メディア

【KinKi Kids】堂本光一さん出演ドラマ人気ランキングTOP18! 第1位は「リモート」に決定! 【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年3月20日から4月3日までの間、ねとらぼ調査隊では「あなたが一番好きな堂本光一出演ドラマ作品はどれ?」というアンケートを実施していました。

 シリアスからコメディーまで、幅広いジャンルのドラマでさまざまな役を演じてきたKinKi Kidsの堂本光一さん。特に1990年代に放送されたドラマの人気は高く、高視聴率をマークした作品も少なくありません。

 今回のアンケートでは、計3590票の投票をいただきました。たくさんの投票、ありがとうございます! それでは、ランキングの結果を見ていきましょう!

画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

第10位:ハルモニア この愛の涯て

 第10位は「ハルモニア この愛の涯て」でした。音大生の主人公を堂本光一さん、言葉を理解できない病を抱えるヒロインを中谷美紀さんが演じました。ミステリアスなストーリーが魅力で、コメント欄には「光一さんと中谷美紀さんが美しく怖いドラマでした」という声があがっていました。

画像はAmazon.co.jpより引用
advertisement

第9位:スシ王子!

 第9位は「スシ王子!」でした。堂本光一さんが演じたのは、スシ職人としての才能を持ちながら、精神的なショックで魚の目を直視できなくなってしまった主人公・米寿司(まいずつかさ)。そんなスシ職人にして格闘家の司が、旅の途中で出会う刺客たちと寿司勝負を繰り広げるアクションコメディーです。「お前なんか握ってやる!」という決めゼリフが印象的でした。

画像はAmazon.co.jpより引用
advertisement

第8位:人間・失格~たとえばぼくが死んだら

 第8位は「人間・失格~たとえばぼくが死んだら」でした。学校のいじめや復讐といった暗く、重厚なテーマの作品。当時まだジャニーズjrだったKinKi Kidsの2人が出演しており、堂本光一さんは二面性のある優等生を、堂本剛さんがいじめの対象となる転校生を演じました。2人のキスシーンもある衝撃作です。

画像はAmazon.co.jpより引用
advertisement

第7位:P.S. 元気です、俊平

 第7位は獲得した「P.S. 元気です、俊平」でした。柴門ふみさんの漫画をドラマ化した作品で、堂本光一さんは浪人生の加地俊平を演じました。周囲の女性に振り回される俊平役がなかなかハマっていましたね。コメント欄には「恋に不器用な俊平のもどかしさがとても良かったです」という声が寄せられました。

画像はAmazon.co.jpより引用
advertisement

第6位:若葉のころ

 第6位は「若葉のころ」でした。堂本剛さんとダブル主演を務めた作品で、堂本光一さんは裕福な家に生まれた御曹司を、堂本剛さんは働かない父の代わりに弟と妹を養う苦労人という対照的な役柄を演じました。コメント欄には「光一くんが解体現場での事故で寝たきりになって、剛くんが彼を治すと言った時には、涙が止まらなかったです」「青春ど真ん中で録画もして必死で見てました」といった声がよせられていました。

画像はAmazon.co.jpより引用
advertisement

第5位:ルーキー!

 第5位となったのは「ルーキー!」でした。堂本光一さんは新人刑事の愛田誠を演じました。いわゆる刑事ドラマながら、ハートフルでほのぼのとした雰囲気の作品です。コメント欄には「筧さんとの掛け合いが良かったです」「おとり捜査で女装した光一くんべっぴんさんだったなあ」という声が寄せられていました。

advertisement

第4位:ぼくらの勇気 未満都市

 第4位は、「ぼくらの勇気 未満都市」でした。微生物の蔓延によるバイオハザードが発生したことで大人だけが死に絶えてしまった街を舞台に、子どもたちが政府に立ち向かうというサバイバルストーリーです。放送から20年を迎えた2017年には、劇中で交わされた約束を果たすというスペシャルドラマが放送されました。コメント欄には「ラスト近くの回の光一さんが凄くカッコよかった」「20年後にスペシャルが作られたのは驚いた」といった声がありました。

画像はAmazon.co.jpより引用
advertisement

第3位:天使が消えた街

 第3位となったのは「天使が消えた街」でした。獲得票数は305票で、得票率は8.5%となっています。

 堂本光一さんが演じた高野達郎は、借金を返済するために「殴られ屋」を営む青年。ある時、藤井フミヤさん演じる自閉症の異母兄と暮らすことになり、それをきっかけに人間として成長していくというストーリーです。

 コメント欄には「フミヤさん演じる輝ちゃんを罵倒するシーンが迫力満点でとても心に残ってます」「アウトローであり兄を思う魅力的な演技が大好きでした」といった声があがっていました。

画像はAmazon.co.jpより引用
advertisement

第2位:銀狼怪奇ファイル~2つの頭脳を持つ少年~

 第2位には、堂本光一さんの単独初主演作である「銀狼怪奇ファイル ~2つの頭脳を持つ少年~」がランクイン。獲得票数は851票で、得票率は23.7%となりました。

 堂本さんが演じたのは、心やさしく穏やかな性格の「耕助」と、IQ220の天才ではあるものの荒っぽい性格の「銀狼」という、2つの頭脳をもつ少年。共演者には三宅健さんや井ノ原快彦さん、宝生舞さんなどそうそうたるメンバーが揃っています。

 コメント欄には「耕助から銀狼になる所が格好良かった!」「光一君演じる耕助と宝生舞ちゃんの冴子がお互いを思いやる姉弟愛があふれて素敵」といった声がありました。

画像はAmazon.co.jpより引用
advertisement

第1位:リモート

 そして、第1位となったのは「リモート」でした! 獲得票数は912票で、得票率は25.4%となりました。

 堂本光一さんが演じたのは、凄腕の引きこもり刑事・氷室光三郎。深田恭子さんが演じる天真爛漫な婦警・彩木くるみに携帯電話で指示を出し、2人で事件を解決していくという異色の刑事ドラマです。カッコよくて頭の切れる堂本さんと、かわいらしい魅力あふれる深田さんのコンビが絶妙でしたよね。

 コメント欄には「光一さんが出ると一瞬で画がしまり、雰囲気が変わるのに驚いた」「いざという時には出て来て深キョンを助けてくれる! カッコ良かった」という声が寄せられていました。

画像はAmazon.co.jpより引用

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.