メディア

最強の「東北地方のご当地グルメ」を決めようぜ!【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 有名な名物料理がたくさん集まった東北地方の「ご当地グルメ」。地元の食材を活かした料理、その地域だからこそ生まれた料理など、さまざまなグルメがあふれています。特に東北地方のご当地グルメは、地元民には当たり前でも、他県民には珍しい料理が、多々ありますよね!

 そこで今回、ねとらぼ調査隊では「あなたが好きな東北のご当地グルメといえば?」というアンケートを実施します。東北出身者の人はもちろん、思い出の東北グルメをお持ちの人もご投票ください!

画像は写真ACより

 それでは、「東北地方のご当地グルメ」をいくつかピックアップして紹介します。

牛タン

 東北地方のグルメといえば、「宮城県仙台市」の牛タン。厚切りされた牛タンを熟練の職人が焼くことで他では味わえないジューシーな味わいに……。ビールが進みます! 青唐辛子の南蛮味噌や、牛テールスープも絶品です。

 もちろん牛タンは、焼き肉だけではなく、シチューなど煮込んで食べるのも美味しいですよね!

advertisement

わんこそば

 岩手名物のわんこそば。基本は食べ放題でどんどん食べられるのですが、ごちそうさまの合図はお椀に蓋をすること。しかし、食べた瞬間には既にお椀の中にそばが追加されていて……。うまく蓋を閉じないとお腹パンパンになるまで食べることになってしまいます。食べた量で家族や友達と勝負する人もいるのではないでしょうか。

 なお、ちゃんと味わって食べたい人向けに、各専門店、きちんと薬味を用意していますので、ご安心ください。

advertisement

喜多方ラーメン

 福島県喜多方市発祥の喜多方ラーメンは、豚骨醤油スープが特徴で、あっさりとしています。日本三大ラーメンの中のひとつで、麺には「平打ち熟成多加水麺」が使用されています。

 喜多方ラーメン御三家と呼ばれる「まこと食堂」「坂内食堂」「あべ食堂」は、福島の会津地方へ行ったらぜひ食べたいラーメン店です!

河京 喜多方ラーメン10食"

河京 喜多方ラーメン10食

2,160円(03/03 07:23時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

なみえ焼そば

 福島県双葉郡浪江町のご当地焼きそばである、なみえ焼きそば。具材は、もやしと豚肉をラードで炒めたシンプルな物。それを、麺と一緒に濃いソースで味付けします。大味ですが、それがおいしい! これでいいんだよという感じのご当地焼きそばです。

 浪江町は伝統的工芸品「大堀相馬焼」や「ザ!鉄腕!DASH!!」のダッシュ村があった場所でしたが、東日本大震災における福島第一原発事故により警戒区域に指定されてしまいました。現在も復興が続いている街です。

宮城県出身の筆者が愛用している浪江の土を使った最後の相馬焼
なみえ焼そば ギフト 3食"

なみえ焼そば ギフト 3食

1,535円(03/02 13:19時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

ずんだ餅

 宮城県仙台市の郷土菓子であるずんだ餅。すりつぶした枝豆と、砂糖、食塩を混ぜたものを餡として使用して、白玉餅に絡めています。仙台の名物ですが、全国に浸透していますよね。枝豆の甘みとうまみが絶妙です!

 他にも、ずんだを使った「ずんだスイーツ」もたくさん登場しています。

ずんだ餅食切サイズ(2個入×9パック)"

ずんだ餅食切サイズ(2個入×9パック)

1,692円(03/03 07:23時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

金華さば

 金華さばとは、宮城県石巻港のブランドサバで、金華山周辺海域で獲れたサバのことです。三陸沖は親潮と黒潮がぶつかり、エサが豊富な海域。そこで育ったサバにはしっかりと脂がのっています。

 また、基準値以上に成長した大型のサバだけが、金華さばとして選ばれます。

advertisement

大間のマグロ料理

 大間のマグロは青森県大間町で水揚げされた本マグロとして有名ですよね。1匹「3億3360万円」の値でセリ落とされたこともあるとか。

 刺身、お寿司、海鮮丼と、どの食べ方でも絶品のマグロです。

advertisement

青森 味噌カレー牛乳ラーメン

 青森県に来たら一度は食べてほしい、味噌カレー牛乳ラーメン。札幌ラーメンの伝統を引き継いだスープに、カレーや牛乳、バターを入れて楽しみます。カレーと牛乳というあまり想像がつかないご当地ラーメンですが、一度食べてみてください!

