最強の「関東地方のご当地グルメ」を決めようぜ!

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 日本の首都・東京都をはじめ、東京に次いで人口数第2位の神奈川県がある関東地方。有名な名物料理もたくさんあり、誰しもが耳にしたり口にしたことがあるご当地グルメがたくさんあります。

 そこで今回、ねとらぼ調査隊では「あなたが好きな関東地方のご当地グルメは?」というアンケートを実施します。関東地方のご当地グルメの中で、あなたが一番好きな料理はなんでしょうか。地元の人はもちろん、「旅先で食べた○○がおいしかった!」という人も、ぜひ投票してください。

 それでは、アンケート対象となっている「関東ご当地グルメ」を紹介します。

advertisement

もんじゃ焼き

 今や全国で親しまれているもんじゃ焼きは、東京下町のローカルフード。具材やソースを最初に混ぜこみ、へらを使って鉄板に押し当てながら食べます。作り方はシンプルですが、東京に来たら一度は食べたいご当地グルメです。

ブルドックソース 月島もんじゃ焼 ソース味 81.3g×5袋入"

ブルドックソース 月島もんじゃ焼 ソース味 81.3g×5袋入

1,630円(05/19 01:30時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

宇都宮餃子

 栃木県宇都宮市を代表とするご当地グルメ。野菜たっぷりで肉少なめのヘルシーな具材が特徴です。餃子購入額ランキングでは宇都宮が長年1位を守り続けてきたことからも、宇都宮市民にとってのソウルフードであることがうかがえます。

advertisement

江戸前寿司

 現在回転寿司などで主流の「握りずし」は、実は江戸が発祥。そのため、握りずしはすべて江戸前寿司、ということもできますが、本来は「東京湾の魚介を使用した寿司」のことを指します。ネタにひと手間加えることが多い江戸前寿司では、酢飯の味付けがあっさりしていることが特徴です。

advertisement

柳川鍋

 東京の郷土料理であり、どじょうを使った鍋料理。開いたどじょうとゴボウを煮込み、卵で閉じています。浅草に行く機会があれば、ぜひ食べてほしいご当地グルメです。

advertisement

ちゃんこ鍋

 ちゃんこ鍋とは、相撲部屋で食べる鍋料理の総称。肉や魚だけでなく野菜もたっぷり入っているため、食べ応えは抜群です。

ちゃんこ鍋セット(醤油味) 4人前"

ちゃんこ鍋セット(醤油味) 4人前

4,680円(05/19 01:30時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

どぶ汁

 茨城県と福島県で食べられている漁師料理です。茨城県北部の漁師達が、市場には出回らない「あんこう」を鍋にしたのが始まり。「どぶ」という名前は、あん肝が汁に溶けだしてどぶのように濁ることが由来と言われています。

advertisement

水戸納豆

 茨城県水戸市の納豆のブランドの一種で、小粒大豆を使用したものを「水戸納豆」と呼びます。地元では藁に入っているものが販売されており、切り干し大根と一緒にしょうゆに漬け込んだ「そぼろ納豆」という料理にすることもあるそうです。

水戸納豆(10包セット)経木入り"

水戸納豆(10包セット)経木入り

2,600円(05/19 01:30時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

秩父 みそポテト

 埼玉県秩父市のB級グルメで、農作業中の間食として地元民に愛されています。蒸したじゃがいもに小麦粉をつけて揚げ、味噌だれを付けた料理です。2009年の第5回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦で優勝し、知名度を上げました。

advertisement

下仁田 こんにゃく料理

 群馬県下仁田町の名物である、こんにゃくを使った料理。地元では多くのお店がこんにゃく料理を提供しており、こんにゃくステーキや味噌煮などの定番品から、こんにゃくコロッケやパンといった変わり種まで、様々なメニューを楽しむことができます。

advertisement

けんちんそば

 茨城県北部で食べられている郷土料理。ニンジンや里芋、芋がらなどたっぷりの野菜を油で炒め、しょうゆベースの汁や出汁を加えたものにそばを入れた料理です。茨城県は江戸時代よりそばの名産地として知られており、ブランド品種「常陸秋そば」が有名です。

常陸秋そば 500gメール便"

常陸秋そば 500gメール便

1,000円(05/19 01:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

佐野ラーメン

 栃木県佐野市のご当地ラーメン。竹を使って麺を打っているため、麺はコシが強いのが特徴。スープの主流はコクのあるしょうゆ味で、食欲をそそります。

アイランド食品 箱入佐野ラーメン万里 4食"

アイランド食品 箱入佐野ラーメン万里 4食

1,580円(05/19 01:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

おっきりこみ

 群馬県や埼玉県北部、秩父地方の郷土料理で、小麦粉を使用した幅広い麺を使った煮込み料理。「煮ぼうとう」と呼ばれることもあります。生麺のままゆでるため、とろみがあるのが特徴です。

水沢うどん

 群馬県渋川市で食べられているご当地うどん。日本三大うどんのひとつとされており、冷たいざるうどんで食べるのが定番です。

水沢うどん大澤屋 つゆあり半生うどん (4)"

水沢うどん大澤屋 つゆあり半生うどん (4)

1,512円(05/19 01:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

峠の釜めし

 群馬県安中市の「おぎのや」の峠の釜飯は、駅弁としても人気のグルメです。益子焼で作られた釜のなかには秘伝の出汁で炊いたご飯の上に9種類の具材がのっています。食べ終わった釜は持ち帰ることができ、自宅で再利用する人もいるようです。

豚味噌丼

 埼玉県秩父市のご当地グルメであり、味噌に漬け込んだ豚肉を炭火で焼き、ご飯の上に乗せたものです。

なめろう

 関東の房総半島の郷土料理で、元々は漁師が船の上で作っていたもの。生の青魚と味噌やショウガなどの調味料を粘り気がでるまで叩いた料理です。今では居酒屋のメニューにもなっており、お酒のつまみにピッタリ!

