メディア

「サザンオールスターズ」シングル人気ランキングTOP30! 第1位は「LOVE AFFAIR〜秘密のデート」【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 本日2月26日は、ミュージシャンの桑田佳祐さんのお誕生日です。1956年のこの日に生まれた桑田さんは、1978年にロックバンド「サザンオールスターズ」のボーカル・ギター担当として「勝手にシンドバッド」でメジャーデビュー。その後数々のヒット曲をリリースして国民的な人気を博し、40年以上が経過してもなお、その人気は衰えていません。

 そこで、2021年10月14日から10月20日までの間、ねとらぼ調査隊では「あなたが一番好きなサザンオールスターズのシングル曲は?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは、計6249票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは、ランキング結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:ミス・ブランニュー・デイ (MISS BRAND-NEW DAY)

出典「Amazon.co.jp
ミス・ブランニュー・デイ(MISS BRAND-NEW DAY)"

ミス・ブランニュー・デイ(MISS BRAND-NEW DAY)

250円(07/01 22:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第3位は505票を集めた「ミス・ブランニュー・デイ (MISS BRAND-NEW DAY)」です。デビューから6周年となる1984年6月25日に発売された20枚目のシングルで、原田知世さん主演の映画「彼女が水着にきがえたら」の挿入歌に使用されました。1980年代に流行したテクノポップ風のアレンジ色が強いメロディで、流行に敏感な女性をシニカルにとらえた、桑田佳祐さんらしい歌詞が特徴的な一曲です。

advertisement

第2位:真夏の果実

出典「Amazon.co.jp
真夏の果実"

真夏の果実

250円(07/01 22:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は564票を集めた「真夏の果実」です。1990年7月に発売された28枚目のシングルで、桑田さんが監督を務めた映画「稲村ジェーン」の主題歌にもなりました。切なくも美しいメロディーに「四六時中も好きと言って」「マイナス100度の太陽みたいに」といった、桑田さんの語感センスあふれる歌詞がマッチしたバラード曲です。

advertisement

第1位:LOVE AFFAIR〜秘密のデート

出典「Amazon.co.jp
LOVE AFFAIR~秘密のデート"

LOVE AFFAIR~秘密のデート

250円(07/01 22:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は750票を集めた「LOVE AFFAIR〜秘密のデート」でした。1998年2月に発売された41枚目のシングルで、TBS系で放送されたドラマ「Sweet Season」の主題歌となりました。2018年にはアサヒ飲料「三ツ矢サイダー」のCMソングとしても使用されたため、馴染みのある人も多いのではないでしょうか。「不倫」をテーマにしていながらも、横浜の情景が浮かぶ歌詞と美しいメロディが印象的な人気曲です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.