メディア

「はじめの一歩」人気キャラランキングTOP21! 「一歩」や「千堂」を上回った1位は?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 本日6月24日は、アメリカの伝説的ボクサー「ジャック・デンプシー」の誕生日です。1895年のこの日に生まれたデンプシーは、漫画「はじめの一歩」に登場する必殺技「デンプシーロール」の生みの親として、日本でも広く知られるようになりました。

 そこで今回は、「はじめの一歩」の人気キャラクターランキング(2020年11月・ねとらぼ調べ)をご紹介します。ボクシングを通じて成長していく主人公・一歩のほか、魅力的な人物が多数登場する本作。最も人気を集めたキャラは誰なのか、結果を見てみましょう。

画像は「週刊少年マガジン」公式サイトより引用
advertisement

第2位:千堂武士

 第2位となったのは、「浪速のロッキー」「浪速の虎」の異名を持つ千堂武士でした。

 一歩のライバルとして知られており、拳と拳でどつき合う試合を好むハードパンチャー。投票コメントでは、一歩と千堂の日本フェザー級タイトルマッチをベストバウトと評する声も見られました。

画像は「はじめの一歩」100巻発売記念サイトより引用
advertisement

第1位:鷹村守

 第1位となったのは、鴨川ジムの兄貴分的存在である鷹村守でした。

 主人公である一歩をボクシングの世界へと導いた人物で、作中では全試合すべてKO勝利という記録を持つ最強ボクサー。その性格から「理不尽大王」の異名を持っています。

 ブライアン・ホークと対戦したWBC世界ジュニアミドル級タイトルマッチは、作中におけるベストバウトとの声が名高く、2009年に読者から募集した「ベストバウト」では第1位を獲得しました。

画像は「はじめの一歩」100巻発売記念サイトより引用

 人気キャラランキングTOP21の全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.