メディア

「ご当地うどん」人気ランキングTOP10! 1位は「香川県・讃岐うどん」【2021年調査】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 リクルートの外食市場に関する調査・研究機関「ホットペッパーグルメ外食総研」は、「うどん」についての外食トレンド調査を行い、その結果を発表しました。今回はその中から、「日本全国好きなご当地うどんランキング」を紹介します。

 このランキングは、回答者が「食べたことがあるもの」として選んだ「ご当地うどん」のうち、好きなうどん・今後食べたいうどんの割合が高い順に並べたものとなっています。また、「食べたことがある」の回答者数が50人以上の「ご当地うどん」が対象です。さまざまな特徴を持った「ご当地うどん」があるなか、どのうどんが上位にランクインしたのか、さっそく結果を見ていきましょう。

当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

第3位:福岡県・博多うどん

 第3位は「福岡県・博多うどん」でした。「博多うどん」の特徴は、なんといってもその麺のやわらかさ。忙しい商人たちにスピーディーにうどんを提供するために麺を茹で置きしていたことから、ふわふわとした食感になったそうです。そんなやわらか食感の麺と、いりこや鰹節などの出汁と薄口しょうゆで仕上げたやさしい味わいのつゆとの相性は抜群。ごぼうの歯ごたえが楽しめる「ごぼ天」や魚の練り物を揚げた「丸天」、また鶏肉入りの炊き込みご飯をにぎった「かしわめし」と一緒に味わうのが定番です。

advertisement

第2位:大阪府・けつねうどん

 第2位となったのは「大阪府・けつねうどん」。「けつねうどん」とは、うどんにお揚げがのったいわゆる「きつねうどん」のこと。実はきつねうどんは明治中頃に大阪で誕生したといわれており、長年大阪の人々に愛されているメニューです。出汁がきいたつゆと、もっちりとしたやわらかめのうどん、そして甘辛くジューシーなお揚げとの一体感を楽しめます。ちなみにお揚げがのった“そば”のことは、「たぬきそば」と呼ぶのが大阪では一般的なのだそうです。

advertisement

第1位:香川県・讃岐うどん

 そして第1位は「香川県・讃岐うどん」でした! 香川県観光協会の公式ウェブサイトの名前が「うどん県旅ネット」となっているなど、県をあげて特産品のうどんをアピールしている香川県。そんな香川県の誇る「讃岐うどん」の特徴は、コシのあるしっかりとした麺にあります。いりこやかつおの出汁をかけたシンプルな「かけうどん」や、生卵と一緒に茹でたての麺を味わう「釜玉うどん」、大根や里芋といった野菜のうまみも楽しめる「しっぽくうどん」など、バリエーション豊かなうどんを楽しめるのも魅力です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「グルメ」のアクセスランキング