「うまい醤油味のカップ麺」10選! 「マルちゃん正麺」「金ちゃんヌードル」「ホームラン軒」など、本当におすすめしたい逸品を紹介!【2024年6月最新版】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 「味噌」や「豚骨」以外にもさまざまな味が楽しめるカップ麺。そんな中、昔から根強い人気があるのが「醤油」です。一口に「醤油味」といっても鶏ガラをベースに醤油だれを加えたスープのものや、豚骨をベースにしたもの、アクセントに背脂を加えたものなどバリエーションも豊富ですよね。

 そこで本記事では、ねとらぼ編集部が「ぜひ食べてほしい!」と思う「醤油味のカップ麺」を紹介します。オンラインで購入できるものも多いので、ぜひ参考にしてみてください。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

「うまい醤油味のカップ麵」10選!

出典:Amazon.co.jp
advertisement

東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油

出典:Amazon.co.jp

 「東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油」は、カップ麺ながら生麺のような食感で食べごたえのある一品です。麺がつるっとしていてのど越しが良く、コシがあるのが特徴。あっさりした醤油味のスープで、いくらでも食べられてしまいそうです。

【編集部コメント】

 「お店のようなラーメンが食べたいけどなかなかラーメン屋に行けない」そんなときはこちら。まるで生麺のようなコシがある麺がおいしいです。コクがありつつもあっさりとしたスープで、胃もたれしにくいのもうれしい。硬い麺が好きなので、お湯を入れて1分くらいで食べると、食べ終わるまで麺が伸びないのでおすすめです。

東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油 119g×12個"

東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油 119g×12個

3,273円(07/20 21:33時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

徳島製粉 金ちゃんヌードル

出典:Amazon.co.jp

 徳島製粉の「金ちゃんヌードル」は、西日本を中心に親しまれているロングセラー商品。さっぱり醤油味で、肉エキスが練り込まれた麺はコシがあり歯切れのよい食感が特徴です。

【編集部コメント】

 徳島製粉が1973年に発売した「金ちゃんヌードル」は、広島ではお馴染みのカップ麺です。あっさり醤油味とコシのある麺、たまご、豚肉、ねぎ、しいたけ、エビのシンプルな具材が飽きないおいしさ。ふたがピッタリはまるのでお湯がこぼれず、二重構造の容器で熱くならないのも便利。優しさが詰まったカップ麺です。

advertisement

テーブルマーク ホームラン軒鶏がら醤油ラーメン

出典:Amazon.co.jp

 「テーブルマーク ホームラン軒鶏がら醤油ラーメン」はヘルシーなノンフライ麺とコクのあるスープが特徴。麺は油で揚げず、熱風乾燥で仕上げており、コシが強くシコシコした食感とのど越しが魅力です。

【編集部コメント】

 小さい頃から、カップ麺といえばこれ一択でした。今はさまざまなメーカーからおいしいカップ麺が販売されていますが、当時は「ノンフライ麺」もそこまで多くなかったので「カップ麺なのにコシがある…!」と衝撃を受けました。お湯を注いで1分ぐらいで、麺をほぐしながら食べるのが好きです。久しぶりに食べたくなり、12個入りを買いました。

 ほかにも、編集部員がおすすめしたい「うまい醤油味のカップ麺」がまだまだあります! 次のページからご覧ください。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ラーメン」のアクセスランキング