メディア

声優「入野自由」さんが演じたテレビアニメキャラ人気ランキングTOP35! 2位の「ハイキュー!!」菅原孝支を抑えた1位は?【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 俳優としてデビューし、1995年に声優としての活動を開始した入野自由さん。これまで多様なアニメキャラクターの声を担当してきました。そこで、ねとらぼ調査隊では9月26日から10月2日までの間、「入野自由さんが演じたテレビアニメキャラで一番好きなのは?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは、計2032票の投票をいただきました。たくさんの投票ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう!

advertisement

第10位:丹羽大助(D・N・ANGEL)

 第10位は「丹羽大助(D・N・ANGEL)」。得票数は40票でした。1997年から『月刊ASUKA』にて連載されていた漫画で、2003年にテレビアニメ化されました。丹羽大助は本作の主人公で、中学2年生の設定です。恋愛感情が高まると、副作用で伝説の大怪盗ダーク・マウジーに変身してしまう体質の持ち主です。

advertisement

第9位:小早川瀬那(アイシールド21)

 第9位は「小早川瀬那(アイシールド21)」。得票数は46票でした。主人公の小早川瀬那はアメフト部の蛭魔妖一に足の速さを見込まれ、入部することに。試合のときは緑色のアイシールドを使い顔を隠して、ほかの運動部からの引き抜きを防いでいます。アイシールド21として活躍・成長していく姿が見ものです。

advertisement

第8位:タダクニ(男子高校生の日常)

画像は「男子高校生の日常」より引用

 第8位は「タダクニ(男子高校生の日常)」。得票数は51票でした。本作は男子高校生が繰り広げる、日常の中に潜む笑いが描かれています。タダクニは主人公ですが少しずつ出番が少なくなっていき、存在感に欠けているのが特徴です。まともな性格の持ち主のため、ツッコミ役を担当していました。

advertisement

第6位:百夜優一郎(終わりのセラフ)

 第6位には2人がランクインしました。1人目は「百夜優一郎(終わりのセラフ)」。得票数は55票でした。ウイルスで大人たちが亡くなり、子どもたちが吸血鬼の都市に囚われた世界が舞台。そこから脱出した少年が百夜優一郎で、漫画における主人公です。吸血鬼を滅ぼすために、日本帝鬼軍に入隊します。

advertisement

第6位:沙慈・クロスロード(機動戦士ガンダム00)

 第6位の2人目は「沙慈・クロスロード(機動戦士ガンダム00)」。得票数は55票でした。本作におけるもう1人の主人公である高校生。1stシーズンでは宇宙工学を専攻しており、後に技師として宇宙でのコロニー建設に関わることに。2ndシーズンではアロウズによる弾圧によって、強制連行されることになります。

advertisement

第5位:ナッツ / 夏(Yes!プリキュア5)

 第5位は「ナッツ / 夏(Yes!プリキュア5)」。得票数は69票でした。本作は「プリキュアシリーズ」の第4作目になり、2007年から放送されました。ナッツは、ココと同様に王国の次期王位継承者候補。さまざまな書物に目を通しています。夏はナッツが人間に変身した姿です。ナッツハウスを運営しています。

advertisement

第4位:宿海仁太(あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。)

 第4位は「宿海仁太(あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。)」。得票数は91票でした。2011年に放送された「あの花」の略称で知られるアニメです。主人公の宿海仁太、通称「じんたん」は幼なじみの男女5人で結成した「超平和バスターズ」のリーダー的存在でした。幼い頃に亡くなった本間芽衣子(通称、めんま)の幽霊が突如現れ、めんまを成仏させるために、離ればなれになってしまった仲間たちと再び協力していきます。

advertisement

第3位:小狼(ツバサ・クロニクル)

 第3位は「小狼(ツバサ・クロニクル)」。得票数は102票でした。原作は『週刊少年マガジン』で連載されていた漫画です。考古学者を目指す主人公の小狼と、幼馴染でクロウ国の姫サクラは、お互いに惹かれあっていました。ある日、サクラは陰謀によって記憶を失うことに。そんなサクラを救うために、小狼は異世界へと旅立ちます。

advertisement

第2位:菅原孝支(ハイキュー!!)

 第2位は「菅原孝支(ハイキュー!!)」。得票数は590票でした。2014年から放送されていました。菅原孝支は、烏野高校バレー部のセッター。ていねいなトスや頭脳を使ったプレーが得意です。副主将ですが、影山の存在によってレギュラーから控えに回ります。しかしそれに腐ることなく、積極的にチームワークを高めることに努め、チームメイトから絶大な信頼を集めています。

advertisement

第1位:トド松(おそ松さん)

 そして第1位は「トド松(おそ松さん)」。得票数は656票でした。本作は、赤塚不二夫の漫画『おそ松くん』が原作のアニメです。2015年からはじまり、新作も放送される予定の話題作です。トド松は、松野家の六つ子の六男であざとい性格。「スタバァコォヒィー」で働き、合コンに誘われるなどリア充になりかけます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング