メディア

【ハンバーガーチェーン】人気No.1を決めよう! あなたが一番好きなのは?【2021年版アンケート】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ファストフードの代表格、ハンバーガー。どの時間帯でも手軽に食べられるフードとして、多くの人々に愛されています。

 ねとらぼ調査隊では、あなたが最高だと思う「ハンバーガーチェーン店」アンケートを実施しています。ぜひ、あなたの好きなチェーン店に投票してください!

画像は写真ACより

 それでは、アンケート対象となっているハンバーガーチェーン店を紹介していきます。

advertisement

マクドナルド

 日本はもちろん、世界でも最大のハンバーガーチェーン「マクドナルド」。ハンバーガーを食べたいと思ったら、真っ先に思い浮かべるのが「マクドナルド」だというと人も多いのではないでしょうか? 略称が関東では「マック」、関西では「マクド」と略すなど略称の違いも有名です。

 ビッグマックやチーズバーガーなどグランドメニューを始め、グラコロやてりたまといった季節限定メニューなども人気。また、注文から商品が到着するまでのスピードも徹底しており、サービス面も充実しているのが特徴です。

画像は「マクドナルド」公式サイトより引用
advertisement

モスバーガー

 モスバーガーは日本発祥のハンバーガーチェーン店で、1972年3月に東京都板橋区成増で第1号店がオープンしました。日本人の味覚に合わせたソースやパティを使用し、海外発のチェーン店との差別化を図っています。

 他のハンバーガー店でも一般的なメニューとして知られる「テリヤキバーガー」は、じつはモスバーガーが誕生させました。1987年にはバンズではなく米でパティを挟んだライスバーガーが発売され、現在でも主力メニューとして人気を集めています。

画像は「モスバーガー」公式サイトより引用
advertisement

ロッテリア

 ロッテリアは、ロッテグループのファストフード事業として、1972年に日本橋で1号店がオープンしました。

 1977年に誕生したエビバーガーは、現在もなお主力メニューとして人気があります。また、絶品チーズバーガーでは数種類のチーズを使用しており、こちらも人気の高いメニューとして君臨しています。そしてダブルベーコンダブル絶品チーズバーガーのボリュームが凄いです。

画像は「ロッテリア」公式サイトより引用
advertisement

バーガーキング

 バーガーキングは、1954年にアメリカ合衆国のフロリダ州マイアミにハンバーガーレストランとしてオープンしました。日本では1993年9月に、西武池袋線の駅ビルに日本1号店がオープンしています。

 バーガーキングを代表するメニューは、ワッパーシリーズ。とにかくボリューミーで、直火焼き100%のビーフパティは、ジューシーかつスモーキーに仕上がっています。

 ちなみに、バーガーキングの下北沢店の広告や、縦読み広告「私たちの勝チ」がアジア太平洋地域の国際広告賞「ADFEST 2021」を受賞しています(関連記事)。

画像は「バーガーキング」公式サイトより引用
advertisement

KUA`AINA(クア・アイナ)

 KUA`AINAは1975年にハワイで誕生したハワイアングルメバーガーレストランです。日本では1997年、青山に第1号店がオープンしました。

 いかにもハワイアンといった雰囲気の店舗や、こだわりの調味料やスパイスなどが特徴です。他チェーン店と比較すると店舗数こそ多くはありませんが、一部のファンから根強い人気を誇ります。ハワイらしいメニューも多く、毎年大人気の期間限定ドリンク「ハワイアンチアソーダ」や、生ビールの他にコナビールも飲むことができます。

画像は「KUA`AINA」公式サイトより引用
advertisement

ウェンディーズ

 ウェンディーズは、アメリカ合衆国で誕生したファストフード店です。日本では1980年、銀座に第1号店がオープン。その後、2009年に一度撤退しますが、2011年より再上陸しています。

 ウェンディーズの特徴といえば、四角くて大きなパティ。初めてウェンディーズのハンバーガーを食べる人は、そのサイズにビックリするかもしれません。4月15日からは本場ウェンディーズで大人気の味を楽しむことができる商品「BIG BACON CLASSIC」(ビッグベーコンクラシック)が販売されています。

画像は「Wendy’s First Kitchen」公式サイトより引用
advertisement

ドムドムハンバーガー

 ドムドムハンバーガーは、1970年に日本初のハンバーガーショップとして出店されました。親しみやすさを込めたマスコットキャラクター「どむぞうくん」でお馴染みですね。

 定番のハンバーガーメニューから、お好み焼きバーガーや手作り厚焼きたまごバーガーなど、個性的なメニューが特徴的です。また、山崎製パンの「ランチパック」とコラボした「てりたまチキンとフレッシュ野菜サンド」も期間限定で販売中です。

画像は「ドムドムハンバーガー」公式サイトより引用
advertisement

ファーストキッチン

 ファーストキッチンは、日本発祥のハンバーガーショップです。海外のハンバーガーを真似するだけでなく、日本人の舌にマッチしたハンバーガーを追求しているそうです。

 ハンバーガーだけでなくパスタを販売している店舗もあります。また、現在は京都福寿園「伊右衛門」とのコラボ商品も展開されており、「伊右衛門宇治抹茶白玉クリームぜんざい」「伊右衛門レモネード(宇治抹茶) 」などこれからの季節にピッタリな商品もおすすめです。

「ファーストキッチン」公式サイトより引用
advertisement

フレッシュネスバーガー

 フレッシュネスバーガーは、日本発のハンバーガーチェーン店です。1992年12月に、東京都渋谷区富ヶ谷に第1号店がオープンしました。

 人の健康を第一に考えたいとの思いから付けられた、フレッシュネスバーガーという名前。その名の通り、新鮮な生野菜などの食材がウリです。

 また、店舗によって限定メニューが用意されており、栃木の4店舗では餃子がサンドされた宇都宮野菜餃子バーガー、神宮球場店ではクラシックパティが4枚も重なったホームランバーガーなど、奇抜なメニューも目を引きます。その他、楽天生命パーク宮城店やPayPayドーム店、横浜スタジアム店などがあり、よくスポーツ観戦する人はよく食べているという人もいるのではないでしょうか?

画像は「フレッシュネスバーガー」公式サイトより引用
advertisement

アンケート:あなたの好きなハンバーガーチェーン店はどれ?

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.