メディア

【K-POP】「第三世代の男性アイドルグループ」人気ランキングTOP30! 第1位は「BTS」に決定!

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 現在、世界的な人気を誇るK-POPブームの中核的な存在となっている「第三世代」。BTS、SEVENTEEN、EXO、ASTROなど、数々の人気グループがひしめく世代です。

 ねとらぼ調査隊では、2021年10月7日から10月14日まで、「第三世代の男性K-POPアイドルグループで好きなのは?」というアンケートを実施しました。

 今回は1万2310票のご投票をいただきました。ありがとうございます! なお、今回のアンケートでは便宜上、第三世代の定義を「2012年~2018年にデビューしたグループ」としました。それでは、さっそく結果を見ていきましょう。

advertisement

第10位:iKON

 第10位はiKONでした。得票数は228票です。同じYGエンタテインメント所属のWINNERも参加したサバイバル番組を通して結成され、YGらしいスワッグの利いたヒップホップ系アイドルグループとして人気に。程よく力の抜けた、余裕を感じさせるスタイルがかっこいいですよね。メインラッパーのバビさんは、最近パパになったことでも話題を呼びました。

advertisement

第9位:ATEEZ

 第9位は240票を獲得したATEEZです。2018年にデビューし、第四世代として分類されることも多いグループ。デビュー曲「Pirate King」は海賊をコンセプトにした楽曲。兄貴分であるBlock Bの「NILLILI MAMBO」を彷彿とさせ、そのカリスマ性を引き継いだ存在として見る人にアピールしました。デビュー間もなく海外でも高く評価され、韓国国内の大きな賞を立て続けに受賞するなど、破竹の勢いで人気を伸ばしてきた気鋭のアイドルグループです。

advertisement

第8位:ONF

 第8位には、329票を獲得したONFがランクイン。2017年にデビューし、じわじわと注目を集めています。人気プロデューサー集団「Monotree」が手掛けることの多い楽曲はK-POPのメインストリームとは一線を画しており、「楽曲がいい」ことを支持の理由に挙げるファンが多いことでも知られるONF。同じ事務所の先輩・OH MY GIRLと並んで、噛めば噛むほど味の出るグループです。

advertisement

第7位:BTOB

 第7位はBTOB。得票数は422票でした。2012年に7人組としてデビューし、メンバー全員の歌唱力が高いことで評判に。韓国で「歌がうまいアイドルグループ」といえば、真っ先に名前が挙がるグループのひとつです。メンバーのギャグセンスが非常に高く、まるでバラエティ番組を見ているかのような掛け合いも魅力のBTOBまた、「ファンによる掛け声の難易度が高い」ことでも名をはせています。

advertisement

第6位:NCT

 第6位はNCT。得票数は745票でした。2016年にデビューし、その人数の多さ、さらに「メンバーの人数は可変的」という斬新なコンセプトで話題をさらったNCT。NCT 127、NCT U、NCT DREAM、WayV、NCT 2020といった派生ユニットも多く、先鋭的でエッジの利いた楽曲をリリースしています。「実験的な音楽をポップスでやる」という、攻めの姿勢がかっこいいグループですよね。

advertisement

第5位:SEVENTEEN

 第5位は、836票を獲得したSEVENTEENです。中堅事務所所属ながら、まるでアニメから飛び出したようなコンセプトとキャッチーな曲、素晴らしいビジュアルやアーティスティックな才能で、一躍トップアイドルの座に。13人という大所帯でありながらメンバー仲がいいことでも有名。事務所との契約更新の際も、全員そろって同じ事務所と再契約するというエピソードも生まれました。K-POP界において貴重な、安心して推せるグループと言えるのではないでしょうか。

advertisement

第4位:EXO

 第4位はEXO。得票数は921票でした。2012年、斬新なコンセプトと楽曲によるデビューでK-POPファンの度肝を抜いたEXO。大手芸能事務所SMエンタテインメント所属だけあり、ビジュアルも歌もダンスも超一流のグループです。メンバー脱退などの厳しい状況も乗り越え、クールでセクシー、洒脱なコンセプトの曲で世界的な人気を博しています。

 コメント欄には、「寝ても醒めても、EXOの事で頭がいっぱいです。ビジュアルも歌唱力もダンスも全てにおいてレベル高し……そして、素の彼らはほんとにかわいい」と、愛情あふれるメッセージが届きました。

advertisement

第3位:Stray Kids

 第3位はStray Kidsでした。得票数は1187票です。2018年、大手芸能事務所JYPエンターテインメントから、サバイバル番組を経由してデビュー。ダークでハードなコンセプトが特徴的で、「麻辣味アイドル」として人気を博しました。第四世代の先駆け的存在とされることも多いですね。メンバーのバンチャンさん、チャンビンさん、ハンさんがほぼ全ての曲を書いており、作詞や振り付けも自分たちでこなすなど、レベル違いの自主制作型アイドル。

 コメント欄では、「顔面つよつよ集団」といった、ビジュアルのよさにも言及する声が挙がっていました。

advertisement

第2位:ASTRO

 第2位にはASTROがランクイン! 得票数は2595票でした。2016年、当時としては珍しくなっていた清涼感溢れる爽やかコンセプトでデビュー。正統派アイドル好きのファンの心をぐっとつかみました。当初は「顔の天才」と称されるビジュアル担当のチャ・ウヌさんが人気をけん引していましたが、徐々にグループ全体の人気が上昇。2019年には初の音楽番組1位を獲得し、ファンを喜ばせてくれました。

 コメント欄では、「ASTROは、カッコいいだけではありません。辛い時期もありました。でも諦めず、ひたむきに努力をしてきてます」「ASTROってホントに清涼アイドル!」など、支えてきたファンの温かい声が聞かれました。

【2021年10月17日12時42分 追記】記事初出時、ASTROの音楽番組初1位獲得年に関する情報に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

advertisement

第1位:BTS

 堂々の1位を飾ったのはやはりBTS! 得票数は3690票でした。K-POPの人気を全世界的なものに押し上げ、特にそれまでのK-POPにとって厚い壁となっていた北米での評価を確立するという、歴史的偉業を成し遂げたグループ。エド・シーラン、ニッキー・ミナージュ、コールドプレイなど人気アーティストたちとのコラボレーションも後を絶たず、もはや説明不要と言えるほどのトップスターです。

 コメント欄には、「メンバー同士仲が良くて、ダンスも歌もできて、見た目とのギャップとかも好き!」「メンバーの一人は、ライブ中に具合の悪いarmy(ファン) に自分の水渡すという、そのような優しい面が大好きです」「デビューした時から大好きなBTSです。私の唯一の癒し。全てが大好きです」など、熱いラブコールが集まりました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング