幼稚園

付録は本物そっくり“公衆電話”! 『幼稚園』4・5月号発売 NTT東とコラボしテレカのギミックも再現するガチな作り

幼稚園
ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 本物そっくりでほぼ実物大の「公衆電話」が付録の『幼稚園』4・5月号(1200円)が2月29日に発売されました。

『幼稚園』4・5月号(以下、画像はプレスリリースから)

 NTT東日本とコラボした組み立て紙付録「こうしゅうでんわ」は、高さ30センチで大きさは本物とほぼ同じ。ボタンはプラスチック製で、テレホンカードを入れて受話器を置くと、カードが戻ってくるギミックも再現しています。「付録を通して公衆電話の使い方を知ることが、防災・防犯につながる」との考えで開発された付録とのこと。(関連記事

 「こうしゅうでんわ」は4年前の2020年にも一度『幼稚園』の付録となって話題に。今回は『幼稚園』読者に人気の「パウ・パトロール」デザインの紙製テレホンカードが2枚ついてきます。誌面にも、パウ・パトロールと公衆電話の使い方を学ぶ特集「こうしゅうでんわパウフェクトガイド」が掲載されています。

幼稚園 2024年 04 月号 [雑誌]"

幼稚園 2024年 04 月号 [雑誌]

1,200円(04/20 03:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.