メディア

【沖縄そば、タコライスなど】あなたが一番好きな沖縄料理は?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 日本の最西端に位置する沖縄県は、島々で形成され、四方を海に囲まれています。その特殊な地形と気候環境によって、古くから独自の食文化が育まれてきました。琉球王国の歴史を物語る伝統的な料理とともに、アメリカ占領下時代の食文化が受け継がれ、沖縄料理は実にバラエティーに富んでいます。

 そこで今回、「あなたが一番好きな沖縄料理は?」というアンケートを実施します。ぜひ、あなたが愛してやまない沖縄グルメを教えてください。では、特に有名な5つの料理を解説します。

advertisement

沖縄そば

画像は写真ACより引用

 沖縄そばは、沖縄を代表する麺料理のひとつです。そば粉を原料とする日本そばとは異なり、めんは小麦粉を使用しています。中太のストレート系が一般的です。

 スープは、かつお節と豚骨でダシをとり、砂糖や醤油などで味付けします。豚三枚肉、ネギ、かまぼこを仕上げにのせるのが沖縄そばの特徴です。骨付きの豚肉をのせたものは、ソーキそばと呼ばれています。

advertisement

ゴーヤチャンプルー

画像は写真ACより引用

 ゴーヤチャンプルーは、ゴーヤのほか、豆腐や豚肉などを油で炒めた家庭料理です。チャンプルーは「ごちゃ混ぜ」という意味の沖縄方言で、料理では炒め物料理全般を指します。ゴーヤは、夏季になると沖縄の至る所で収穫の時期を迎え、地元住民に親しまれています。

 また、疲労回復や美容の効果を望めるビタミンCが豊富に含まれているため、夏バテ予防にピッタリです。

advertisement

タコライス

画像は写真ACより引用

 タコライスは、1984年に沖縄県金武町で誕生したソウルフードです。アメリカ軍基地の若い米兵に安くてボリュームのある料理を提供したいと思った飲食店の店長が考案しました。ライスとメキシコ発祥のタコスを組み合わせた食べごたえのある一品です。

 味付きミンチ、レタス、チーズをライスにトッピングし、サルサソースとケチャップを掛けるのが本場の食べ方です。

advertisement

サーターアンダギー

画像は写真ACより引用

 サーターアンダギーは、一言でいうと沖縄風ドーナツ。小麦粉、砂糖、卵を混ぜ合わせ、ボール状に成形して油で揚げます。揚げている最中、チューリップの形をした割れ目ができるのが特徴的です。

 沖縄の家庭では、お祝い事のほか、普段の生活においてもよく作られている揚げ菓子です。紅芋や黒砂糖など、沖縄の特産品を生地に練りこむレシピが生まれ、バリエーションが広がっています。

advertisement

ちんすこう

画像は写真ACより引用

 ちんすこうは、琉球王国の時代から受け継がれている銘菓です。ホロホロとほどけるような食感が大きな魅力のひとつです。かつては宮廷で生活する高貴な人々が特別な日のみ口にしていました。

 もともと米粉を主原料とする細長い形状の焼き菓子でしたが、時代の流れに伴って材料や形状が多様化しています。土産物コーナーでは、さまざまなフレーバーの商品が並び、観光客に大人気です。

advertisement

あなたが一番好きな沖縄料理は?

画像は「写真AC」より引用

 豊かな自然に恵まれた沖縄は、年間を通して暖かい亜熱帯地域です。食卓に並ぶ料理は、どこか南国の雰囲気を漂わせています。21の選択肢の中から、あなたが食べて感動した、おいしくてヤミツキになった沖縄料理に投票してください。選択肢にない沖縄料理に投票したい場合は、その他を選択のうえコメント欄で料理名を教えてくださいね。それではよろしくお願いいたします!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.