メディア

「日清カップヌードル」人気ランキングTOP8! 2位の「カップヌードル(しょう油)」を上回る1位は?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 本日9月18日は「日清カップヌードル」の発売50周年記念日です。1971年のこの日、世界初のカップ麺として日清食品から発売されました。容器の開発から麺の入れ方まで、日清の創業者である安藤百福氏が研究を重ねて生まれた「日清カップヌードル」。多数のカップ麺が売られる現在でも不動の人気を誇るロングセラー商品となっています。

 そこで本日は、「『日清カップヌードル』の好きな味ランキング」(2021年5月・ねとらぼ調べ)の結果を見てみましょう。それぞれにファンがいる8種類の味の中で、第1位となったのはどの味でしょうか?

完成した「カップヌードル」と安藤百福氏
(画像は「日清食品グループ」公式サイトより引用)
advertisement

第2位:カップヌードル(しょう油)

日清食品 カップヌードル 78gx20個"

日清食品 カップヌードル 78gx20個

3,300円(10/20 04:09時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「カップヌードル(しょう油)」でした。得票数は209票と、全体の22.8%の票を獲得しています。

 カップラーメンといえばコレ、という不朽の定番。いわゆる「謎肉」が「コロチャー」に変わるなど、50年の間にも進化を続けています。いろんな味を楽しみつつ、最終的にはやっぱりこの味という人も多いのでは?

advertisement

第1位:シーフードヌードル

日清食品 カップヌードル シーフードヌードル 75gx20個"

日清食品 カップヌードル シーフードヌードル 75gx20個

3,212円(10/20 04:09時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「シーフードヌードル」でした。得票数は235票と、全体の25.7%の票を獲得しています。

 食欲をそそるポーク&魚介の白濁スープと、ほぼイカ・カニ風味カマボコ・キャベツなどの多彩な具材が絶妙にマッチ。「牛乳を入れるカスタムとマヨネーズを入れるカスタム、どちらも最高」といったコメントが寄せられており、アレンジができる楽しさも人気の理由の一つのようです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ラーメン」のアクセスランキング