【2023年】最も話題を集めた「邦画」ランキングTOP10! 第1位は「THE FIRST SLAM DUNK」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 国内最大級の映画やドラマ、アニメのレビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づく「FILMARKS AWARDS 2023」邦画部門、洋画部門を発表しました。この記事では、その中から「邦画部門」のTOP10を紹介。2023年も数多くの名作が公開されてきましたが、どの作品が話題を集めたのでしょうか?

 なお、このランキングは2023年12月18日時点のもので、Filmarks内の「★スコア」「Mark!(レビュー)数」「Clip!(観たい)数」に基づき作成されています。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

(出典元:今年、最も話題を集めた映画が決定!「FILMARKS AWARDS 2023」映画部門TOP10発表!

advertisement

【2023年】最も話題を集めた「邦画」ランキング

advertisement

第2位:怪物

出典:Amazon.co.jp
「怪物」DVD豪華版 [DVD]"

「怪物」DVD豪華版 [DVD]

安藤サクラ, 永山瑛太
5,109円(04/13 02:35時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「怪物」です。2023年6月2日から劇場公開された作品で、世界的に評価を受ける是枝裕和さんが監督を担当。脚本・坂元裕二さん、音楽・坂本龍一さんという豪華なスタッフがそろった映画となりました。

 物語の鍵をにぎる2人の少年は、黒川想矢さんと柊木陽太さんが熱演。安藤サクラさん、永山瑛太さん、高畑充希さん、田中裕子さんなど実力派のキャストが出演しました。作品は、「第76回カンヌ国際映画祭」に出品され脚本賞やクィア・パルム賞を受賞しています。

advertisement

第1位:THE FIRST SLAM DUNK

出典:Amazon.co.jp
映画『THE FIRST SLAM DUNK』STANDARD EDITION [DVD]"

映画『THE FIRST SLAM DUNK』STANDARD EDITION [DVD]

仲村宗悟
3,400円(04/13 02:35時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位に輝いたのは、「THE FIRST SLAM DUNK」でした。井上雄彦さんが描いたバスケットボール漫画『SLAM DUNK』が原作で、アニメーション作品として新たに映画化。2022年12月3日から公開され、約9ヶ月間というロングランヒットを記録しました。

 井上さんが脚本・監督を務めた作品で、主要人物となる宮城リョータの過去を描きながら、王者・山王工業に挑む湘北高校の戦いを紹介。国内の興行収入は157億円、観客動員数は1088万人となり、2024年1月23日には復活上映が行われる予定です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「映画」のアクセスランキング