メディア

【2021年春ドラマ】輝いている主演女優ランキングTOP18! 1位は「リコカツ」の北川景子さん!【2021年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年6月1日から6月7日まで、ねとらぼ調査隊では「2021年の春ドラマで、一番輝いていると思う主演女優は?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは、総数2276票の投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

画像は「リコカツ TBS公式サイト」より引用
advertisement

第10位:江口のりこ(ソロ活女子のススメ)

 第10位は江口のりこさん。得票数は42票、得票率は1.8%です。

 江口のりこさんが主演を務めるのは「ソロ活女子のススメ」。江口さんは本作が民放ドラマ初主演となっており、好きな時に好きな場所で一人で楽しむ「ソロ活」が趣味の主人公・五月女恵が新たなひとり〇〇を体験していくというドラマです。

advertisement

第9位:広瀬すず(ネメシス)

 第9位は広瀬すずさん。得票数は60票、得票率は2.6%です。

 広瀬すずさんが櫻井翔さんとともにW主演を務めているのが「ネメシス」。広瀬さんが演じるのは、「探偵事務所ネメシス」で探偵助手を務める美神アンナです。天才的な頭脳の持ち主で身体能力も高く、櫻井さん演じる自称天才探偵の風真尚希を影ながらサポートして、事件を解決に導いていきます。1話ごとに事件を解決しますが、アンナの父の失踪事件がストーリーの縦軸となっており、6月13日には最終回を迎える予定です。

advertisement

第8位:芳根京子(半径5メートル)

 第8位は芳根京子さん。得票数は64票、得票率は2.8%です。

 芳根京子さんは「半径5メートル」の主演を務めています。芳根さん演じる主人公は、読者の「半径5メートル」の話題を掘り下げるコーナーの担当になった女性週刊誌の編集者・前田風未香。永作博美さん演じる型破りなベテラン記者とともに、女性たちが感じている違和感や生きづらさと向き合っていきます。

advertisement

第7位:大地真央(最高のオバハン 中島ハルコ)

 第7位は大地真央さん。得票数は83票、得票率は3.6%です。

 大地真央さんが主演を務めるのは「最高のオバハン 中島ハルコ」。大地さん演じる人気美容クリニック経営者・中島ハルコが、世の悩みや不正をバッサリ切っていくという爽快感あふれるドラマです。コメント欄では「大地真央さんのコメディエンヌっぷり、ハマってしまいました。美しすぎます」という声がありました。

advertisement

第6位:清原果耶(おかえりモネ)

 第6位は清原果耶さん。得票数は93票、得票率は4.1%です。

 清原果耶さんは、5月よりスタートした104作目の朝ドラ「おかえりモネ」の主人公・永浦百音を演じています。漁師町で育ち山に就職した百音が、気象予報士と出会い「天気予報は未来を予測できる世界」と教えられたことで、難関の気象予報士を目指していくストーリーです。

advertisement

第5位:石原さとみ(恋はDeepに)

 第5位は石原さとみさん。得票数は101票、得票率は4.4%です。

 石原さとみさんが綾野剛さんと共に主演を務めるのは「恋はDeepに」。石原さんは驚きの秘密を抱える海洋学者・渚海音を演じています。海を守りたい海音と、リゾート開発を進めたいツンデレ御曹司が出会い、運命的な恋をするというドラマ。コメント欄では「表情から細かい仕草全ての演技力がいつ見ても、上手くて圧倒される!」「綾野剛さんとのシーンは毎回キュンとなります」などの声がありました。

advertisement

第4位:栗山千明(ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~)

 第4位は栗山千明さん。得票数は110票、得票率は4.8%です。

 栗山千明さんは、「ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~」の主演を務めています。栗山さん演じる九条瑠璃は見た目も仕事も「パーフェクトウーマン」ながら、実は恋愛初心者。なのに後輩男子に恋愛指南をすることになってしまう、というラブコメ作品です。

 コメント欄では、「今までの作品での美人でカッコいいイメージはそのままに、反則級のかわいさがプラスされている。恋愛指南の時の強がっているとこも、恋人になった後の弱気なとこもどっちも素敵!」「いつもキラキラしてるし、美人でかわいいとか本当もう破壊力すごいです。心の声や仕草、衣装や部屋などを見るのも楽しみ」などのコメントがありました。

advertisement

第3位:川口春奈(着飾る恋には理由があって)

 第3位は川口春奈さん。得票数は294票、得票率は12.9%です。

 川口春奈さんが主演を務めるのは「着飾る恋には理由があって」。ひょんなことからシェアハウスで暮らすことになった主人公の会社員兼インフルエンサー・真柴くるみが、価値観の異なる人々と一つ屋根の下で暮らし交友を深めることで、自分らしく生きていけるようになるというストーリーです。横浜流星さん演じる藤野駿との関係も、毎週気になるところですよね。コメント欄では「川口春奈さんと横浜流星さんに毎回キュンキュンです!」などの声がありました。

advertisement

第2位:松たか子(大豆田とわ子と三人の元夫)

 第2位は松たか子さん。得票数は317票、得票率は13.9%です。

 松たか子さんは、「大豆田とわ子と三人の元夫」の主役・大豆田とわ子を演じています。本作は離婚歴3回の女性と3人の元夫たちがお互いに振り回されながら、それぞれの幸せを見つけようとするドラマで、松さんは、少しとぼけたお茶目で明るいとわ子をキュートに演じています。主題歌のメインボーカルも松さんが務めており、松さんの魅力をじっくり堪能できるドラマとなっています。

 コメント欄では、「松たか子さんは、綺麗でかわいくて無邪気で男前で、それがすべて役に生きていて、とても魅力的です」「松たか子さんの少しも衰えない存在感に心酔してます」などのコメントがありました。

advertisement

第1位:北川景子(リコカツ)

 そして第1位は北川景子さん。得票数は985票、得票率は43.3%でした。

 北川景子さんが主演を務めているのは「リコカツ」。運命的な出会いの末スピード結婚をした夫婦が、価値観の相違などから早々に離婚を決意。しかし周囲になかなか言い出せないまま、離婚に向けた活動「リコカツ」を始めることに……という物語です。北川さんが演じるのは、ファッション雑誌の編集者で、後に文芸部へと異動した水口咲。自由な家庭で育ち、おしゃれやインテリアにこだわりを見せる、自分に正直な女性です。

 コメント欄では「北川景子さんの泣きの演技、ぐじゃぐじゃに泣いてるのに美しくて品があり、心臓鷲掴みにされました。最高です!」「自然体な演技で素晴らしい」などの声がありました。

「その他」で多かったのは?

 今回のアンケートでは、選択肢に投票したい人がいない場合は「その他」に投票のうえ、コメント欄で名前を書き込んでもらっています。なかでも多かったのが、「イチケイのカラス(主演・竹野内豊さん)」の黒木華さんと、「レンアイ漫画家(主演・鈴木亮平さん)」の吉岡里帆さんでした。投票ありがとうございました!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.