メディア

「駐車料金が高い都市」ランキングTOP28! 1位は「特別区部(東京23区)」の1時間690円【2021年7月時点】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 総務省統計局は消費者物価指数などに関する基礎資料を得るため、毎月全国規模で「小売物価統計調査」を実施し、国民の消費生活上重要な商品の小売価格やサービスの料金などを調査しています。今回はこちらの調査結果から、駐車料金が高い都市をランキング形式で紹介していきます。

 調査対象都市は都道府県庁所在市、1時間あたりの駐車料金です。データは2021年7月時点のものを参照しています。

(出典:総務省統計局「小売物価統計調査」

画像は「写真AC」より
advertisement

第3位:愛知県名古屋市(527円)

画像は「写真AC」より

 3位は「愛知県名古屋市」でした。駐車料金は527円です。

 中村区の名古屋駅は東日本と西日本を結ぶ交通の要所。その周辺は人や車で混雑するエリアとなっており、駐車場も多数軒を連ねています。駅近辺のスポットには東山動植物園や名古屋港水族館などがあり、ファミリーが休日に自動車で訪れるエリアでもあります。

advertisement

第2位:神奈川県横浜市(553円)

画像は「写真AC」より

 2位は「神奈川県横浜市」でした。駐車料金は553円です。

 横浜市の人口は基礎自治体としては日本一の約377万人。多くのオフィスと観光地が集結しており、横浜みなとみらいや横浜中華街などが有名です。駐車料金もその需要の高さを反映しているためか、高額となっています。

advertisement

第1位:東京都特別区部(690円)

画像は「写真AC」より

 1位は「特別区部」でした。駐車料金は690円です。約1400万人の人口を誇る東京都の中でも、その中心部となる東京23区だけあり、群を抜いて高額となっています。賃貸などの不動産も東京は別格で高いことが知られていますが、駐車場の料金も例外ではないようです。ちなみに同じ首都圏である千葉県千葉市の駐車料金は267円と、約3分の1の料金となっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.