メディア

槇原敬之さんのシングル曲で一番好きなのは?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1990年10月25日に「NG」「君が笑うとき君の胸が痛まないように」でデビューした、シンガーソングライターの槇原敬之さん。3rdシングル「どんなときも。」でオリコンシングルチャート1位を獲得し、その後もヒットソングを連発していきました。

 今回ねとらぼ調査隊では、そんな槇原敬之さんのシングル曲人気投票を実施します。あなたが一番好きなシングル曲に、ぜひご投票ください!

 それでは投票対象となるシングル曲の中から、オリコンシングル売上TOP3を紹介します。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
Noriyuki Makihara 20th Anniversary Best LIFE"

Noriyuki Makihara 20th Anniversary Best LIFE

槇原敬之
2,300円(11/30 22:08時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

どんなときも。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
どんなときも。"

どんなときも。

250円(11/30 22:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

 3rdシングル「どんなときも。」は、1991年6月10日にリリースされました。東宝配給映画「就職戦線異状なし」のテーマソングとして起用された楽曲で、当時のオリコンシングル売上ランキングでは第1位を記録。

 サビで繰り返される「どんなときも」のフレーズから続く「僕が僕らしくあるために」「迷い探し続ける日々が 答えになること 僕は知ってるから」といった歌詞は、辛い時に聞くことで前向きになれそうですね。

advertisement

もう恋なんてしない

画像は「Amazon.co.jp」より引用
もう恋なんてしない"

もう恋なんてしない

250円(11/30 22:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

 5thシングル「もう恋なんてしない」は、1992年5月25日にリリースされました。日本テレビ系ドラマ「子供が寝たあとで」の主題歌として起用された楽曲で、オリコンシングル売上ランキングでは第2位となっています。

 いわゆる失恋ソングですが、大切なパートナーを失った後の日常を彷彿とさせつつも、前向きに生きていこうという意思を感じる歌詞が特徴。大サビ最後のフレーズ「もう恋なんてしないなんて 言わないよ絶対」に力強さを感じますね。

advertisement

SPY

画像は「Amazon.co.jp」より引用
SPY"

SPY

250円(11/30 22:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

 12thシングル「SPY」は、1994年8月25日にリリースされました。TBS系ドラマ「男嫌い」の主題歌として起用され、オリコンシングル売上ランキングでは第3位となっています。

 サビの「だけど信じてる 信じてる」のフレーズでおなじみのヒット曲。曲名の「SPY(スパイ)」が象徴するとおり、どこか怪しげな雰囲気の楽曲です。「君を信じてる」から「どうか信じさせて」と心情が変化していく、まるでドラマのような歌詞も魅力です。

advertisement

あなたが一番好きな槇原敬之のシングル曲は?

 槇原敬之さんのシングル曲の中から、オリコンシングル売上TOP3の作品を紹介しました。投票対象は、全51曲のシングル曲です。両A面の作品は、表題ごとに投票項目を分けています。

 それでは、下のアンケートよりご投票よろしくお願いします!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.