メディア

焚き火などで大活躍! 「ガストーチ・火起こし」おすすめ10選&AmazonランキングTOP10!【2021年7月】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 近年のアウトドアブームで注目を集めているガストーチは、ライター感覚で使えるバーナーです。キャンプ料理や火起こしなどに大活躍。空気の量を調整することで温度調節ができるものもあります。火力が強いので、ライターのようにちょっとした風で消えることもなく、着火作業が断然楽になる便利なツールです。

 ということで、本記事では「トーチ・火起こし」のおすすめ商品を紹介していきます。

advertisement

ソト スライドガストーチ ST-480C

Amazon.co.jp

 手のひらサイズのコンパクトなガストーチです。炎温度は1300度。燃料はカセットガスやライターガスから充填できるのも経済的。別売りのフィルアダプターを使用すれば、アウトドア缶(OD缶)からも充填ができます。

 火口が最大75cmまで伸びるため、今まで点火しづらかった場所にも火をつけやすくなるでしょう。さらに、荷物の中やポケットの中での誤作動を防ぐ火口キャップが付いています。

advertisement

ソト マイクロトーチ ACTIVE ST-486

Amazon.co.jp

 縦9cm、横5cm、奥行1.9cmとまるでライターのような超コンパクトサイズのガストーチです。重さは45gと軽量ですが、炎温度は1300度と本格的。燃料はカセットガスとライターガスから充填できます。

 火口が横型なので、アウトドアに使用するのはもちろんのこと、DIYや工芸など普段使いでも便利に使用できます。荷物をなるべく減らしたい、コンパクトに持ち運びたいという方におすすめです。

advertisement

キャプテンスタッグ ハンディガストーチ〈カセットボンベ用〉 M-6325

Amazon.co.jp

 ガスボンベをセットしてワンタッチ圧電点火できるトーチです。つまみ操作で簡単に火力調節でき、最高火炎温度は約1300度です。

 キャプテンスタッグのガスボンベはアウトドアブランドらしいおしゃれさがあり、キャンプで違いを見せたい人におすすめです。

advertisement

新富士バーナー パワートーチ RZ-832

Amazon.co.jp

 専用のガス缶を装着するパワー型のガストーチです。その魅力は何といっても軽量なのにパワフルなところ。火炎温度は800度~2000度の間で調節可能。縦型の使用ですが、逆さの使用もOK。火口が長いので、手元から離れた場所への加熱にも向いています。800度程度の低温の炎も出せるため、炭が跳ねるのを抑えて火おこしができます。

新富士バーナー パワートーチ RZ-832(専用容器 RZ-860 1本付)"

新富士バーナー パワートーチ RZ-832(専用容器 RZ-860 1本付)

1,955円(10/24 12:32時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

コールマン コールマントーチ 170-8075

Amazon.co.jp

 アウトドアブランド・コールマンのガストーチは、Tタイプの燃料缶に取り付けて使用します。強力タイプのガストーチで、火炎温度は1500度。着火スイッチやガス調節は操作が簡単なので、初心者にも向いています。

 面倒だった炭の着火もシンプルな手順で行えます。LP缶は別売りとなっています。

コールマン コールマントーチ 170-8075"

コールマン コールマントーチ 170-8075

3,663円(10/24 12:32時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

EZCAMP ガストーチ

Amazon.co.jp

 焦げ目をつけたり炙ったりと、料理やお菓子作りのときの使いやすさにこだわって作られたガストーチです。火炎温度は900度~1300度に調節可能。横にしても逆さにしても使える、360度点灯可能な安心安全設計が魅力です。安全性にこだわり、使った後は押して右回転させるだけで簡単ロック。使用する際は、別売りのカセットボンベが必要です。

advertisement

イワタニ カセットガス アウトドアトーチバーナー

Amazon.co.jp

 カセットコンロ・ボンベで有名なイワタニのガストーチです。最大火炎温度は約1400度。ガスの開閉つまみはなく、レバーを握ると点火するという単純な操作が魅力で、手のひらでしっかり握って点火するデザインになっています。使用しないときは、点火レバーをロックできるのも安心でしょう。

 つまみを右に回せば細くて尖った火に、左に回せば広がったやわらかい火になり、難しい操作が面倒な方におすすめのガストーチです。

advertisement

Avurina(アブリナ) バーナー A-402

Amazon.co.jp

 カセットガスやライターガスから充填するタイプのガストーチで、火炎温度は800~1300度。点火・消火はワンタッチボタン、空気調整や火力調整はそれぞれのレバーで行います。ホールドつまみが付いているためボタンを押し続けなくても良いので、連続使用にも便利な構造になっています。

advertisement

ソト ポケトーチ PT-14

Amazon.co.jp

 使い捨てライターを燃料として使用するガストーチです。燃料補充の手間やメンテナンスが不要。使い捨てライターがなくなったら、新しい使い捨てライターと交換するだけでOKです。使い捨てライターの炎温度は約800度ですが、ソトのポケトーチに入れて使用することで、炎温度が1300度のバーナーになります。コンパクトに持ち歩きたい、燃料の補充が面倒という方におすすめです。

ソト(SOTO) ポケトーチ スケルトンブラック PT-14SBCR"

ソト(SOTO) ポケトーチ スケルトンブラック PT-14SBCR

1,111円(10/24 12:33時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

スノーピーク フォールディングトーチ GT-120

Amazon.co.jp

 アウトドア缶(OD缶)に装着して使用する、アウトドア系人気ブランド・スノーピークのガストーチ。折りたためるのでコンパクトに収納できる上、グリップは木製なので手が冷えづらく熱さを感じにくい仕様になっています。

 点火装置はなく、火をつけるときはライターなどが必要ですが、最高出力3500kcal/hの大出力トーチと、強い火力が魅力です。

スノーピーク(snow peak) フォールディングトーチ GT-120"

スノーピーク(snow peak) フォールディングトーチ GT-120

5,980円(10/24 12:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

 ここまで「トーチ・火起こし」のおすすめ10選を紹介してきました。次のページではAmazon.co.jp「アウトドア用トーチ・火起こし」ランキングTOP10を掲載しています!

当記事では、Amazon.co.jpの売れ筋ランキングに基づいたデータを使用しています。順位や価格は記事制作時のものであり、変更されている場合があります。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.