メディア

【ガンダム】宇宙世紀のザク人気ランキングTOP29! 第1位は「シャア専用ザク」に決定!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 5月13日から5月26日まで、ねとらぼ調査隊では「宇宙世紀のザクであなたが好きなのは?」というアンケートを実施していました。

 投票対象は、「ガンダムシリーズ」の宇宙世紀に登場する「ザクシリーズ」全29機体。好きな機体が選択肢にない場合は「その他」に投票していただき、コメントで機体の名前を教えてもらいました。

 今回のアンケートでは、総数1082票もの投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

advertisement

第10位:MS-06F-2 ザクIIF2型

 第10位は「MS-06F-2 ザクIIF2型」でした。得票数は36票、得票率は3.3%となっています。

 アニメ「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」に登場した機体で、「ザクII F2型」「ザクII後期型」などとも呼ばれています。コメントでは「ザクIIの完成形」と評価する声が寄せられていました。

advertisement

第9位:MS-05B ランバラル専用ザク

 第9位は「MS-05B ランバラル専用ザク」でした。得票数は38票、得票率は3.5%となっています。

 ランバラル専用ザクは、旧ザクことザクI(MS-05B)をベースとした、ランバ・ラル中尉の専用機です。アニメでは登場しませんが、グフのようにブルーを基調としたカラーリングで塗装されており、主にゲームなどに登場。プラモデルとしても発売されています。

advertisement

第8位:MS-06R-1A シン・マツナガ専用ザク

 第8位は「MS-06R-1A シン・マツナガ専用ザク」でした。得票数は44票、得票率は4.1%となっています。

 ジオン公国軍のエースパイロットで、「白狼」などの異名を持つシン・マツナガ専用の高機動型ザクII(MS-06R-1)です。異名通りの白い狼のエンブレムと、パーソナルカラーの白で統一されたカラーリングが特徴です。

advertisement

第7位:AMX-011 ザクIII

 第7位は「AMX-011 ザクIII」でした。得票数は54票、得票率は5%となっています。

 ザクIIIはアニメ「機動戦士ガンダムZZ」に登場した、ネオ・ジオン軍のMSです。ジオン公国軍の主力機ザクIIの発展型で、トータルバランスに優れた性能を誇ります。なお、劇中にはこれまでのザクシリーズとは異なるグレーのカラーリングが基調と通常タイプと、マシュマー・セロが搭乗したグリーンを基調とする改良タイプの「ザクIII改」が登場。コメントでも「ザクIII改」が好きとの声も多く見られました。

advertisement

第6位:MS-06FZ ザクII改

 第6位は「MS-06FZ ザクII改」でした。得票数は57票、得票率は5.3%となっています。

 ザクII改はOVA「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」およびアニメ「機動戦士ガンダムUC」で登場。設定ではジオン軍の統合整備計画により開発されたザクIIの最終生産型とされています。ジオン公国軍の特殊部隊サイクロプス隊に所属するバーニィ(バーナード・ワイズマン)が搭乗していたMSとしておなじみですね。

advertisement

第5位:MS-05 ザクI(旧ザク)

 第5位は「MS-05 ザクI(旧ザク)」でした。得票数は61票、得票率は5.6%となっています。

 宇宙世紀の歴史の中で、初めて実戦投入されたMSザクです。地球連邦軍との独立戦争へ向けてジオン公国軍が開発を進めていた機体で、モビルスーツという兵器を確立するモデルケースのような存在となりました。

画像は「バンダイ ホビーサイト」より引用
advertisement

第4位:MS-06R-1A 黒い三連星専用ザク

 第4位は「MS-06R-1A 黒い三連星専用ザク」でした。得票数は64票、得票率は5.9%となっています。

 黒い三連星のメンバーであるガイア、マッシュ、オルテガの3人が搭乗していた高機動型ザクII(MS-06R-1A)です。チームのイメージカラーである黒、紫、灰色でカラーリングされており、重厚な雰囲気を漂わせています。巨大バズーカが特徴的で、オルテガ専用機は巨大な斧を装備しています。

advertisement

第3位:MS-06F 量産型ザク

 第3位は「MS-06F 量産型ザク」でした。得票数は114票、得票率は10.5%となっています。

 シリーズ第1作「機動戦士ガンダム」で、ジオン公国軍が使用した量産型MS。ザクといえば、このザクを想像する人が多いのではないでしょうか。なお、一般的に量産型ザクと呼ばれる「F型」(MS-06F)は宇宙向けの機体であり、ほかにも地上戦用である「J型」(MS-06J)など、さまざまなバリエーション機が運用されています。

画像は「バンダイ ホビーサイト」より引用
advertisement

第2位:MS-06R-2 ジョニー・ライデン専用ザク

 第2位には「MS-06R-2 ジョニー・ライデン専用ザク」がランクイン。得票数は115票、得票率は10.6%となっています。

 ジョニー・ライデン専用ザクは、高機動型ザクII(MS-06R-2)をベースとした、ジオン公国のエースパイロットであるジョニー・ライデン少佐の専用機です。彼の異名「深紅の稲妻」にピッタリな、クリムゾンレッドのカラーリング、独特のスパイクアーマーやスラスターカバーが特徴的。同じ赤系統の塗装から、戦場ではしばしばシャア専用機と間違われたといわれています。

画像は「バンダイ ホビーサイト」より引用
advertisement

第1位:MS-06S シャア専用ザク

 そして、第1位は「MS-06S シャア専用ザク」でした。得票数は266票、得票率は24.6%となっています。

 シャア専用ザクはアニメ「機動戦士ガンダム」で、シャア・アズナブルが搭乗した機体です。ベースは指揮官用ザクII(MS-06S)で、頭部にブレードアンテナが装着されているのが特徴。「赤い彗星」の異名を持つ赤を基調としたカラーリングが施されており、通常の3倍のスピードを出すとされています。アニメの序盤から、シャアのパイロットとしての能力を知らしめた機体です。

画像は「バンダイ ホビーサイト」公式サイトより引用

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.