【付録】「キャンプ・アウトドアグッズ」が付録の雑誌・ムックおすすめ5選&人気ランキングTOP10! おしゃれなピクニックシートや「ミッフィー」デザインのグリドルなど【2024年3月】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 昨今のキャンプブームやグランピング人気から、休日にキャンプやハイキングなどを楽しむ人も増えてきました。需要の高まりを受け、キャンプをはじめとしたアウトドアシーンで使えるアイテムがムックや雑誌の付録になることも多くなっています。

  この記事では「キャンプ・アウトドアグッズが付録の雑誌・ムック」のおすすめ商品を紹介していきます。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

※掲載商品はAmazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキングやSNSの口コミをもとにして編集部独自にランキング化しています(2024/3/21更新)

advertisement

Helinox 15th Anniversary BOOK Soft Container COYOTE TAN ver.

出典:Amazon.co.jp

 「Helinox 15th Anniversary BOOK Soft Container COYOTE TAN ver.」は、アウトドアブランド「Helinox(ヘリノックス)」の創業15周年を記念したブランドムック。防水素材を使用したハンドル付きソフトコンテナが付録になっています。荷物の持ち運びや買い物に使ったり、水漏れしないのでスニーカーやサンダルを洗うのに使ったりと、さまざまなシーンで活躍しそうです。

advertisement

ENJOY! OUTODOOR(47)2024年 3/6号

出典:Amazon.co.jp

 「ENJOY! OUTODOOR(47)2024年 3/6号」は、アウトドアについて学べる情報誌「ENJOY! OUTODOOR(エンジョイアウトドア)」の第47号。手のひらサイズに折りたためるピクニックシートが付録になっています。ピクニックシートはブラウン系のチェック柄がおしゃれなデザインです。

advertisement

BE-PAL 2024年 4月号

出典:Amazon.co.jp

 「BE-PAL 2024年 4月号」は、3月8日に発売されたアウトドア情報誌「BE-PAL(ビーパル)」の新刊。テントブランド「ogawa」とコラボしたハンドル付きの調理用鉄板が付録になっています。鉄板は厚みがあり、斜めに溝が付いているので、肉をじっくり焼くのにぴったり。ハンドルは取り外し可能で、持ち運びにも便利です。

advertisement

Fielder vol.67

出典:Amazon.co.jp

 「Fielder vol.67」は、アウトドア情報誌「Fielder(フィールダー)」の67号。国産の杉材を使ったまな板が付録になっています。まな板は薄型で軽いので、持ち運びやすく、焚き火をあおぐ団扇として使ったり、非常時の着火剤として使ったりすることも可能です。

advertisement

MonoMaster 2024年5月号

出典:Amazon.co.jp
MonoMaster 2024年5月号"

MonoMaster 2024年5月号

1,989円(05/23 22:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「MonoMaster 2024年5月号」は、ライフスタイル雑誌「MonoMaster(モノマスター)」の5月号。ミッフィーをデザインした木製の持ち手が付いたミニサイズの「グリドル」が付録になっています。少しくぼんだ形の調理用鉄板で、ガスコンロや焚き火で肉や魚を焼いたり、炒めたりするのに使えます。木製の持ち手は取り外せるので、調理時は外しておきましょう。

advertisement

ショッピングサイトで販売中の「キャンプ・アウトドアグッズが付録の雑誌・ムック」をチェック

advertisement

人気記事をチェック!

 「キャンプ・アウトドアグッズが付録の雑誌・ムック」人気ランキング全順位は、次のページからご覧ください!

※ECサイト上の商品価格は、販売元の変更などによって変動することがあります。予めご了承ください。
※当記事では、Amazon.co.jpの検索結果に基づいたデータを使用しています。順位や価格は記事制作時のものであり、変更されている場合があります。また、サイズやカラーにより価格が異なる場合があります。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「本」のアクセスランキング