メディア

【マクロスシリーズ】「歌姫の声優」人気ランキングTOP13! 1位は「遠藤綾(シェリル)」さん【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年10月19日から10月26日まで、ねとらぼ調査隊では「あなたが一番好きなマクロス歌姫の声優は?」というテーマでアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは、総数4619票の投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:神奈延年(熱気バサラ)

熱気バサラ(マクロス7)
画像は「Amazon.co.jp」より引用
第1話 スピーカーポッド"

第1話 スピーカーポッド

Amazonの情報を掲載しています

 第3位は「マクロス7」熱気バサラ役の「神奈延年」さんでした。得票数は511票、得票率は11.1%です。

 熱気バサラは「マクロス7」の主人公で、ロックバンド「Fire Bomber」のギターボーカル担当の青年。愛機である「ファイヤーバルキリー」に乗り戦場へ出て、兵器を用いず「戦争なんてくだらねぇぜ! 俺の歌を聴けー!!!!!」と歌いまわります。最初は驚いたけれどだんだんカッコよく思えてきた、という視聴者も多いのでは?

 神奈延年(当時「林延年」)さんはバサラのセリフを担当。歌唱は現在「JAM Project」でも活躍している福山芳樹さんが担当しました。2人は声質が近く、相性がぴったりですよね。

advertisement

第2位:飯島真理(リン・ミンメイ)

画像は「Amazon.co.jp」より引用
天使の絵の具"

天使の絵の具

250円(01/22 03:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「超時空要塞マクロス」リン・ミンメイ役の「飯島真理」さんでした。得票数は709票、得票率は15.3%です。

 リン・ミンメイは新人アイドル歌手。「歌で戦争を終わらせた」ことから、後の作品では伝説の存在になっています。

 飯島真理さんは歌手としてビクターと契約した後、歌手デビュー前にリン・ミンメイ役に選ばれました。劇場版主題歌「愛・おぼえていますか」がオリコンチャートのトップテンに入るなどアニメの中に存在する架空のアイドルが、現実世界で楽曲を大ヒットさせたというのも、もはやひとつの伝説ですよね。新人歌手の飯島さんが、声優業を通して人気を確立したことも画期的。メディアミックス戦略の先駆者的存在です。

advertisement

第1位:遠藤綾(シェリル・ノーム)

画像は「Amazon.co.jp」より引用
ダイアモンド クレバス"

ダイアモンド クレバス

250円(01/22 03:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「マクロスF」シェリル・ノーム役の「遠藤綾」さん! 得票数は1320票、得票率は28.6%で2位に2倍近い差をつけての圧倒的なトップに輝きました!

 シェリル・ノームは「銀河の妖精」の異名を持つトップシンガー。普段は高飛車に振舞っていますが、時折見せる繊細な面、年相応の無邪気な面などのギャップがたまらないキャラクターです。

 シェリルは遠藤綾さんと、歌唱担当のMay’nさんが2人で演じています。「こんなサービス滅多にしないんだからね」などのセリフは遠藤さんの名演があって一層印象に残るのかもしれません。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング