【40代の女性が選ぶ】憧れる「SEVENTEEN」のメンバーランキング! 第1位は「JEONGHAN(ジョンハン)」【2024年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 2024年1月28日から2月4日まで、ねとらぼ調査隊では「『SEVENTEEN』のメンバーで憧れるのは?」というテーマでアンケートを実施しました。

 メンバー自ら楽曲や振付を制作し、その洗練された音楽と一糸乱れぬダンスで、高い人気を誇るSEVENTEEN。そんなSEVENTEENの個性あふれるメンバー13人のうち、多くの人から“憧れ”を集めたのは誰だったのでしょうか。

 今回は投票いただいたうち、「40代女性」からの回答964票を基にした結果を紹介します。それではランキングを見てみましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2024年1月28日〜2月4日
有効回答数964票
質問「SEVENTEEN」のメンバーで憧れるのは?
advertisement

第5位:HOSHI(ホシ)

 第5位には「HOSHI(ホシ)」さんがランクイン!

 グループの代名詞でもある“カル群舞(一糸乱れぬダンス)”の要となる存在で、振付も手掛けるホシさん。ディテールまで意識された軽やかなダンスと、クールな目つきが印象的なメンバーです。

 ホシさんは、ボーカルやラップも難なくこなすオールラウンダーでもあります。普段は愛嬌があり、笑いを取ることに貪欲な一面も。多彩な魅力で、多くの人の憧れを集めています!

advertisement

第4位:JUN(ジュン)

GINGER[ジンジャー] 2023年 12月・1月合併号[雑誌]"

GINGER[ジンジャー] 2023年 12月・1月合併号[雑誌]

899円(04/15 20:52時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第4位には「JUN(ジュン)」さんがランクイン!

 長い手足を生かしたダイナミックで華のあるダンスと、清涼感あふれる歌声が魅力的なジュンさん。パフォーマンス中はミステリアスな雰囲気を醸し出していますが、普段はお茶目な一面も。控えめでありながら、時折、不思議な行動を取ることから“不思議の国のムンジュンフィ(本名)”と呼ばれることもあります。

 またジュンさんといえば、彫刻のような美貌が目を引く存在。ソロ曲「LIMBO」「PSYCHO」のMVで見せる妖艶な表情には、思わず釘付けになるという人も多いでしょう。

advertisement

第3位:MINGYU(ミンギュ)

 第3位には「MINGYU(ミンギュ)」さんがランクイン!

 ハスキーな声と、力強いラップが魅力のミンギュさん。ボーカルの実力も高く、メンバーのウォヌさんとのユニット「WONWOO X MINGYU」としてリリースした楽曲「Bittersweet(feat. LeeHi)」では、甘い歌声を披露しました。

 ストイックに磨き上げた筋肉と約187cmの迫力あるフィジカルに対し、顔はキュートな“犬顔”。さらには家事・料理が得意というギャップも。そんな完璧な姿には、男女ともに憧れを持ってしまうはずです。

advertisement

第2位:WONWOO(ウォヌ)

 第2位には「WONWOO(ウォヌ)」さんがランクイン!

 低音ボイスで魅了し、ラップメイキングのスキルも高く評価されているウォヌさん。その巧みな言葉選びから“言葉の天才”や“言葉の魔術師”との呼び名もあります。

 ステージでは迫力満点のラップとダンス、色気たっぷりの表情でファンを熱狂させていますが、ステージを降りると、天然でおっとりとした“ゆるキャラ”のような一面も。その振り幅の大きさには、誰もが憧れてしまいます!

advertisement

第1位:JEONGHAN(ジョンハン)

 そして第1位は「JEONGHAN(ジョンハン)」さんでした!

 聴く人を瞬時に癒やしてくれる、甘く優しい歌声が魅力のジョンハンさん。その中性的な美貌に目を奪われてしまうファンも多いはずです。

 抜群の透明感と、人懐っこい笑顔から、“セブチ(SEVENTEEN)の天使”のあだ名で知られています。常にメンバーのことを気遣ったり、日本ファンのために日本語を率先して話してくれたりという優しい人柄ですが、時にはいたずらっ子な一面も。そんなジョンハンさんのかわいらしさに憧れるという人は多いのではないでしょうか。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング