メディア

「企業ツイッターの中の人」人気ランキングTOP27! 第1位は「わかさ生活 広報部」【2021年調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 各企業が自社のPRに活用しているTwitter。中には面白い投稿を繰り返して人気が出る企業アカウントもあり、更新する担当者は「中の人」と呼ばれ話題になることもあります。

 そこで、ねとらぼ調査隊では、2021年8月31日~2021年9月13日までの間「企業ツイッターの中の人であなたが好きなのは?」という人気投票を実施しました。

 今回のアンケートでは「その他」への投票とコメント欄に頂いたアカウントを合算し、計2178票の投票をいただきました。それではランキング結果を見ていきましょう。

advertisement

第9位:東急ハンズ

 第9位はお店で販売している商品などを取り上げている「東急ハンズ」のアカウントです。「 (^兄^)、(妹)、(㌥)」とキャラクター分けされた3人で更新をしている設定となっていて、店舗で販売している変わった商品を紹介する傾向にあります。また、主要な各店舗の周辺情報などもリツイートすることもあり、人気となっています。

advertisement

第9位:株式会社タニタ

 同じく第9位は体重計などを手がける「タニタ」のアカウントです。中の人の趣味がかなり反映されているつぶやきも多く、個性が良く出たツイートに多くのファンが付いています。特に最近ではタニタとコラボをした「アイドルマスター シンデレラガールズ」に関するつぶやきが多くなっています。

advertisement

第8位:キングジム

 第8位はテプラでおなじみの文房具メーカー「キングジム」の公式アカウントです。自社の製品紹介はもちろん、中の人のおやつに関する投稿がされるなど、かなり自由なつぶやきを行っています。

advertisement

第7位:パインアメの【パイン株式会社】

 第7位はパインアメが有名な菓子メーカー「パイン株式会社」のアカウントです。一般のユーザーが自社製品でつぶやいているとリツイートする傾向にあり、交流を大切にしています。朝には「 みなさーん、おパよーございまーす( ´▽`)ノシ 」、昼には「12:◎◎すぎました!お昼だパイン( ´▽`)ノ◎」とつぶやいていて、数字の「0」はパインアメに見える「 ◎ 」に変えています。

advertisement

第6位:ナイセン

 第6位は「ナイセンクラウド」を展開する「ナイセン」のアカウントです。アンケートの選択肢にはありませんでしたが、コメント欄で多数の票を獲得してランクイン。中の人が自作のアニメキャラや漫画を制作をしていると発表するなど、個性を感じられるアカウントです。

advertisement

第5位:アイラップ

 第5位は袋のラップとしておなじみの「アイラップ」の公式アカウントです。こちらもコメント欄で多数の票を獲得してランクインしました。自社製品ではなく、お菓子やお昼ごはんなど食べ物に関する日常的なつぶやきが多く見られます。「アイラップ」のデザインが古臭いことを自虐ネタとして披露することが多いのも特徴です。

advertisement

第4位:セガ公式アカウント

 第4位はゲームでおなじみの「セガ公式アカウント」です。真面目な自社の製品やサービスを紹介したつぶやきが多いのですが、他の有名アカウントと交流をするときにはオタク趣味な一面を中の人が見せることがあります。担当者が4名いることは公表されていて、社内の様子なども公開されることがありゲーム好きから人気が高いアカウントです。

advertisement

第3位:ファッション通販のニッセン

 第3位は通販大手の「ファッション通販のニッセン」の公式アカウントです。過去に、このアカウントの誤字をきっかに、さまざまな企業アカウントが協力して「激怒Tシャツ」という製品を生み出すという騒動も(関連記事)。普段は真面目に製品の紹介をしていますが、中の人の日常もつぶやかれており、独自性を感じられます。

advertisement

第2位:SHARP シャープ株式会社

 第2位は老舗の家電メーカー「SHARP シャープ株式会社」の公式アカウントです。基本的には製品の情報やシャープ製品を使用している人をリツイートするなど広報目的のツイートをしていますが、老舗の有名企業とは思えないゆるさで日常的なツイートをしており、コラムも人気です。

advertisement

第1位:わかさ生活 広報部

 第1位はサプリメントなどを販売する「わかさ生活 広報部」の公式アカウントです。公式キャラクターのブルブルくんを使った投稿や、積極的なファンとの交流で人気となりました。中の人が取材を受けるなど何かと話題になりながらも、いまだにTwitterから公式マークがもらえないことを非常に気にしているようです。そういった可愛らしい部分も、ファンを集めている秘訣のようです。ちなみに、中の人が社内の最優秀新人賞を受賞し、SNSに関連する業務で初の受賞をしたそうです。

そのほか支持を集めたアカウントは……

 さらにコメント欄では、アンケートの選択肢にはなかったさまざまな企業のアカウントが投票されました。中でも、香川県にある「ことでん」の公式アカウントはイルカをモチーフにした公式キャラを前面に出して人気となっています。また、関西の不動産メーカーが運営する公式アカウント「ゼロ氏(100年住宅ゼロホーム)」も、住宅ソムリエのゼロ氏をキャラクターとして人気です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.