ゼリーフライ

 埼玉行田市のご当地グルメで、おからとじゃがいもに様々な野菜を加えて素揚げしたもの。地元では軽食として愛されており、ソースを付けて食べるのが定番です。

ご当地Tシャツ 埼玉県 ゼリーフライ TEE(ホワイト) XL"

ご当地Tシャツ 埼玉県 ゼリーフライ TEE(ホワイト) XL

2,980円(05/19 01:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

勝浦タンタンメン

 千葉県勝浦市のご当地ラーメン。漁師が冷えた体を温めるために食べられていたメニューで、しょうゆベースのスープにたっぷり入ったラー油が特徴です。

久保田麺業 勝浦タンタンメン 3食入"

久保田麺業 勝浦タンタンメン 3食入

950円(05/19 01:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

成田 うなぎ

 印旛沼の漁場で獲れる成田うなぎは、千葉県成田市の特産品。古くから成田山新勝寺に来た参拝客にうなぎを出してもてなしており、今も参道で食べることができます。

湘南 しらす丼

 神奈川県茅ヶ崎市の飲食店で提供されている釜上げしらすを使用した丼飯。数は少ないですが、「生しらす丼」を食べることのできるお店もあります。

横浜 肉まん

 神奈川県横浜市にある「横浜中華街」で販売されている肉まん。豚肉だけではなく、フカヒレが入った肉まんなどバリエーションも豊富です。

ほうとう

 山梨県を中心に食べられている郷土料理であり、小麦粉を練って切った太麺がを使うのが定番です。かぼちゃなどの野菜とともに、味噌やしょうゆ仕立ての汁で煮込んで食べるため、寒い冬にはピッタリです。

横内製麺 手もみほうとうパック 545g"

横内製麺 手もみほうとうパック 545g

648円(05/19 01:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

山梨 鳥もつ煮

 山梨県甲府市で食べられている料理で、レバーや砂肝などの鳥もつを砂糖しょうゆで煮込んだものです。山梨県内ではそば屋やほうとう屋の定番メニューとして認知されています。

栃木 とて焼き

 栃木県塩原市にある塩原温泉のご当地グルメ。薄めに焼いたパンケーキのような生地に具材をいれて、クレープのように巻いたものです。地元ではフルーツなどを使ったデザートから、天ぷらや手巻き寿司を入れたがっつり系のものまでさまざまな「とて焼き」が提供されています。

塩原みすと 80g"

塩原みすと 80g

Amazonの情報を掲載しています

箱根 黒たまご

 神奈川県箱根町の名物である黒たまご。温泉で作った「ゆで卵」で、地熱と火山ガスの化学反応によって殻が黒くなるんだそうです。「黒たまごを食べると寿命が延びる」と言われており、古くから親しまれてきました。

箱根 (マニマニ)"

箱根 (マニマニ)

935円(05/19 01:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

しもつかれ

 北関東地方で食べられている伝統の郷土料理。鮭や根菜、大豆を粗くすりおろし、酒粕で煮込んで作られています。

崎陽軒 シウマイ

 神奈川県横浜市にある「崎陽軒」のシウマイ。ちなみに商品名は「シュウマイ」ではなく「シウマイ」です。お土産としても定番の商品で、県外の人からも愛されています。

那須塩原 スープ入り焼そば

 栃木県那須塩原市のご当地焼きそば。ソース焼きそばにしょうゆ味のスープを注いだもので、地元では50年以上愛されてきたソウルフードです。

よこすか海軍カレー

 日本のカレーライスのルーツとも言われている神奈川県の「よこすか海軍カレー」は、当時の日本海軍で作られていたカレーライスのレシピを元に作られています。金曜日に食べたくなりますね!

よこすか海軍カレー 200g×5個"

よこすか海軍カレー 200g×5個

2,000円(05/19 01:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

サンマーメン

 神奈川県のご当地グルメのサンマーメンは、元々調理人たちのまかない料理でした。キャベツや豚肉が入ったもやし炒めをしょうゆや塩ベースのラーメンの上にかけたもので、とろみのあるスープが特徴です。

ヤマダイ 凄麺 横浜発祥サンマー麺 113g×12個"

ヤマダイ 凄麺 横浜発祥サンマー麺 113g×12個

2,691円(05/19 01:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

その他

 今回取り上げたメニュー以外にも、関東地方には数多くのご当地グルメがあります。そこで、紹介したもの以外に「おすすめの関東ご当地グルメがある!」という人は、「その他」に投票のうえ、コメント欄で教えてください!

 それでは、あなたの好きな「関東地方のご当地グルメ」への投票、お待ちしています!

アンケート

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「グルメ」のアクセスランキング