 ご家庭でも味わえるように、パッケージ化された商品も販売されています。

advertisement

山形県 冷やしラーメン

 山形県や福島県で食べられるご当地グルメ、冷やしラーメン。冷やし中華とは違い、見た目はふつうのラーメンと変わりません。初めての人は冷たいスープにびっくりすると思います。味も醤油ベースで、冷やし中華みたいな酸味はないので、食べたことない人にとっては新感覚かもしれません。

 お店によっては、氷が入っているところもあります。

【1箱4人前】山形名物 元祖 冷やしラーメン"

【1箱4人前】山形名物 元祖 冷やしラーメン

1,600円(03/02 13:19時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

盛岡冷麺

 岩手県盛岡市発祥の盛岡冷麺。小麦粉と片栗粉を使用した麺は強いコシがあり、すっきりとしたスープに絡めて食べます。東北地方の人のほとんどは冷麺といえば盛岡冷麺を想像するのではないでしょうか?

 なぜかリンゴや梨、スイカなどがのフルーツが上に乗っていることがあります。

戸田久 北緯40度盛岡冷麺 2食×5袋"

戸田久 北緯40度盛岡冷麺 2食×5袋

1,870円(03/03 07:23時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

盛岡じゃじゃ麺

 岩手県盛岡市の注目度が上がっているご当地グルメ。わんこそばや、盛岡冷麺と並ぶ「盛岡三大麺」と呼ばれることもあるとか。ひき肉や胡麻などの材料が混ぜこまれた、味噌ベースを麺に絡めて食べます。ラー油やお酢、生卵をトッピングして自分の好みの味を作り出して食べるのがじゃじゃ麺の良いところです!

アンコウのどぶ汁

 福島県浜通りや、茨城県で食べられている郷土料理。茨城県大洗町のアンコウ鍋が有名ですが、昔の漁師の間ではどぶ汁のような食べ方が一般的だったそうです。あん肝のうまみが最高で、日本酒と一緒に食べたい料理です。

まめぶ汁

 岩手県久慈市で食されている郷土料理。煮干しと昆布の出汁に、、ゴボウやにんじん、油揚げ、しめじなど具だくさんの鍋に、クルミと黒砂糖を包んだ小さな小麦団子「まめぶ」を入れた、あまじょっぱい不思議な汁物です。

 岩手県でも北に位置する久慈市の独特な料理です。

芋煮

 里芋や牛肉を煮込んだ鍋料理。芋煮会と呼ばれる、主に山形県と宮城県で行われている行事で食べられています。山形県の芋煮は醤油ベースの独特な料理ですが、宮城県の芋煮は「里芋が入った豚汁」というとイメージがしやすいと思います。

 秋の涼しいシーズンに行われることが多く、参加者が持ち寄ったおにぎりやバーべキュー食材と一緒に楽しみます。外で食べるのがおいしいんですよね!

玉こんにゃく

 山形県のソウルフード、玉こんにゃく。水をいれずに醤油だけで味付けをして、串に刺すのが山形の食べ方です。からしを付けて食べるのが一般的です。縁日の出店でよく見かけますよね。

山形土産 玉こんにゃく 1kg 贈答用"

山形土産 玉こんにゃく 1kg 贈答用

1,080円(03/02 13:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

きりたんぽ

 秋田県のお米を使用した郷土料理。つぶしたうるち米を棒に巻きつけて、焼いたものを棒から外して、お鍋で煮込んで食べるきりたんぽ鍋が有名ですよね。かわいい形状や名前から知名度は抜群に高いのではないでしょうか? そのまま味噌を付けて食べてもおいしいですよ。

秋田 きりたんぽ鍋 だまこ餅入 (4人前)"

秋田 きりたんぽ鍋 だまこ餅入 (4人前)

1,188円(03/03 07:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

仙台牛

 宮城県仙台市の名物食材。霜降りと赤身のバランスが良く、1万5000頭のうち、わずか3割しか出荷されないという貴重な高級牛肉です。

 ちなみに、仙台の牛タンは別に仙台牛しか使っていないわけではないので、ご注意ください。

せんべい汁

 青森県八戸市で生まれた伝統的な郷土料理。醤油味で、南部煎餅がふやけるまで煮込んだものです。鶏肉やネギなどの食材も一緒に煮込んでいるので、煎餅に出汁が染みています。そのまま食べてもおいしい南部煎餅の違った魅力を味わえますよ!

八戸北家 せんべい汁 (せんべい4枚×2・スープ2袋)×5袋"

八戸北家 せんべい汁 (せんべい4枚×2・スープ2袋)×5袋

1,477円(03/03 07:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

宮城県 牡蠣

 宮城県は牡蠣の養殖量が広島県に次いで第2位。全国に13しかない特定第3種漁港が宮城県には気仙沼・石巻・塩釜の3つもあり、気仙沼から松島までの「生食用」に指定された海域で取れた生牡蠣は絶品です!

山形県 岩がき

 山形県産の吹浦漁港で獲られている岩がき。真がきとは別物で、濃厚なミルクのようなうまみが味わえます。

 栄養価も高く、亜鉛やタウリン、ビタミンなどが豊富に含まれています。

殻付き牡蠣 生食用 宮城県産 無選別 (5kg 約40-70個)"

殻付き牡蠣 生食用 宮城県産 無選別 (5kg 約40-70個)

4,980円(03/02 13:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

会津 わっぱ飯

 福島県会津市の郷土料理であるわっぱ飯。「わっぱ」とは、杉の薄い板を曲げて作った弁当箱のことで、お米と魚介類や山菜などさまざまな具材を入れて蒸した料理です。

 各家庭によって、わっぱ飯の個性が出るというおもしろさがあります。

はらこ飯

 宮城県亘理郡亘理町の郷土料理で、秋鮭の身やアラを使った炊き込みご飯に、イクラをまぶしたご飯で、近年では駅弁としても有名ですよね。水揚げされた鮭1匹から取れる鮭の身やいくらを使って作り、秋鮭を1匹の全てをおいしく食べる料理です。

稲庭うどん

 秋田県南部のご当地グルメ。手延べ製法の干しうどんであり、日本三大うどんのひとつとして有名です。そうめんに近い細麺で、つるつるっと食べるとのどごしが良いです!

白石温麺

 宮城県白石市の特産品で、簡単に説明すると「短いそうめん」です。

 油などを使わず、小麦粉と塩水で練り上げる白石温麺はさっぱりとしていて、温かい出汁で食べても、夏場のそうめんのようにめんつゆで食べてもおいしいですが、トマトとオリーブオイルなどを使い冷製パスタのようなアレンジでもおいしく食べられます。

横手やきそば

 秋田県横手市のご当地グルメの横手やきそば。日本三大焼きそばのひとつであり、上に乗っかった目玉焼きと福神漬けがソースとピッタリなんです。横手やきそばの特徴である太くて真っ直ぐな角麺は、戦後から昭和28年(1953年)まで試行錯誤し作られたそうです。

【B-1グランプリ公認】三浦商店 横手やきそば 4人前"

【B-1グランプリ公認】三浦商店 横手やきそば 4人前

932円(03/02 13:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

いかにんじん

 福島県中通りでよく見られる郷土料理で、関東の居酒屋などでもおつまみとして提供しているお店もあります。スルメイカとにんじん、昆布を細く切ったものを調味料で漬け込む料理。年末年始に食べられることが多いです。松前漬けのようにアレンジして食べてもおいしいです!

漬物 国産 いか人参 180g×3袋 福島の郷土料理 ご飯のお供"

漬物 国産 いか人参 180g×3袋 福島の郷土料理 ご飯のお供

1,836円(03/02 13:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

その他

 今回紹介したご当地グルメ以外にも、東北地方にも、数々のふるさとの味があります。「宮城県のご当地グルメといえば、これだ!」「山形では……」「福島なら……」など、お気に入りのご当地グルメがあるよ、という人は「その他」に投票して、コメント欄にご当地グルメを書いてください! それでは下のアンケートから投票をお願いします。

アンケート

あなたが好きな東北のご当地グルメはどれ?
合計:531票
実施期間:2020/11/13〜2020/12/12
投票は締め切りました

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.