込みで働くことになりました。年少ながら戦闘力は抜きん出ていて、華奢な見た目に反して大食漢でもあります。

 チャイナ服と両耳のお団子カバーが特徴で可愛らしい容姿をしていますが、ヒロインらしからぬ言動もしばしば。性格はぶっきらぼうで尊大かつ自己中心的です。口が悪いものの、たまに年頃の少女特有の可愛らしいところや、優しい一面ものぞかせます。

advertisement

近藤勲

 真選組の局長で、顔立ちが濃ゆいことから、あだ名は「ゴリラ」。人間味にあふれ、「人のいいところを見つけるのは得意だが、悪いところを見ようとしない」と言われるほどのお人好しでもあります。そのため部下には慕われていますが、女性にモテることはあまりありません。

 キャバクラで出会った新八の姉・妙に恋をしていますが、純粋でストレートすぎる想いがエスカレート。挙げ句の果てにストーカー的行為にまで発展していることから、妙には嫌われているようです。

advertisement

土方十四郎

 真選組の「鬼の副長」。鋭い勘と頭の回転の速さから「真選組の頭脳」ともいわれ、常にクールで冷静沈着、無愛想で冗談が通じない人物として描かれています。端正な顔立ちをしているため、女性からはモテている様子。

 銀時とは似た者同士でもあり、犬猿の仲。堅物に思われがちですが、いじられ役でもあり、巻数が進むにつれヘタレキャラとして扱われることもしばしばです。極度のマヨラーで、あらゆる食べ物にマヨネーズを大量に絞り出し食する場面がたびたび描かれています。

advertisement

沖田総悟

 真選組の一番隊隊長で、甘いマスクの美男子。ですが性格はドSで、なにかと土方の命を遊び半分で狙っています。趣味は女子格闘技観戦で、女同士が醜い顔で争っているのを鑑賞すること。

 間延びした江戸っ子口調で話し、よく仕事をサボったり、悪ノリで人を小馬鹿にしたりしています。また神楽とはライバル同士ですが、お互いを認め合っている節も。

advertisement

その他(コメント欄にお願いします)

 選択肢には、キャラクター45名を用意しました。銀魂にはたくさんの登場人物がいるため、選択肢にないキャラに投票したいという人もいるでしょう。その場合は、その他を選択のうえコメント欄にキャラ名を記入してください!

advertisement

アンケート

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.