メディア

国際宇宙ステーション「きぼう」が日本付近通過 SNSでは写真や動画が相次いで投稿、「宇宙への憧れが増す」「めっちゃ早い」など感動の声

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 国際宇宙ステーション(ISS)・きぼうが、8月2日20時29分ごろに日本付近を通過すると宇宙航空研究開発機構(JAXA)から発表され、ネットでも話題となりました。

 「ISS」は地上から約400キロ上空に建設された、地上の生活や産業に役立たせることを目的とした巨大な有人実験施設です。また、日本初の有人実験施設となる「きぼう」はISSを構成する部位のひとつで、ISSの中でも最大の実験モジュールとなります(参考:国際宇宙ステーション「きぼう」利用シンポジウム2020)。

 きぼう(ISS)の日本付近通過がニュースになったことで、Twitterでは「国際宇宙ステーション」がトレンド入り。実際にどのような反応があったのかを見ていきましょう。

ISSに結合された「きぼう」(画像は「JAXA」公式サイトより引用
advertisement

「国際宇宙ステーション」の評価は?

 SNS分析ツールで「国際宇宙ステーション」を解析した結果、ポジティブな反応が86.9%、ネガティブな反応が13.1%と分類されました。

advertisement

「国際宇宙ステーション」の盛り上がりは?

 各メディアで報道された8月2日の午前ごろから話題となり、実際に通過が見られた同日20時ごろにピークを迎えました。

advertisement

「宇宙への憧れが増す」ISSの通過に感動したとの声

 ポジティブと分類されたツイートでは「感動」「うれしい」といった関連ワードが頻出していました。

 実際に投稿されたツイートでは「天気が心配だったけど、ハッキリと見られたので、うれしい!」「ISSの上空通過、感動した。肉眼で見ると意外とハッキリ光って見えて、結構なスピードで動いていきました。宇宙への憧れが増しますね」と、頻繁には見られないISSの通過に、心を躍らせたとの声が多いようです。

advertisement

実際に見たユーザーからは「早い」の声が頻出

 ISSは、地球1周を約90分で自由落下しながら回っているとのことで、通過を見たユーザーからは「初めて見たけどクッソ早い」「めっちゃ早くてあっという間に雲に隠れてしまった……でも感動!」など、思っていたよりも「早い」との声が頻出していました。

 中にはISSの通過を動画で収めたユーザーもおり、その映像からスピードを確認することができます。このスピードであれば、空を見上げてすぐに発見できそうですね。

advertisement

ISS通過の写真や動画が相次いで投稿される

 Twitterでは、ISS通過の様子を収めた写真や動画が相次いで投稿されました。シャッタースピードを下げた動きのある写真や、望遠カメラでISSの動きを捉えた動画などが投稿されており、実際に通過を見られなかった人にも感動が伝わりますね。

 8月2日の夜は一部の地域で雲り空だったため、ISSの通過がよく見えなかったとの声も。しかし、雲の隙間を縫ったISSを収めた写真も投稿されており、また一風変わった感動を味わうことができます。

調査概要

調査期間2020年8月2日 ~ 2020年8月3日
調査対象Twitter
調査件数1万4244 件(10%サンプリング)
調査キーワード国際宇宙ステーション
調査方法対象期間のTweetを「SocialInsight」によるテキストマイニングにより分析
備考実数に近づけるため件数を100%に補正

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.